漫画ネタバレ

みなみけ399話ネタバレ!そんなバナナ!ちょっと恥ずかしい体験話

2020年10月12日発売の週刊ヤングマガジン46号掲載の「みなみけ」についてネタバレをまとめました。

みなみけ最新話を無料で読む方法は?

みなみけ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、みなみけ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
今すぐU-NEXTに登録して
みなみけ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

今日のハルカはお疲れなのか、優等生のカナと不良の千秋が出てくる夢を見ました。

めんどくさがり屋のカナが優等生で、比較的まともな千秋が何故不良なのか理由は分かりません。

しかもカナが千秋に勉強しないとダメだぞと指摘!

「不良は勉強しない」

「頭がバカになるぞ?」

2人の異様なやり取りを尻目にさて家事でもするかと冷静なハルカ。

まずはお掃除から始めようとしたハルカは、2人のうちどちらかに買い物を頼もうとします。

当然真面目なカナが率先して引き受けるのかと思いきや、勝手に千秋に押し付けようとする始末。

あれ?優等生なのにめんどくさがり屋なところは変わらない?

不良千秋の抵抗を受けたのでサイコロ勝負!1·2·3が出たらカナの勝ち、4·5·6が出たら千秋の負けとルールを決めます。

結果は千秋の負けでハルカにお金を催促し、冷静な姉は不良の頭を撫でました。

夢から覚めると目の前にはいつも通りのカナがいて、「晩御飯まだ~?」と催促。

ならお風呂掃除でもやってもらおうかと言った途端やる気の無くなる2人。

そしてこんどはハルカからサイコロ勝負を提案します。

途中まで夢と同じ展開だったものの、カナが用意したサイコロには4·5·6しか目がありません。

一瞬でイカサマ師になったカナからハルカはサイコロを預かることにしました。

また夢の世界に突入した時、今度はお皿洗い当番を決める為サイコロ勝負!

ところが夢世界に持ち込んだサイコロからイカサマがバレてしまいます。

優等生だと思ったカナは結局夢でもいつも通りのカナでした。

ところがなんとハルカが夢から覚めると、カナが買い物に行きご飯を作っていたのです。

一体どうしたことか?こっちが夢だと疑いたくなります。

でもカナだってたまにはやる女です。

みなみけ398話のネタバレはこちら

バナナの皮を踏んだだけなのに…盛大な勘違いで話を複雑化!

「いててて…」

バナナの皮を踏んで転倒し手をすりむいたヒトミは、この事は自分の胸の内に仕舞っておくことにしました。

どうせ誰も信じないし信じたらバカにされるに決まっています。

そこにナツキが登場しケンカで手をすりむいたのかと指摘。

とりあえずケンカということにしておこうと説明するも、今度は先輩のハルカまで現れました。

「相手は誰?虎なの熊なの?」と何故か候補が動物なハルカ。

では一体誰なのかと聞くと「舐めたら足元をすくわれた」と答えます。

それはきっとあの凶暴なラーテルに違いないと、ハルカは勝手に決め付けます。

ラーテルは高い所は苦手なので、ケンカになったら高い所に逃げなさいと注意されました。

ケンカになった理由は道の真ん中に堂々と落ちていたから。

ここまで説明すれば生き物ではないと分かりそうですが、「確かにラーテルは他の生き物を恐れないから堂々と道を歩く」と話します。

「いや…うっかり皮を踏んづけちゃったんですよ」

確かに皮が厚くたるんでいるラーテルは、攻撃を受け付けません。

一体ハルカはさっきから誰の話をしているのか疑問に思うヒトミ。

するとずっと黙っていたナツキが「ラーテルは臭いがきついらしいが臭いはどうだった」と質問。

ナツキまでハルカと一緒に壮大な勘違いをしている模様です。

ラーテルはスカンクみたいに屁が臭いと聞いたことがあります。

色を聞くと黄色に黒いボツボツもあったと話すヒトミ。

するとハルカとナツキの意見はヒョウで一致、もう面倒なのでヒョウでいいことになりました。

「そうするとヒョウは高い所が好きだから逃げても意味ないわね」

どんどん話がややこしい方向に向かうので、遂にバナナの皮で転んだと告白!

二人ともヒトミの話を全く信じないどころか、ナツキに至ってはバカにした顔になります。

結局ハルカはヒョウだと信じて疑わずナツキはケンカだなとまた指摘…。

「バナナの皮を置くような嫌な人間がいるんすよ」と言うも、人の話を理解しようとしない二人。

流石にキレたヒトミは「ケンカ売ってるな」と不機嫌になりました。

さて自宅に帰ったハルカはカナが明日動物園に行くと聞き、何故か自信満々に動物の質問を受け付けます。

ならばと千秋はスカンクの写真を見せるもラーテルと答え…実はハルカがラーテルだと思っていたのは別の動物でした。

ハルカはもっと動物の勉強、いや人の話を理解する勉強も必要なようです。

結局先輩としてだけでなく姉としての立場もなくしたハルカですが、全く堪えずまたいつもの日常に戻りました…。

 

みなみけ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、みなみけ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
今すぐU-NEXTに登録して
みなみけ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

みなみけ399話そんなバナナ!ちょっと恥ずかしい体験話の感想

ハルカは人の話をきちんと聞いているように見えますが、その人が何を話そうとしているのか理解しようとしません。

何かが落ちていたなら普通は何か物が落ちていたと思うはずが、何故かラーテルの話にすり替えてしまいます。

ヒトミはバナナの皮で転んだと言いたいわけなのに、ナツキも加わり余計話がややこしくなりました。

結局何を言ってもヒトミの話を盛大に勘違いする二人には理解してもらえないから面白いのですが…。

ヒトミがキレる気持ちも分かります。

みなみけ【400話】が掲載される週刊ヤングマガジン48号は10月26日に発売されます。

みなみけ400話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍