漫画ネタバレ

なれの果てのぼくら37話ネタバレ!王様が得た物は銃だけでなく?

2020年10月7日発売の週刊少年マガジン45号掲載の「なれの果ての僕ら」についてネタバレをまとめました。

なれの果ての僕らを無料で読む方法は?

なれの果ての僕ら最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、なれの果ての僕ら最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
なれの果ての僕ら最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

みきおが提案してきた王様ゲームの王様を決めるべく、各チームは話し合いを行います。

ネズのチームは王様決めが難航してしまいますが・・・

なれの果ての僕ら36話のネタバレはこちら!

なれの果ての僕ら37話のネタバレ

王様となった葉月はみきおの待つ教室へと向かいます。

教室にすでに集まっていた他の王様、早乙女と長谷部でした。

「水野くんの言った通りだったわね」

そう思いながらチラリと長谷部をみた葉月を、長谷部はニヤリと歪んだ笑みで見つめ返しました・・・

不穏な空気を気にもせず、みきおは「残るはAチームか〜」とのんきな口調で話しかけてきます。

「あそこは揉めるだろうな〜」

そう笑いながら話すみきおは、まるでネズがわざと揉める場所へと向かうように仕向けたように見えました・・・

そうやって話していると、教室にネズのいるグループから選ばれた王様がやってきます。

その姿をみた葉月は「意外な人が来たわね」とつぶやくのでした。

15分前、王様決めでもめていたAチームは廊下で叫ぶみきおの声を聞いています・・・

「あと15分、それまでに決めないと全員殺すからね〜」

その声に焦る山口でしたが、石井は「王様にネズを選ぶくらいなら死んだほうがマシ」と表情をかえずにいいます。

同じチームにいた黒田はおもわず「はあ!?」と叫びましたが、何かに気が付いたのか生唾を飲み込み、ゆっくりと頭を回転させました。

そして、恐る恐ると言った様子で口を開きます。

「あのさ、王様って何をするんだろうな」

黒田の言葉はこうでした。

王様が銃を与えられ権力を得られるだけのゲームなんて、あのみきおが作り出すわけがないというのです。

例えば”班員の命をかけて王様同士で殴り合え”だとか、そんな指令が下されるかもしれない・・・

黒田はそう言い、それを聞いていたAチームの面々はそれぞれが確かに・・・とうなずきます。

「だからさ、この場合王様になるべきなのは・・・」

そう最もらしく意見を言おうとした黒田の言葉は、月岡の笑いによって遮られました。

「フフ、黒田さんがあまりに遠回しな言い回しをするので・・・」

月岡に笑われたことで焦る黒田でしたが、月岡はつまり、と説明をします。

黒田は自分が王様に推薦されるために、けが人や女性では務まらない役目が王様には課せられるのかもと思い込ませようとしている・・・そう月岡は言いました。

ネズも男ですが、彼は今信用もなくさらに石井と言い合いになりラチがあきません。

ネズを推薦するには石井をうなずかせる必要があり、それは15分以内に可能とも思えない・・・ならば消去法で男は黒田だけになる・・・というものでした。

それをきいた山口は「キモ!」と素直に感想を口にします。

反論しようとした黒田でしたが、石井は「別に黒田でいい」と言い出しました。

「あたしはネズじゃなきゃそれでいい」

その言葉を聞いたネズも「石井じゃなきゃいい」と言い出します。

2人の言葉に拍子抜けした山口も「じゃあ私もこの変態でいい・・・」とため息をつきながらいいました・・・

黒田は顔をパッと輝かせると、扉にむかって駆け出し「じゃあ行ってくる!」と教室を飛び出していこうとします。

去り際に彼は、Aチームのみんなに「俺みんなを守れるようにマジで頑張るよ!」と明るい笑顔で宣言しました。

こうして彼は他の王様が集まる教室へとやってきたのです。

黒田もきたことで、王様は全員きまりみきおの元へと集合しました。

「それじゃ王様も決まったしみんなで集まろうか」

そういい出したみきおに、長谷部が強い口調でつめよります。

「約束守れよ、銃だよ、渡す約束だろ?」

みきおはそれを聞くと、あーそうか、と言ったあと薄く微笑みました。

「ちょっと待ってね、まだこれでやることがあるからさ」

結局王様に銃は渡されず、みきおは散っていたクラスメイト達を教室に集めます。

そして彼は、全員に皮でできた腕輪のような物をみせました。

「プレゼントだよ、つけて」

そういうと、みきおは銃をかまえます。

誰も抵抗することはできず、大人しくその腕輪をそれぞれが手首にまきました。

全員がつけたのを確認したみきおは、腕輪の機能を説明するために手元のリモコンを操作します・・・

すると・・・!

「!!?ッ!!あ゛っ・・・あ゛あ゛・・・!!」

桜庭の体に強力な電流が走り、彼女は意識を混濁させながらその場に倒れてしまいます・・・

「リモコンのボタンを押すと番号と同じ数字の腕輪に電流が流れるんだ」

笑顔でそう説明してみせたみきおをみて、クラスメイト達の間に緊張が走ります・・・

「このリモコンを王様のみんなに1つずつあげよう」

これが王様のもつ特権だとみきおは語ります。

長谷部以外の王様たちは苦い表情となりましたが、長谷部だけは口角をあげ、笑いました。

「いいじゃん、これ」

 

なれの果ての僕ら最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、なれの果ての僕ら最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
なれの果ての僕ら最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

なれの果ての僕ら37話の感想

は、長谷部〜!正気に戻ってくれ〜!切実にそう願います・・・

これが彼の追い詰められた事で発現した本性なのかもしれませんが、次号で拷問される者達を思うとちょっと不安でならないです・・・

次回のなれの果ての僕ら38話が掲載される週間少年マガジン46号は10月14日の発売です!

なれの果ての僕ら38話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍