漫画ネタバレ

家庭教師なずなさん15話ネタバレ!甲子太郎たちが屋敷で迷子に!?

2020年7月16日発売の週刊少年チャンピオン33号掲載の「家庭教師なずなさん」のネタバレについてまとめました。

家庭教師なずなさん最新話を無料で読む方法は?

家庭教師なずなさん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、家庭教師なずなさん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
家庭教師なずなさん最新話を読む

【前回のあらすじ】

暦家に眠る秘宝を目当てに考古学教授の猫橋はなえと名乗る女が、甲子太郎達の前に現れました。

甲子太郎は壬戌の残したものをすべて知ることが跡取りである自分の責任だと感じ、その秘宝を館から見つけ出します。

しかし秘宝の正体は壁一面に描かれたエッチな浮世絵でした。

それでも甲子太郎は壬戌の知らない一面を見られたことに満足したのでした。

一方猫橋は甲子太郎たちに身分を偽り、謎の組織に属して暦家を探っていました。

彼女の仲間と思われる男は甲子太郎のことを「若様」と呼んでおり、暦家に関わったことがある人物のようでした。

家庭教師なずなさん14話ネタバレはこちら

家庭教師なずなさん15話ネタバレ

戌亥山に建つ暦邸。

その大きさは戌亥山全体に広がり、建て増した箇所、使わなくなった箇所、隠し通路など今や巨大なダンジョンの様相を呈しています。

そのため兎宮さえも屋敷内部は広すぎて把握できておらず、甲子太郎となずなと兎宮は家の中で迷子になってしまいました。

しかしこんなこともあろうかと、お弁当を準備していた兎宮。

廊下に敷物を敷いて、3人で仲良くお弁当を食べ始めます。

甲子太郎が隠し通路チェックを始めたために迷ってしまったようですが、それをしようと思ったのは子供の頃のある出来事がきっかけでした。

 

甲子太郎は小さい頃、体が弱くよく熱を出していましたが、その日はいつもより酷く、一日中意識が朦朧としていました。

しかし甲子太郎がベッドで眠っていると、どこからか自分の名前を呼ぶ声が聞こえ目を覚まします。

その時、暖炉の横の壁から、人影が入ってきたような気がしました。

次の瞬間、髪の長い女性が甲子太郎のそばに現れ、何も考えず安心しておやすみなさいと言って、甲子太郎を寝かしつけました。

ひんやりしたその手は熱を吸い取ってくれて、現れたときと同じように壁に消えていったのだとか。

 

なずなは兎宮ではないかといいますが、兎宮は甲子太郎との日々を記録しているため違うと否定しました。

甲子太郎はあの時寝ていた部屋を探して、あの女性が何だったのか確かめたいらしく、夢か現実かハッキリしないのが気持ち悪いと言います。

そして歩き出した甲子太郎に、あまり遠くへ行くと危ないと注意するなずな。

自分の家を歩き回るのに何の危険があるのかと甲子太郎は構わず歩き続けますが、突然床がパカッと開いて甲子太郎が穴に落ちてしまいました。

どうやらこれは壬戌特製トラップらしく、なずなもかつてかかったことがあるのだとか。

自分の暮らす家に何を考えているのかと壬戌に怒る兎宮に、なずなは甲子太郎のことを考えてだろうと話します。

他にもいくつか似たようなトラップがあるようですが、いずれも高度な仕掛けながら殺傷力はなく、甲子太郎のために残した防衛装置ではないかと推測するなずな。

「では坊ちゃまは無事ですね!」と安心する兎宮ですが、なずなは何も答えず固まります。

そこがハッキリしないと意味がないと兎宮は怒りました。

 

一方甲子太郎はベッドの上で目を覚ましました。

そこは寝室のようですが、ほこりがたまっており、場所は旧館側のようです。

この間兎宮が爆破したところのすぐそばのようで、壁にヒビが入り今にも崩れそうになっていました。

ヤバそうなのでさっさと出ようと甲子太郎が考えていたところ、暖炉があるのが目に入りました。

その横には隠し扉もあり、甲子太郎はここが夢で見た場所だと気づきます。

隠し扉に向かおうとする甲子太郎ですが、床にもヒビが入り始めたため、調べるのは後日にしようと一旦部屋を出ることに。

しかしあの時のことを改めて思い出した甲子太郎は、やっぱりあの時誰かがいて隠し通路を使って会いに来たと確信します。

そして隠し扉を開けて、通路に入る甲子太郎。

誰がなぜ隠れるようにして自分に会いに来たのか、何か表立って会えない理由でもあったのか。

それを確かめようと甲子太郎は歩き出しますが、あれが誰であれ今ここに残っているはずがないと思い直し、立ち止まります。

その時、通路の奥にあの長い髪の女性の姿が見えました。

女性は角を曲がっていき、甲子太郎は慌てて追いかけます。

「お母さ・・・!」と言いながら、髪の毛をつかむ甲子太郎。

しかしそれは女性ではなく、巨大な着ぐるみでした。

昔甲子太郎が好きだったイエティボーイのイタカくんの手作りの着ぐるみらしく、一気に記憶が蘇ってきます。

もしかしたらあの時の出来事は、この着ぐるみを被った兎宮だったのかと考える甲子太郎。

その時、ボロボロだった天井が甲子太郎の上に崩れ落ちてきました。

しかし間一髪床の抜け穴からなずなが現れ、落ちてきたコンクリートを拳で粉砕します。

そしてなずなは甲子太郎を抱き抱えて、隠し通路を駆使して外に脱出しました。

その後、髪が乱れたなずなの姿に、甲子太郎はあの寝室に現れた女性の面影を感じますが、あの女性の正体は兎宮で思い違いをしていたと結論付けるのでした。

 

家庭教師なずなさん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、家庭教師なずなさん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
家庭教師なずなさん最新話を読む

家庭教師なずなさん15話感想

個人的にはあの女性は甲子太郎の母親ではないかと思いました。

甲子太郎自身もそう思っているようでしたが、結局何者かハッキリわからないままでしたね。

今後の展開も気になりますね。

次回の家庭教師なずなさん16話が掲載される週刊少年チャンピオン34号は7月23日に発売されます。

家庭教師なずなさん16話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国