漫画ネタバレ

もういっぽん!87話ネタバレ!早苗の2回戦の相手が強敵!?

2020年8月6日発売の週刊少年チャンピオン36+37号掲載の「もういっぽん!」のネタバレについてまとめました。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法は?

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

【前回のあらすじ】

全員同じ52キロ級で個人戦に挑むことになった青西柔道部の4人。

まずは未知が1回戦を突破しました。

もういっぽん!86話ネタバレはこちら

もういっぽん!87話ネタバレ

第2会場では安奈の黒帯となって初めての試合が行われていました。

対戦相手は団体で安奈と対戦したことのある朝霧商の多部です。

多部が対戦した時の安奈は技術も体力も警戒するほどじゃなかったので、大丈夫だと油断しているようです。

しかし安奈は素早く多部につかみかかり、内股と見せかけた大内刈りを仕掛けていきました。

そして見事に一本を決め、1回戦突破する安奈。

場内はざわついており「青葉西の子!秒殺すごい!」と声が聞こえてきたため、安奈はひそかに優越感に浸っていました。

しかし「やぐら投げ?女子でも出来るもんなの?」という声も聞こえ、自分のことではないと気づきます。

ふと横を見ると、一本勝ちで1回戦突破を決めた永遠の姿がありました。

どうやら観客は永遠に釘付けらしく、安奈は悔しそうに彼女を見つめます。

するとその直後、早苗も寝技で一本を取り、1回戦突破を決めました。

その後、辺りをきょろきょろ見回し未知を探す早苗に、夏目が園田なら控室だよと教えます。

珍しく一人で集中したいらしく、早苗と対戦するために2回戦も絶対勝つというモチベーションゆえだろうと夏目は推測します。

そして夏目は初戦突破おめでとうと、早苗を祝福しました。

早苗はお礼を言いつつ、みんなと違って3分近くかかったものの、永遠たちと練習しているからか普通の相手の技なら、かなり対処できるようになっている気がすると手ごたえを口にします。

そんな早苗に、その意気だと夏目が声をかけていると、後ろから「チャンスだよ!!逃がさないで!」と大きな声が聞こえてきました。

振り返るとそこには正確かつ迅速な絞め技で、一瞬にして相手を失神させ、一本を取った紗山商業2年榛原佳音の姿がありました。

彼女はこの間の新人戦個人戦52キロ級で準優勝しており、早苗の2回戦の相手のようです。

そんなに強い選手なのに知らなかったと驚く早苗。

ちなみに新人戦の個人戦は人数不足などで団体戦に出られない学校の子のみで行われており、榛原は顧問の先生と2人しかいない様子。

そして榛原は新人戦では決勝までの3試合で全て早い時間帯に寝技で一本勝ちしており、そのうち一つは今と同じで相手を絞め落としているようです。

それを聞いてどんどん不安な表情になる早苗。

夏目は寝技なら負けてないから大丈夫だと励まそうとしますが、早苗はすでにそこから姿を消しトイレに駆け込んでいました。

 

鏡の前に立ち自信を持たなきゃ、今まで頑張ってきたからきっと勝てると自分に言い聞かせる早苗。

しかし2年生の榛原の方がきっと自分より長く努力しているだろうと想像し、どんどん自信を無くしていきます。

そして不安を募らせた早苗は、もう一度トイレの個室に入ることに。

すると隣の個室から、ちょうど恵梨佳が出てきました。

2人は一瞬顔を見合わせた後、恵梨佳が「どうぞ入って」と個室に入るよう促し、早苗は謝りながら個室に入ります。

恵梨佳は手を洗いながら、試合直前に何回もトイレに行きたくなるタイプなのかと早苗に尋ねました。

個室に入ったり出たりするだけのようですが、恥ずかしながらいつもなのだと答える早苗。

すると恵梨佳は亜実と同じだと言います。

亜実もいつも緊張してトイレに行き来して、最後には「いつも通りだから大丈夫だ」「今日もきっと自分の力を出し切れるな」と思うのだとか。

それを聞いて、少し笑みを浮かべる早苗。

さらに恵梨佳は早苗の2回戦の相手である榛原のことを知っているらしく、彼女の寝技と金鷲旗や新人戦で見せた早苗の寝技は互角くらいだと言います。

ただどうしても戦いたい相手に絶対に絶対にたどり着いて見せるという気持ちは、いつも以上の力をくれる、それは確かなことだと恵梨佳は話しました。

そして「がんばろ」と早苗に声をかけ、その場を立ち去る恵梨佳。

 

一方榛原は絶対に天音恵梨佳にたどり着くと意気込んでいました。

今までずっと恵梨佳を目標に一人で頑張ってきたようです。

 

その頃、永遠は2回戦を難なく突破していました。

そんな永遠の姿を、夏目は準々決勝まで心配いらなそうだと安心した様子で見つめます。

そこへ早苗がトイレから帰ってきました。

早苗は両頬を叩いて自分に渇を入れ、気合いの入った表情をしています。

そんな早苗を見て、夏目は「滝川も心配無用だね」と声をかけるのでした。

 

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

もういっぽん!87話感想

未知と戦う前に早苗が強敵と戦うことになりましたね。

早苗には何とか2回戦を勝って未知と戦ってほしいと思います。

どんな展開になるのか楽しみです!

次回のもういっぽん!88話が掲載される週刊少年チャンピオン38号は8月20日に発売されます。

もういっぽん!88話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍