漫画ネタバレ

猫かぶり吸血鬼に骨の髄まで食べ尽くされるネタバレ!束縛吸血鬼、結月を襲う…!

DLsiteで配信している「猫かぶり吸血鬼に骨の髄まで食べ尽くされる」のネタバレです。

猫かぶり吸血鬼に骨の髄まで食べ尽くされる ネタバレ

目の前の幼馴染・暁夜に指を差し出す結月…。

暁夜は彼女の指を口に含み、牙を突き立てました。

結月の血を飲んだ途端、顔色の悪かった暁夜が元気を取り戻したのです。

今日も美味しかったよ!と、笑ってお礼を言う暁夜。

結月は手を拭きながら、どこが死にそうなのよ!と毒つくのでした…。


幼い頃、結月の隣の家に引っ越してきた暁夜。

結月は一緒に遊ぶようになりますが、彼は顔色が悪く…いつも辛そうにしていました。

助けて…と泣く暁夜に、結月がいいよ!と答えると…。

彼は結月の指をパクリと咥え、血を吸い始めたのです。

結月はその時初めて、吸血鬼が本当にいる事を知ったのでした。

 

吸血鬼とはいうものの、暁夜は人間とほとんど変わらない生活をしています。

血を飲んでも免疫が少し上がる程度ですが、自分の血で元気になる暁夜を放っておけない結月。

今さら断るわけにもいかず、彼に一週間に一回血をあげる生活を続けていました。

明日は会社だから…と言う結月に、家で稼げばいいのに!と笑う暁夜。

私は新入社員として頑張っているのに、人の神経逆なでしやがって…!

結月はイライラしながら、乱暴に扉を閉めて帰るのでした。

翌日も残業続きで、ぐったりする結月。

やっと帰れると思ったら、今度はしつこい先輩にまとわりつかれます。

面倒だなぁ…と思いながら外に出ると、目の前に暁夜の姿があったのです。

暗いから迎えに来たよ!と呼ぶ暁夜に、慌てる結月…。

さっさと帰るよ!と、暁夜の手を引いて歩き出します。

暁夜は後ろを振り返り、立ち尽くす先輩をじっと見つめるのでした。

 

家に帰った暁夜は、さっき会った先輩と結月の関係が気になっています。

ただのいい人だよ!と答える結月の肩に手を置き、男の下心を舐めちゃダメだよ…と忠告する暁夜。

真剣な顔で話す彼に、結月の心はドキっと高鳴りました。

彼を安心させる為、もうすぐ落ち着くと思う…と言います。

暁夜は結月の頭を撫でた後、そっと抱きしめ…。

僕は君がいないと死んじゃうから、ずっと傍にいてね…と囁きます。

暁夜の瞳は妖しい色を帯びますが、それに気づかない結月。

子供の様に縋り付く暁夜を、やっぱり放っておけないな…と感じるのでした。

やっと会社の仕事がひと段落した結月ですが、今度は打ち上げの飲み会が待っていました。

度重なる残業とアルコールで、結月の体調は最悪な状態に陥ります。

げんなりとしている結月のスマホに、暁夜から体調を心配するメッセージが届きました。

ホッとしつつも、上司に注意され返信できない結月…。

外の風に当たろうと退出した途端、しつこい先輩が後を追ってきました。

このまま抜けない?と言われ、身の危険を感じた結月は抵抗しますが…体調が悪すぎて体が上手く動きません。

どうしよう…!と思っていた所に、暁夜が現れたのです。

彼は普段の飄々とした顔ではなく、荒い息をつき…男を睨み付けています。

じっと目を見つめ、先輩に暗示をかける暁夜。

結月の脳裏には、なぜ暁夜がここに…?今の技は…?と疑問が湧きあがります。

しかし…それを口にする前に、意識を手放すのでした。

 

暁夜の部屋のベッドで、目を覚ました結月。

傍らでは暁夜が心配そうに、何かあったら困るよ…と呟きました。

助けに来てくれた事にはお礼を言いつつも、結月はしつこい先輩を庇い続けます。

嫉妬した暁夜は目を細め、仕事を辞めて俺と暮らせばいいじゃん!と言い出したのです。

それは迷惑かけるし、そもそも…ただの幼なじみでしょ?と答える結月…。

笑っているのに、なんだか辛そうだね…と言われた暁夜は、小さく微笑みました。

結月はいつも俺を救ってくれるし、欲しい物をくれるけど…だから俺から逃れられないんだよ…!

そう言って、結月を上から見下ろします。

大事にしたかったけど、他の誰かに盗られちゃうくらいなら…!

暁夜は無理やり結月の唇を塞ぎ、柔らかい舌に牙を突き立てました。

滴る唾液と血にまみれ、狂気を覗かせる暁夜…。

彼の目を見た結月は暗示にかかり、幼い日の思い出を書き換えられてしまうのでした…。

結月が目を覚ますと、いつの間にか一糸まとわぬ姿にされていました。

起きた?と笑みを浮かべた後、結月の体を舐めあげる暁夜…。

結月が寝ている間に彼女の体を弄んでいた暁夜は、次々と快感を感じる部分を刺激していきます。

秘部から蜜を垂れ流し、絶頂に達する結月…。

イッたばかりの彼女の足を開かせ、暁夜は秘部を美味しそうに舐めはじめました。

これ以上は…と拒否する結月に、昔の事を覚えている?と暁夜は聞きます。

君の悪い化物の俺の手を取り、救ってくれた結月…!

感情の乏しい俺だけど、結月を俺のものにしたいという思いはずっと抱いていたんだ…。

そう言って、自分のモノを結月のナカに沈めました。

激しく熱くナカを突かれ、頭が真っ白になる結月…。

それでも暁夜を恋愛対象として見ていないという結月の首筋に、彼はそっと唇を近づけます。

残った理性…ぶち壊してあげる!と言い、結月の血を吸い上げたのです。

ドクン!と鼓動を大きく打ち、震える結月…。

自分のモノでイキ続ける結月を見て、暁夜はゾクリと体を震わせました。

大好きな彼女を手に入れて、抱いているはずなのに…彼の目からは涙が零れます。

幼い頃に助けを求めた暁夜と、同じ顔で泣くなんて…!

結月は腕を伸ばし、彼をぎゅっと抱きしめます。

暁夜は結月の腰を押さえ、更に深くモノをピストンしました。

白濁した欲望をナカに放たれ、ガクガクと体を震わせて気を失う結月…。

二人の嬌声を、暁夜の弟・宵汰が扉の外で聞いているのでした。

猫かぶり吸血鬼に骨の髄まで食べ尽くされる 感想

最初はちょっと嫉妬深い、引きこもり吸血鬼かと思ったのですが…。

結月を欲する姿が狂気的で、ゾクっとしますね。

シてる最中に泣いてしまう彼を、抱きしめる結月にも切なくなりました。

色々な表情を見せる暁夜の虜になること…間違いなし!な作品です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍