漫画ネタバレ

メダリスト13話ネタバレ!いのり、3アクセル成功!それを見た理凰は…。

月刊アフタヌーンで連載している「メダリスト」13話のネタバレです。

メダリストの最新刊3巻を無料で読む方法まとめました!

メダリストの最新刊3巻を無料で読む方法まとめました!6月23日発売の「メダリスト」の最新刊3巻を無料で読む方法をまとめました。 メダリストを無料で読むならコミック.jp! \登録無...

メダリストを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

メダリストを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめアフタヌーンで連載している「メダリスト」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 メダリストを配信している...

メダリスト13話ネタバレ

強化合宿の2日目。

いのり・ミケ・理凰の3人はジャンプの練習をしていました。

一足先に2アクセルを飛べているいのりは、嬉しさを必死に隠しながら3アクセルの練習を始めています。

いのりの体力は相当なもので、自主練習中もずっとジャンプを跳び続けているほど。

そんないのりを見て、負けていられない!と闘志を燃やすミケ。

一方、今までの理凰は無駄に頑張る事を止めたいと思っていました。

しかし、いのりを見ているとなぜかムキになってしまう自分に驚きを隠せません。

理凰の番になり、リンクにあがって滑り出すと、彼のスケーティング・ジャンプ・姿勢全てが標準以上のものだということがわかります。

この実力を持っていても、3回転ジャンプが飛べないとノービスの表彰台には上がれないというシビアな世界なのです。

普段は悲観的な理凰ですが、今日は氷との相性がいいなと感じるくらいに調子が上がっていました。

そして、司が見守る中3回転サルコウに挑戦したのです。

あとわずかという所で着氷に失敗してしまう理凰。

コーチの司は、3回転に挑戦した理凰に「よく頑張ったよ!」とねぎらいの言葉をかけました。

 

次にリンクにあがったのは、いのりです。

2アクセルを成功させた時の事を頭の中で思い浮かべ、自分が回るんじゃなくて「軸」になるんだ…!と言い聞かせ滑り始めます。

そして、いきなり3回転サルコウを成功させてしまったのです。

2アクセルを跳ぶための回転速度と3回転サルコウの回転速度はほぼ同じなため、いのりは一気に2つの壁を突破できたのでした。

今までの努力が一気に実を結び、喜びが抑えきれないコーチの司。

嬉しそうに話しているいのりを見つめ、理凰は一人練習場を後にするのでした…。

 

外でスケート靴を抱えてうずくまる理凰は、昔の事を思い出していました。

小さい頃、一緒に住むことになった光と言う女の子にスケートを教えてあげていた理凰。

僕は銀メダリストの息子だから、すごいんだよ!と誇らしげに語っていたのですが…。

そこに司がやってきて、あと一曲滑るんだよと教えに来てくれました。

いのりを跳ばせられてよかったですねと言い、俺の事は放っておいてくださいと理凰は寂しそうに言いました。

スキルもあって、お金もあって時間もあるのに…「ある」からこそ、自分が3回転を飛べない理由が何かのせいにできない…と司に葛藤を打ち明けたのです。

光のように若くして3回転ジャンプも出来ず、全日本ノービスに出場しても4連覇は出来ず…銀メダルの息子というポジションなのにこの程度なんですよ…と呟く理凰。

それを聞いていた司は、「もしかして…君は夜鷹純を目指しているの?」と聞きました。

今まで理凰が出来ないと言っていた事をやり遂げたメダリストは、夜鷹純だけだと司は指摘したのです。

それを聞いて、小さい頃に夜鷹純に練習中に邪魔者扱いされたことを思い出した理凰。

しかも夜鷹純がコーチをしていた相手は、理凰より後にスケートを始めた光…。

大嫌いだった選手なのに、いつのまにか彼の呪縛に囚われていたのです。

それがわかった司は、理凰を抱えてリンクに戻ります。

そして自らスケート靴を履き、理凰の演じるプログラムをやらせてくださいと申し出たのです。

それを聞き、驚く一同。

理凰のプログラムの振り付けは一回しか見ていない司でしたが、その一回でほとんどの振り付けを覚えていたのです。

元アイスダンスで優秀な成績を残している司の滑りは、あっという間に見る者を釘づけにしました。

手から指先までの流れるような動き、その動きからハイスピードで繰り出すバッククロス。

最速のバッククロスから生み出されたジャンプは、美しい曲線を描きながら着氷までブレることがありません。

その後も勢いに乗り、次々とジャンプを決める司。

終わりのポーズも勢いよくビシっと決める事で、メリハリが生まれるのです。

普段は元気が良くて熱血コーチなだけだと思われていた司ですが、スケートをしている姿は普段より何倍も格好よく見えました。

しかし理凰がもっと驚いたのは、司のスケーティングがジャンプ以外、夜鷹純にそっくりだったからです…。

メダリストの最新刊3巻を無料で読む方法まとめました!

メダリストの最新刊3巻を無料で読む方法まとめました!6月23日発売の「メダリスト」の最新刊3巻を無料で読む方法をまとめました。 メダリストを無料で読むならコミック.jp! \登録無...

メダリストを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

メダリストを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめアフタヌーンで連載している「メダリスト」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 メダリストを配信している...

メダリスト13話感想

3人がそれぞれ悩んだり喜んだりしながら、スケートの技を磨き合っていくお話です。

いのりの輝かしい成功話の裏で、理凰の苦悩が描かれていました。

ちゃんとコーチの司が話を聞いてくれて、これから解決に向かいそうですね。

このコーチの司が、とてもいい人なんですよ!

ちゃんと一人一人に向き合ってくれる、理想のコーチです。

フィギュアスケートの技や理論なども丁寧に説明してくれるので、わかりやすいです。

そして、スケートを滑っている時の動きの描写がとても秀逸です。

本物のフィギュアスケートはなめらかな動きやダイナミックなジャンプなどで観客を魅了しますが、それを漫画で描くのは本当に難しいと思います。

ですが、スピード感や細かい手先の描き込みまでこだわっていて、とても臨場感が出ていました。

今までテレビで見ていた技も、こうだったんだ!と判明する所がたくさんあってワクワクしますね!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍