漫画ネタバレ

七つの魔剣が支配する19話ネタバレ!ナナオが箒競技部に加入!?

2021年2月26日発売の少年エース4月号掲載の「七つの魔剣が支配する」のネタバレについてまとめました。

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

七つの魔剣が支配するの漫画をお得に読む方法は?

「七つの魔剣が支配する」の漫画をお得に読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、七つの魔剣が支配するの漫画をお得に読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
七つの魔剣が支配するを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

七つの魔剣が支配する19話ネタバレ

部活動見学に行くことになり、ナナオに誘われたオリバーは、嫌な予感がしながらも彼女に付き合うことに。

そしてナナオがやってきた部活動は、やはり箒競技部でした。

早速箒で飛んだと思えば勢いよく降下するナナオに、オリバーは慌てて駆け寄り、何とか減速させました。

そんな彼らに箒術を担当するダスティンが、箒競技の案内を始めます。

まず一種目は決められたコースを集団で飛んで速さを競い、二種目はガチンコの正面衝突で落とし合います。

それを聞いたナナオは、まるで空中の騎馬戦だと興奮気味。

しかしオリバーは、騎馬戦はナナオにとって馴染み深いとはいえ、フォローする身にもなってほしいと感じて、ため息をつきます。

そして三種目は花形のチーム戦とのこと。

すると競技部の青年がオリバーに、キャッチャーをやらないかと声を掛けてきました。

キャッチャーとは会場の下で選手を受け止める係のことで、呪文の精度や動きの予測など、技術がいる役割なのだとか。

彼は先ほどナナオの降下をフォローしたオリバーを見ていたようで、見込みがあると感じた様子。

するとミシェーラも、彼に同調します。

ナナオが箒競技部に入るとして、先ほどのように無茶な飛び方をするため、オリバーが側にいればフォローが利くというミシェーラ。

しかしオリバーは、自分がナナオのフォローをするのが当然かのように思われていることが不満な様子。

気が進まない様子のオリバーに、ナナオは自分と一緒はいやなのかと問いかけます。

オリバーは別に嫌ではありませんでした。

だからこそ、余計に戸惑っているようです。

 

そんな中、魔法生物学を担当する教師・バネッサが不敵な笑みを浮かべながら、血だらけの男を引きずり、廊下を歩いています。

そしてバネッサは、学校長のエスメラルダをはじめとした教師陣の待つ部屋へとやってきました。

バネッサが引きずっていたのは、そこそこ手練れの鍵師らしく、結界をふたつに抜かれていたため、捕まえたようです。

鍵師は、貴様ら外道の時代がいつまでも続くと思うなと暴言を吐きます。

するとエスメラルダは、「尋問は不要だ。除け」とバネッサに指示。

バネッサは左手を巨大化させ、鍵師を殺しました。

そしてバネッサは本題に入るかと、一同にいいます。

彼女らが集まったのは、ダリウスの件を話し合うためでした。

ダリウスが消息を断ってから四か月、「死んだ」とみていいだろうというデメトリオ。

エスメラルダは、問題は誰が殺したかだと言います。

エンリコが、実力者のダリウスが迷宮内の事故とは考えられないと話すと、フランシスが一対一で仕留められたとは限らないと指摘。

それを聞いたバネッサは鼻で笑いながら、手練れの教師数人でタコ殴りにしたってか、例えばあんたが指揮をして!?と言い、フランシスは彼女を睨みつけます。

するとバルディアは自分なら死んだダリウスを、ずっとそばに置くと言い、不敵に笑いました。

さらにバネッサが、まさか生徒の誰かがやったのかと薄ら笑いを浮かべると、エスメラルダは、だとしたらダリウスにはキンバリーの教員たり得る資格がなかったということだと話します。

そうでなければ、貴様らのいずれかが私を敵に回すというエスメラルダ。

それを聞いたバネッサは、会議の本来の目的は自分たちへの「釘刺し」だと察します。

その時、突然セオドールが天井から姿を現しました。

どうやらずっと逆さまで天井に張り付いていたようです。

しかし反応の薄い彼女らに、セオドールはこの面子に少しくらい気取られずに侵入したことを驚いてほしいと言います。

どうせまた君ら暇に悪だくみばかりなんだろと笑うセオドールに、怒りを露わにするバネッサ。

するとエスメラルダが「かき混ぜるな、セオドール」と注意しながら、彼を睨みました。

そして、イレギュラーだがお前も会議に加われと命じるエスメラルダ。

澱んでいるものをかき混ぜたい性分なので、つい楽しくなってしまったのだと言うセオドールに、エスメラルダは勝手にしろ、今更その性分が変わるとも思わんと、冷たく言い放ちました。

 

その夜、オリバーは話しを聞いてもらうため、従兄の工房へ向かっていました。

しかし一人で迷宮に入るのは、まだ気が重く「死」を近くに感じます。

そんな中、前方から上級生2人が歩いてきました。

彼らは敵意はないようで、あまり潜りすぎるなとオリバーに注意喚起しながら、去っていきます。

オリバーはホッとしつつも、迷宮を一人で歩けないようでは何一つ始められないので、しっかりしろと自分に言い聞かせました。

しかしその時、オリバーはサルヴァドーリと遭遇します。

オリバーはギョッとしながら、よりによって一人の時に出くわすなんて最悪だと感じます。

そんな彼の反応を見たサルヴァドーリは、今はそんな気分じゃないから、安心なさいと告げます。

しかし誰かと話したい気分らしく、少し付き合いなさいと、隣に座るよう促すサルヴァドーリ。

今すぐ逃げるべきですが、機嫌が悪いようにも見えないので、下手に逆撫でするべきではないと判断したオリバーは、彼女の隣に座りました。

そしてサルヴァドーリは、ガルダとやり合ったんだって?とオリバーに問いかけます。

オリバーは勝てたのが不思議なくらいで、正直二度とやりたくないと答えます。

それを聞いたサルヴァドーリは、一年のうちから身の丈に合わない冒険をするところが、ゴットフレイに似ていると言います。

さらにサルヴァドーリは、これから三か月は、この階層でも一人でうろつかない方がいいとオリバーに忠告しました。

 

その後、オリバーはグウィンとシャノンの隠し工房に到着。

そこでナナオについて、耳に入れておきたいことがあると語り始めるのでした。

 

「七つの魔剣が支配する」の漫画をお得に読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、七つの魔剣が支配するの漫画をお得に読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
七つの魔剣が支配するを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

七つの魔剣が支配する19話感想

オリバーはナナオについて何を話すのでしょうか。

どんな展開になるのか気になりますね。

次回の七つの魔剣が支配する20話が掲載される少年エース5月号は3月26日に発売されます。

七つの魔剣が支配する20話のネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍