漫画ネタバレ

黙示録の四騎士9話ネタバレ!ナシエンスが谷を蘇らせる!

2021年3月24日発売の週刊少年マガジン17号掲載の「黙示録の四騎士」のネタバレについてまとめました。

黙示録の四騎士の漫画を無料で読む方法をまとめました!

黙示録の四騎士の漫画を無料で読む方法をまとめました!週刊少年マガジンで連載中の「黙示録の四騎士」を無料で読む方法をまとめました。 黙示録の四騎士を無料で読むならU-NEXT! \ア...

【前回のあらすじ】

木霊の谷で生き物たちが凶暴化したのは、ナシエンスのせいと思われていましたが、実は全くの逆で、彼は自らの調合薬で谷を救おうとしていました。

そして最後の調合薬が完成しましたが、それは飲めば死ぬかもしれない薬。

ナシエンスの目的を知ったパーシバルは、実験台になることを拒むも、他の誰かが試すくらいならばと、調合薬を一気に飲み干すのでした。

黙示録の四騎士8話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

黙示録の四騎士9話ネタバレ

調合薬を飲み干し、その場に倒れるパーシバル。

ナシエンスは死ぬかもしれないと分かっていて、自ら調合薬を飲むなんて正気じゃないと唖然とします。

するとパーシバルは苦しみ、叫び声を上げながら、のたうち回ります。

その反応を見たナシエンスは失敗だったと察し、今すぐ全部吐き出すよう言いました。

しかしパーシバルは立ち上がり、体中に元気がみなぎってきたぞー!と叫びます。

元気すぎて叫ばずにはいられなくなったパーシバルは、「おたんちーん!!」と叫び、それは谷に木霊しました。

その間抜けな木霊を聞いたドニーたちは、パーシバルが無事であることを確認します。

そしてナシエンスは、なぜ危険を承知であんな無謀な真似をしたのかとパーシバルに尋ねました。

するとパーシバルは、事情はよく分からないけど、谷を救うために作った薬なんでしょ?うまくいったの?と聞き返します。

ナシエンスが君の症状を見れば一目瞭然で成功だと告げると、パーシバルは「そっか、よかった!!」と満面の笑みを浮かべました。

ナシエンスは君のおかげで谷が救えると感謝しつつ、パーシバルが少し残していた調合薬を手に取ると、おもむろにグイッと飲み始めます。

そしてパタッと倒れてしまったナシエンスを見て、慌てるパーシバル。

そこへドニーたちが合流してきました。

 

その後、ドロレスが過去について語り始めました。

以前この谷にはオルドという一人の老薬師が住んでいたようです。

なぜなら谷は貴重な動物や植物や鉱物があり、彼にとって薬材の宝庫だったのです。

彼はたびたび谷の近くに住んでいる妖精たちの怪我や病を治してあげていました。

彼の人柄もあり、いつしか谷にはたくさんの妖精が彼の薬を求めて訪れるようになります。

オルドは薬を与えてくれるだけでなく、群れからはぐれた巨人の少女ドロレスですら家族のように迎え入れました。

谷に捨てられていた人間の赤ん坊を拾ってきたのも彼。

赤ん坊はナシエンスと名付けられ、オルドは本当の孫のように慈しみ育てました。

ナシエンスはとても賢く真面目な子で、オルドを心から尊敬し、自分も立派な薬師になるべく勉強していたのです。

しかしそんなある日、突然オルドはこの谷から姿を消しました。

それから急に谷の動植物の元気がなくなったと思えば、今度は凶暴になったりと、おかしなことが起きるようになってしまったのです。

そしてその原因はナシエンスにあると、谷の妖精たちは考えていました。

 

そんな中、妖精たちが仲間を引き連れて、ナシエンスを懲らしめにやってきました。

ドロレスは「みんな違うの・・・!」と訴え、必死にナシエンスを庇おうとします。

すると気絶していたナシエンスが目を醒ましました。

辛そうなナシエンスに、まだ無理しちゃダメだと声をかけるパーシバル。

しかしナシエンスは、手遅れになる前に完成した調合薬を谷にまかなければならないと、立ち上がろうとします。

そんな彼に妖精たちが、谷から消えろ悪魔の子供!と罵詈雑言を浴びせながら、石を投げつけ始めました。

するとパーシバルが石を全てキャッチして、ナシエンスを守ります。

何で庇うんだと怒る妖精たちに、パーシバルはナシエンスが谷を救うための薬を作っているのだと言い返しながら、石を投げ返しました。

そんな彼の言葉に、戸惑う妖精たち。

その時、突然森が枯れ始め、動物たちは弱っていきます。

ナシエンスは時間がないため、薬を使うと言いながら、両手を掲げて液体の塊を作り出しました。

それはパーシバルとナシエンスが、先ほど飲んだ薬のようです。

ナシエンスの魔力は「調毒(ミクスベノム)」。

自ら毒を摂取して体に覚えさせることで毒を自在に生成し、合成することができるようです。

そしてナシエンスは一同に口を塞ぐよう指示し、”霧状化(ミスティレイン)”で、液体を霧に変えて谷に放ちました。

岩の風穴から風が谷に吹き降ろし、谷中に霧が広がっていきます。

すると枯れていた草木が蘇り、弱っていた動物たちが生き返りました。

谷が蘇った光景を見つめ、信じられないと涙を浮かべるドロレス。

そんな中、パーシバルはどうして毒なのかとナシエンスに尋ねます。

するとナシエンスは、怪我や病を治すには、まず毒を知り尽くさなくてはならないと語り始めます。

毒草や毒性生物、鉱物の毒素、全て処方の仕方次第で薬にすることができるのだというナシエンス。

そしてナシエンスは、オルドが「毒を知らずして命は救えぬ」と口癖のように言っていたのだと話します。

君のじいじにもう一度会えたらいいねというパーシバルに、ナシエンスは頷き、もう一度会いたいと答えました。

 

同じ頃、生命力が元に戻った谷を眺めながら、やはりあのガキが邪魔していたか!と、吐き捨てるように言う黒い妖精がいました。

「あれは貴様が拾い育てたガキらしいが、弟子の不始末は師である貴様がつけるぞね・・・いいな、オルドよ」

そんな黒い妖精の言葉に反応したのは、変わり果てた姿のオルドでした。

 

黙示録の四騎士の漫画を無料で読む方法をまとめました!

黙示録の四騎士の漫画を無料で読む方法をまとめました!週刊少年マガジンで連載中の「黙示録の四騎士」を無料で読む方法をまとめました。 黙示録の四騎士を無料で読むならU-NEXT! \ア...

黙示録の四騎士9話感想

無事にナシエンスが谷をよみがえらせたものの、最後は少しショッキングな展開になりましたね。

最後のオルドはほとんど姿が見えませんでしたが、明らかに化物のような姿になっていました。

黒い妖精は何を企んでいるのか、気になりますね。

次回の黙示録の四騎士10話が掲載される週刊少年マガジン18号は3月31日に発売されます。

黙示録の四騎士10話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍