漫画ネタバレ

19歳の夏休み31話ネタバレ!明美が号泣!

ズズズキュン!で連載している「19歳の夏休み」のネタバレです。

19歳の夏休み

【前回のあらすじ】

酔っぱらって泥酔する大介のアソコを見てしまった明美は、我慢できずにそれを自分の性器に挿入し、勝手にセックスを始めてしまいました。

しかしその最中、いつの間にか大介の寝息が聞こえなくなっていることに気づきました。

19歳の夏休み30話ネタバレはこちら

19歳の夏休み31話ネタバレ

明美は行為をやめて目をつむっている大介に、大介・・・?と声をかけます。

しかし大介は寝息を立て始めました。

明美は大介が寝ているのかどうか確かめるため、彼の胸の音を聞きます。

すると大介の胸の鼓動は、とんでもなく速く動いており、明美はやっぱり起きてる、どうしようと焦ります。

しかしなぜ彼は寝たふりをしているのかと疑問を感じる明美。

気まずいからか、それともこの子も楽しんでるのではないかと考えます。

そして明美はこの子が友達に話したりしたら、どうしようと怖くなり涙が溢れます。

大介のアソコさえ見なかったら・・・そもそもこの子を家に泊めなければ・・・

後悔して泣き始める明美。

するとそれに気づいた大介が起き上がり、言いふらさないので心配しないでほしい、自分はそんなに口は軽くないと告げました。

そんな彼に明美は泣きながら謝ります。

「ずっと一人だったから寂しくてつい・・・」という明美に、ち●こ丸出しの自分が悪いのだと笑う大介。

さらに大介は自分も我慢できなくて友達にやらかしたことがあるのだと打ち明け、人間だからそういうこともあると慰めます。

そんな彼に、明美は何で寝たふりをしたのかと問いかけました。

すると大介は自分が気づいていないふりをすれば、何もなかったことにできると思ったのだと話します。

それに気まずいとも思ったのだという大介。

それを聞いた明美はまた泣き始め、大介は何もなかったと思って過ごすから、もう泣かないでほしいと慰めました。

19歳の夏休み

その後、2人は外に出て、まだ暗い夜の島を散歩しました。

大介は東京はこの時期になると夜もすごく暑いけど、ここは涼しいと話します。

そんな彼をじっと見つめる明美。

すると大介は大きく深呼吸した後、明美の方を見てニコッと笑いました。

明美はそんな大介を見て、微笑みます。

ちょっと落ち着きましたか?という大介に「・・・うん」と答える明美。

そして明美は、不安定でわがままだった自分をいつも温かく包んでくれた遊馬のように、大介も優しいと感じました。

自分の母親ほどの女の慰め方も知ってる・・・あんなに小さかった子がこんなに大人になるなんて・・・

明美はそんなことを考えましたが、大介のアソコが膨らんでいることに気づき、唖然とするのでした。

19歳の夏休み

19歳の夏休み31話感想

後悔して涙を流す明美を慰める大介が優しくていい子だなと思いましたが、最後で台無しでしたね(笑)

やっぱり大介も下心があって寝たふりをしていたんじゃないでしょうか?

この後、明美がどんな対応をするのか楽しみですね。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍