漫画ネタバレ

逃げ上手の若君16話ネタバレ!未来を見通す頼重の能力が消える!?

2021年5月17日発売の週刊少年ジャンプ24号掲載の「逃げ上手の若君」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

京では足利尊氏と護良親王により権力争いが行われていました。

しかし尊氏の人間離れした強さとカリスマ性に護良親王は敗れ、征夷大将軍を解任されてしまいました。

時行はその話を聞いてもなお恐れず、改めて尊氏と戦う決意をするのでした。

逃げ上手の若君15話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

逃げ上手の若君16話ネタバレ

幕府滅亡から半年が経ち、北条時行は諏訪潜伏生活で初めての新年を迎えました。

全国の混乱は一応の小康状態となっていましたが、小競り合いは続いているようです。

そんな中、頼重は(あ・・・未来が見えない期来ちゃった)と動揺していました。

 

その頃、信濃守護館では新たな土地を手に入れた貞宗が、悪党として鬼の如く恐れられたという豪傑を迎え入れていました。

その男は「諏訪の領地をじわじわ奪え」と貞宗に命じられたようです。

奪うことは我が生きがいだと、不敵な笑みを浮かべながら立ち去る男。

助房はあの気配は武士ではなく賊のものだと心配しているようですが、貞宗は我が家中には剛の者が足りないのだと話します。

彼の頭の中には時行や玄蕃の姿が浮かんでいました。

武士の常識に囚われていては、この乱世では勝ち抜けないという貞宗。

 

一方貞宗の不穏な動きに諏訪の者たちも気づきました。

北の国境に敵兵が様子を窺っているようで、盛高は誰かを北へ偵察に行かせようとします。

しかし腕利きの偵察は西の国境の敵軍の動きも危険ということで出払ってしまっているようです。

貞宗は新たに朝廷から北条の旧領を与えられ、北と西から諏訪の挟み撃ちが可能となったのです。

そんな中、頼重は稀に突然一切未来が見えない時期が来ることは、みんなには秘密にしていました。

こんな時に問題が起きないでほしいと動揺する頼重。

すると時行が、我ら逃若党で偵察に行ってきましょうか?と提案しました。

それを聞いて焦る頼重ですが、その場にいた者たちは、それでこそ武家の棟梁となるお方だと時行を拍手し称えます。

頼重は何かあったら北条の血筋が絶えてしまうので危険だと止めようとしますが、子供だけの方が警戒されず逃げ足も速いので大丈夫だという時行。

盛高も妙案だと賛成し、その場にいる誰もが時行を偵察に行かせることを受け入れています。

しかし頼重だけは、あらゆる理由をつけて行かせまいとしました。

そんな彼の様子に時行は違和感を覚えながらも、埒が明かないので頼重を無視して出発することにしました。

 

まずは偵察の準備をすることになり、弧次郎は身軽な方がいいので、二日分の飯と少しの路銀で十分だと話します。

しかし頼重が時行たちのために、大量の食糧とお金を持ってきました。

時行が餓死したら血筋が絶えると頼重ですが、時行たちは彼を無視して立ち去ります。

次に防寒対策で雫特製の綿入り小袖を羽織る時行たち。

軽装の方が疑われず逃げやすいということで、武器も打刀を一本だけ持っていきます。

しかし頼重は防寒対策のための厚手の服や布団、さらに武器類などを取り揃えて、再び時行たちの前に現れました。

今日ほんと変ですよ!?と困惑する時行に、凍死したり現地に敵兵が百万騎いたら血筋が途絶えるという頼重。

そんな彼を無視して時行たちは馬に乗って走り出します。

時行は頼重に振り回されるのは毎度のことで、彼が何を考えているのか相変わらず分かりませんでしたが、心配そうに送り出してもらうのは少し嬉しいと感じました。

 

その後、時行一行は諏訪領の現在の北端に位置する中山庄にやってきました。

ここで雫により、今後の手順の確認が行われます。

諏訪領とはいえ端の端で情報が少ないので、まずは諏訪大社の使いとして聞き込み。

次に明日村の周囲を見て回り、敵は来そうか、もし来るなら時期と規模はどうなるのか、守るなら兵は何人必要か、情報をまとめて諏訪大社に帰って報告する流れです。

その時、弧次郎と亜矢子がいち早く背後に気配を察知。

2人は何者かの攻撃を刀で防ぎました。

全く気付いてなかった時行と雫は驚きを隠せない様子。

何人もの人々が草むらに隠れており、どうやらすでに時行たちは包囲されているようです。

そして刀を二本持った青年が姿を現しました。

弧次郎は「何だよこの村、すでに敵方に落ちてんじゃねーか」とつぶやくのでした。

逃げ上手の若君16話感想

頼重にも未来が見えなくなる時期があるようですね。

今までは未来が見えていたので、どんな危険な状況でも時行を送り出せましたが、今回はどうなるか分からないので心配でしょうね。

早速危険な状況になってしまいましたが、青年は貞宗の仲間なのでしょうか?

次回の逃げ上手の若君17話が掲載される週刊少年ジャンプ25号は5月24日に発売されます。

逃げ上手の若君17話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍