漫画ネタバレ

逃げ上手の若君38話ネタバレ!諏訪神党三大将の海野の秘密とは?

2021年11月1日発売の週刊少年ジャンプ48号掲載の「逃げ上手の若君」のネタバレについてまとめました。

逃げ上手の若君の最新刊2巻を無料で読む方法を徹底調査!

逃げ上手の若君の最新刊3巻を無料で読む方法を徹底調査!11月4日に発売する「逃げ上手の若君」最新刊3巻を無料で読む方法をまとめました。 逃げ上手の若君を無料で読むならU-NEXT! ...

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「逃げ上手の若君」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 逃げ上手の若君を...

【前回のあらすじ】

後醍醐天皇の改革政治「建武の新政」は一年も立たないうちに綻び始め、護良親王は謀反の罪をでっち上げられて捕縛されてしまいました。

そんな中、頼重は密かに落ち延びてきた北条郎党の生き残りを匿い、尊氏との戦いに備えて時行の兵を集めていたことが判明しました。

さらに頼重は侵略の準備を始めた信濃国司の清原と戦うべく、時行に諏訪神党三大将を紹介するのでした。

逃げ上手の若君37話ネタバレはこちら

逃げ上手の若君38話ネタバレ

頼重は諏訪神党の三大将に重大発表をするようなテンションで、時行の正体を明かしました。

しかし思ったより彼らの反応が薄く、ガッカリする頼重。

諏訪神党右軍大将の祢津頼直は、自分たちはあくまで頼重の直臣なので、頼重が北条の御子を担がれるつもりなら、そのつもりに従うまでだと話します。

左軍大将の望月重信は、そういうことだと豪快に笑い、時行に正体を知らず酒を注がせてしまったことを詫びます。

すると中軍大将の海野幸康は、自分たちが意識すると却って危ないので、正体を明かすときまでは今まで通り稚児の長寿丸で、接し方も皆の前では今までのままにすると告げました。

時行は彼らは良い意味で自分と距離をとっていると感じます。

彼らは北条ではなく頼重に忠誠を誓う武士たち。

諏訪明神と信濃のために生きる彼らを見て、時行は長い時間信頼し合ってきた結束を感じました。

 

一方、国司館では牢屋に閉じ込められ、命乞いする領民2人を清原が容赦なく弓で殺していました。

弓は貞宗に教えてもらったらしく、随分と上達したであろうと清原は得意げに言いますが、貞宗は曖昧に返事をします。

さらに清原は、自分はこんなにも善政を敷いてるのに逆らう者が、まだまだ潜んでいると不満げに話します。

彼は京で帝から討伐の綸旨をもらってきたらしく、今度こそ奴らを皆殺しだと宣言しました。

 

貞宗は清原について市河に、やる気も残虐さも五割増しで、一度京に逃げ帰ってからガラリと変わって戻ってきたと話します。

市河が弓の腕はどうなのかと尋ねると、貞宗は上達はしたものの、しょせんは公家の見習い程度で檻越しに一方的に射殺せたところで、戦場では役に立たないと言いました。

それなのに貞宗は清原から妙な自信を感じていました。

まさか自ら前線にでも立つつもりかと考える貞宗。

 

1335年3月。

北信濃で動乱の炎が巻き起こりました。

各地に残った親北条勢力を討伐せよと、後醍醐天皇が一斉攻撃の綸旨を発したのです。

そして信濃最北部の常岩宗家、北部の保科・四宮、中央部の犬甘知光、3つの抵抗勢力を主な標的に国司・守護連合軍の一斉攻撃が開始されました。

北条時行の決起まであと4か月。

最大最後の前哨戦でした。

 

頼重は時行たちに今回の逃若党の任務は伝令だと告げます。

戦場から戦場を駆けまわり、報告や指示を伝える役です。

今回は戦場が複数あり範囲も広大で各戦場と重要な情報を確実に共有するために、絶対に捕まらない伝令がほしいのだとか。

目標は以前のように味方の被害を最小限に留めること。

この三つの戦場には三大将が少数の精鋭を率いて、極秘の援軍として向かっているらしく、三者の戦場を巡り我が懐刀の人となりも知ってほしいと頼重は言いました。

 

ということで逃若党は、まず信濃府中の深志砦に向かいました。

時行は深志代官の犬甘知光に、戦況はどうなのかと尋ねます。

無理はせず退くときは退けと頼重が言っていたことを伝える時行ですが、犬甘によると海野の援軍が少数なのにめっぽう強いらしく、この砦まで小笠原軍を寄せ付けないのだとか。

それを聞いた弧次郎は、やっぱりあの人はカッコいいと言います。

そんな彼に、どんな人なんだ?と尋ねる吹雪。

弧次郎によると海野は諏訪神党随一の将で、その武功は数知れず。

鎧を脱いでもいつも渋くて沈着冷静で、みんなに優しくて気配りできるのもカッコいいのだという弧次郎

しかしそれを大人の武士に言うと、お前はまだあのお方の本当の恰好良さを知らないと笑われるのだとか。

その時、海野が時行の元へやってきて「この海野幸康がいる限り、この砦は当分落ちぬと伝令せよ」と告げました。

そんな彼の言葉にカッコいいと興奮する時行たち。

しかしそんな中、砦の北の門が破られてしまいました。

海野は「貞宗め、さすがだ。今撃退した軍は陽動か」とつぶやきます。

貞宗は海野たちの注意を南に引き付け、北に兵を回り込ませていたようです。

すると海野は時行に、女を抱いたことがあるかと唐突に問いかけました。

時行は顔を赤らめながらキョトンとします。

弧次郎は、自分たちは十歳だからあるわけないと笑いながら否定します。

「そりゃ俺らも海野様みたくいずれは・・・」と弧次郎は言おうとしますが、海野は「わしもない」と告げました。

そんな彼の言葉に、目が点になる一同。

海野は女への免疫など欠片もないらしく、話しかけられるだけで血が沸騰し、巫女たちに囲まれているときなどドキマギして体が燃えそうだと語ります。

時行は急に何を言い出すんだ!?と困惑します。

しかし海野は、その熱を全て諏訪明神の役に立つために使っていると言います。

女を思って煮えたぎった血液を、全て筋肉と闘争心に流し込むのだとか。

煮えたぎっては流し込み、流し込んでは鍛え上げ、研ぎ澄ますこと数十年。

鎌倉武士は三十歳まで童貞を貫くと修羅になるのだと、海野は言い放ちました。

そんな彼の言葉に時行たちは衝撃を受けながらも、カッコいいと感じるのでした。

逃げ上手の若君の最新刊2巻を無料で読む方法を徹底調査!

逃げ上手の若君の最新刊3巻を無料で読む方法を徹底調査!11月4日に発売する「逃げ上手の若君」最新刊3巻を無料で読む方法をまとめました。 逃げ上手の若君を無料で読むならU-NEXT! ...

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「逃げ上手の若君」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 逃げ上手の若君を...

逃げ上手の若君38話感想

海野は色んな意味でカッコいい武士だと判明しました。

他の2人の大将もどんな人物なのか気になりますね。

次回の逃げ上手の若君39話が掲載される週刊少年ジャンプ49号は11月8日に発売されます。

逃げ上手の若君39話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍