漫画ネタバレ

なまいきざかり。116話ネタバレ!宇佐見の姫ちゃん先輩への想いとは!?

2020年6月20日発売の「花とゆめ14・15号」掲載の「なまいきざかり。」についてネタバレをまとめました。

なまいきざかり。は、バスケ部マネージャーの由希がバスケ部主将の木戸先輩に片思いをしていましたが

木戸に恋人が出来てしまいあっさり失恋。

そして傷心で部室で泣いていると、その姿をナマイキ後輩である成瀬に目撃されてしまいます。

何とかしてその事実を口止めしたい由希・・・しかし逆に成瀬から超アプローチを受けることとなってしまって!?

由希はこのナマイキで可愛い後輩成瀬に振り回されてしまう超甘酸っぱい学園コメディです。

なまいきざかり。最新話を無料で読む方法は?

なまいきざかり。最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、なまいきざかり。最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
なまいきざかり。最新話を読む

なまいきざかり。116話ネタバレ

成瀬と由希のおかげで、何とかバスケ部の赤字は免れることに成功しました!

部員たちは「これで姫ちゃん先輩も安心して引退できます!」と話しています・・・。

 

しかし一方でその頃、なんと姫野は宇佐見に告白をされて硬直していたのでした・・・!

さらりと告白が始まってしまった・・・!そしてそれをすぐ近くで聞いていた

由希と成瀬は完全に出ていくタイミングを見失ってしまって、こちらも硬直していたのです・・・。

汗だくで、それはどういうことなのか理由を尋ねる姫野!

宇佐見は屈託のない笑顔で、姫野の全部に対して一所懸命なところや

頑張って話している時に両手をぎゅーっとする癖や、何があっても逃げない姿勢が好きだと答えます。

それを聞いて姫野は頭の整理が追いつきません・・・

確かに思い返してみると宇佐見はいつも優しく接してくれていましたが

それは自分とは真逆の陽キャの生態なのだと考えていました。

顔が赤くなってドキドキする姫野・・・しかし宇佐見は

「姫ちゃん先輩が引退しちゃう前にそんだけ言えてよかったっス!」と、あっさり。

そして、んボール磨かなきゃ!と、あっさり体育館に戻ってしまうのでした。

今のは・・・一体、何だったのだろう・・・?

そう思いながら部室に戻る姫野は、由希と成瀬と鉢合わせしてしまいます。

驚く姫野に、何も聞いていないと2人は知らないふりをするのですが明らかに不自然!!

 

そこで姫野は、自分がポンコツ地味女なのでからかわれてしまったのだと話します。

成瀬は、姫野が男嫌いそうだから黙っていたけれど、

実は自分の学年からも姫野を紹介してくれと言っていた人がいたと言い、

「あいつバカでテキトーだけど、落ち込んでる人間からかうようなヤツじゃねーよ」

とフォローするのでした。

 

その後、成瀬は宣伝に使った衣装を宇佐見に返しにいきます。

宇佐見はいつもの軽い調子で、卒業したらみんな忙しくなってこんな時くらいしか会わない人もいると

いうような話をしますが、それを聞く成瀬は「・・・他人事じゃないんじゃね?」と言います。

自分が姫野に告白しているのを聞かれていたのだと、すぐに察して恥ずかしくなる宇佐美。

そして、自分は付き合っても長続きしないタイプで、いつも相手から別れを切り出されると言います。

だから姫野には自分の気持ちを伝えるだけで満足なのだと話すのでした・・・。

それを冷静に聞く成瀬は、好きな相手が先に卒業するのは想像よりもえぐいと言い。

自分の知らない場所で知らない人と会って、そのうち他の誰かに持っていかれる事になって、

そうなってから焦ったってもう手が届かないんだと続けます。

 

それを聞いて、宇佐見は姫野を困らせたい訳ではないし、余計なことを言って

気を遣わせたくもないな・・・と、やっぱ自分はこのままでいいのだと心を考えます。

しかしいざ姫野に偶然出くわすと、さっきのようにうまく言葉が出てきません。

姫野は、さっきはどうもありがとうと宇佐見に丁寧なお礼をし、

宇佐見のおかげで部活が楽しかったと伝えます。

少し照れながら「これからも元気でね」そう言う姫野に、

なぜだか距離を感じて寂しくなる宇佐見なのでした・・・。

 

外は阿部のカラオケ大会が始まりました、宇佐見は

着ぐるみを着てよろけてしまって、誰かに助けられている姫野の様子をみて

「もしかしたらそのうち誰かに持ってかれる」と言う言葉を思い出します。

そして大胆にも阿部のマイクを奪って、

「・・・俺・・・めんどくさがられたり気まずそーにされたらやだなって

そう思ってさっきは言えなかったけど・・・」と、姫野に告白を始めるのです!!!

「やっぱ先輩と付き合いたいんスけどだめですかっ!」と舞台上から告白する宇佐見に周りはざわつきます。

宇佐見は、姫野の着ぐるみを見つけ出し、着ぐるみの頭を取ってやると・・・

そこには顔を真っ赤にした姫野の姿が!しかし・・・でた言葉は・・・ごめんなさい!

「すっ・・・住む世界がちがいすぎますごめんなさい!!!」と困惑する姫野。

宇佐見のキャラクターもあり、周りに茶化されながらも(?)「らしい」告白なのでした。

 

なまいきざかり。最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、なまいきざかり。最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
なまいきざかり。最新話を読む

なまいきざかり。116話感想

今回もザ・青春!って感じで甘酸っぱいですね・・・!

しかし姫ちゃん先輩、めちゃくちゃいいキャラしています。

一見チャラチャラしている宇佐見の告白シーンや、ノリと言うか、空気感みたいのも

「あっこんなことあったかも」と、私たちに懐かしい青春時代を思い出させてくれたのではないでしょうか。

まずは一旦めでたしめでたし・・・。さてこの次はどうなることやら!?楽しみです!

なまいきざかり。117話のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国