漫画全巻無料

おじさまと猫6巻を無料で読む方法とコミック紙版で全巻揃える方法を紹介!

おじさまと猫

マンガ「おじさまと猫」を読んで心ほっこり♪してみませんか。なんとも素朴なネコ・ふくまるとおじさまのストーリーですが、読むとネコを見る目が変わるかも?

その「おじさまと猫」の第6巻が2020年12月11日に発売されました!そこで、第6巻を無料で読む方法をご紹介します!

そして、全巻無料で読める!?紙版コミックでまとめ購入できるところはどこ?

詳しくご紹介していきます!

『まんが王国』では、おじさまと猫を全巻無料お試し読みが出来ます!

今すぐまんが王国公式サイトで
「おじさまと猫」を読む

「U-NEXT」では、通常896円の「おじさまと猫」ですが、第1巻が無料で読むことができます!<2021年1月21日まで>

「おじさまと猫」最新刊が無料で読める電子書籍ストアやアプリは?

2020年12月11日発売の「おじさまと猫」最新刊第6巻通常版!第1巻を「まんが王国」で 818pt、U-NEXTでは無料を読むことが出来ますが…

最新刊の第6巻を無料で読めるのは!??こちら!

  • U-NEXT
  • クランクイン!コミック
  • コミック.JP
  • ebookjapan

このサイトで、「おじさまと猫」第6巻を無料で読む方法と、サイトの特徴を見てきましょう。

U-NEXT

U-NEXTで「おじさまと猫」第6巻を無料で読むには、31日間無料お試しに登録したときにもらえる600円分のポイントを使うことで可能です。

U-NEXTは動画が見られるVODとして人気ですが、漫画配信作品も多く、人気です。

●無料お試し期間中(31日間)にもらえる600円分ポイントで無料で読める
継続利用で毎月もらえる1200円分のポイントで無料で読める

無料お試し期間終了後に継続して利用すると、定額料金は月額1,990円!マンガだけではなく、映画など動画も楽しめるので人気です。

U-NEXTの詳しい記事はこちらをご覧ください。

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

U-NEXTの初回トライアル登録でもらえる600円分のポイントは、すでにもらってしまった!という方には、「クランクイン!コミック」と「コミック.JP」がおすすめです!

クランクイン!コミック

クランクイン!コミックで「おじさまと猫」最新刊第6巻を無料で読むには、14日間の無料お試し期間に登録してもらえる3000円分のポイントを使うことで可能です。

「おじさまと猫」は6巻まで発売になっています。クランクイン!コミックで「おじさまと猫」の価格はこちら!

  • 第1巻 447ポイント
  • 第2巻 896ポイント
  • 第3巻 899ポイント
  • 第4巻 899ポイント
  • 第5巻 899ポイント
  • 第6巻 899ポイント

無料お試し登録でもらえる3000円を利用して、3冊無料で読むことが出来ます。

  1. 14日間の無料お試し期間がある
  2. お試し期間でもらえる初回特典3000円分ポイント付与
  3. 選べる月額コースと業界一高いポイント還元率
  4. ポイントチャージでお得なボーナスポイントがつく
  5. ダウンロード機能がある
  6. コミックと動画の両方が楽しめる
  7. LINEやメルマガお得な特集情報やクーポンがGET出来る

クランクイン!コミックの詳しい記事はこちらをご覧ください。

クランクインコミック
クランクイン!コミックのメリット・デメリットや入会方法から解約方法のまとめ人気の電子書籍漫画配信サービス「クランクイン!コミック」の特徴とメリット・デメリットや入会方法から解約方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

コミック.JP

コミック.JPで「おじさまと猫」最新刊6巻を無料で読むには、「特別キャンペーン」でもらえる1,350ポイントを使うことで可能になります。

◆◇◆特別キャンペーン◆◇◆

2021年6月1日18時まで行われています。

この特別キャンペーンでは、30日間無料で利用できるお試し期間中に、無料なのに、通常もらえる675ポイント1,350ポイントに変更になっています。

お試し期間登録ですぐ付与される1,350ポイントです。この1,350ポイントは、30日間のお試し期間内に使用しなければいけないという注意点があります。

お試し期間申し込みには条件はこちらです。

  • 特別キャンペーンは、ひとり1回限りです。
  • キャンペーン対象外の方はこちら
    ・music.jpの500/1000/2000コースに入会されている方
    ・既に30日無料お試しを利用した方
    ・2021年6月1日18時までの間に同じコースに再び入会した方
    ・キャリア決済、クレジットカード決済以外で登録している方
    ・不正行為などがあった方など対象外です。

 

コミック.jpの詳しい記事はこちらをご覧ください。

コミック.jp
コミック.jpの6つのおすすめ理由と無料でポイント2倍キャンペーンとは?今なら無料で大人気漫画が2~3冊無料で読める「コミック.jp」の6つのおすすめ理由と無料でポイント2倍キャンペーンについてまとめました。...

ebookjapan

ebookjapanで「おじさまと猫」を無料で読むには、「タイマー無料」を利用すると、23時間に1話無料で読み進めていくことで可能になります。

●登録はヤフーIDでOK!
●無料漫画が豊富
初回登録で50%OFFクーポンプレゼント
リニューアルで新機能「タイマー無料」では、23時間待てば無料で次話が読める!

ebookjapanは、2019年6月にリニューアルし、Yahoo!ブックストアと統合して、さらに国内最大級の電子書籍サービスとして人気になっています。

「おじさまと猫」紙版を揃える方法は?

まだ「おじさまと猫」を読んでいない方、または電子書籍ストアなどで、すでに最新刊まで読んだ…でも!やっぱり、手元に全巻揃えていつでもまた読みたいという方のために、
どこで「おじさまと猫」全巻セット紙版で揃えられるのかご紹介します。

「漫画全巻ドットコム」漫画の紙版全巻まとめ購入でオススメ

最新の漫画はもちろん、懐かしの漫画まで取り揃えていて、何よりまとめての購入なら「漫画全巻ドットコム」と、定評があります。

取り揃えは、大手電子書籍サービスに引けを取らない!と言われています。そして、紙の漫画は、新品と中古も扱っていて、電子書籍も合わせると3種類の取り扱いをしています。

「まとめ買い」がお得!

●新品、中古、紙書籍、電子書籍などが揃う

「まとめ買い」で大きなポイント還元◎

●10000円以上で送料無料

●12時までのご注文で最短翌日のお届け

全巻セットは約8万作品が揃う「漫画全巻ドットコム」!紙書籍では、決算金額によってポイント還元率が変わり、お得に利用することが出来ます。

◆決済金額 ポイント

  • 5,000円以上 5%
  • 10,000円以上 10%
  • 20,000円以上 12%

期間限定割引クーポンもたびたびある様なので購入の際は要チェックですね!

「honto」安心!大型書店との提携で◎

「honto」は大型書店の丸善・ジュンク堂・文教堂との連携していることが強み!なので希少な本や、他では在庫がなかった本も見つけられるので要チェックです。

ネットで注文して、丸善・ジュンク堂で取り置きすることもできます。

初回会員登録で30%OFFクーポンプレゼント

●本屋、電子書籍サービス「honto」での共通のポイント

●来店するだけでポイントGET

●24時間無料お試し読み可能

●丸善・ジュンク堂の店舗で取り置き可能

●Yahoo!、Facebook、Google、LINE、ブクログでもログイン可能

店舗との提携というのも安心して利用できますね。お得に共通のポイントをためて利用できるのもお得感があって評判がいいです。

「Amazon」送料無料もあり◎

幅広いジャンルの商品を扱い、検索のしやすさでも定評があるAmazonです。

●商品が見つかりやすい!
●Amazonプライム加入で送料無料
●配送が早い

Amazonで出品している商品は、個人で出品しているものもあるので、例えば、「転生悪女の黒歴史」全巻紙版で商品を探すと、通常価格より割高の価格で売られていることもあります。

「セブンネットショッピング」利便性◎


忙しい方、留守がちな方におすすめなのが、セブンネット!受け取りが24時間セブンイレブンでOKというのが最大のメリット。

●送料・手数料が無料
●ネット決済で100円=1ポイント付与
店頭nanaco決済で200円で1ポイント付与
●24時間受け取りOK

受け取りに便利なほうがいいということなら、こちらもおすすめです。

「おじさまと猫」最新刊6巻のネタバレ

閲覧注意!「おじさまと猫」の第6巻のあらすじをご紹介します。

57話 ガンガンいくにゃ

ふくまるをお留守番させて、森山のライブ時間ギリギリに駆け付けた神田。

ステージの上に一人立たされた森山。

事情を察した神田はステージに上がった。

ヒビノンと影中さんも加わって、即席のメンバーでのライブとなった。

いろんな気持ちはあったが、何とかライブは無事に成功。

人の力になれた神田。

森山のために弾けたこと。

神田は満足だった。

 

「おじさまと猫」57話のネタバレはこちら

58話 ふくまると愉快な仲間たち

森山のライブが終わった。

うめぇえええ!やっぱり神田はうめぇええ!

演奏中日比野は思った。

子供の教室だけでやっているのに、これが才能か!

演奏中日比野は再び神田の才能に驚かされる。

演奏の後神田は少し発作が出かかったが、森山に支えられ何とか大丈夫。

神田に演奏してもらって何とか歌えた森山。

神田に感謝売る。

「ステージに立てたのは、皆様のおかげです」

と神田は日比野、影山、佐藤、小林、ふくまるそして森山に勇気を与えてくれてありがとうございます、と言った。

「辛気臭いですよ、神田さん」

日比野が言う。

「あなたが目指すものはもっと上のはずです。早く戻ってきてください」

日比野は神田と握手する。

「よしゃー!!みんなー!打ち上げだー!!」

と早速小林。

しかし神田はふくまるが心配だから帰るという。

ふくまるちゃんに会いにと佐藤が言った。

日比野もふくまるに会いたいと言う。

森山は

「家まで送ります」

と言った。

「よしゃー!神田の家で打ち上げだ!」

と言うことでふくまるを静かに愛でる打ち上げとなった。

神田の家では、キャットフードの袋を破ってモシャモシャのふくまるは食べながら神田の帰りを待っていた。

神田の足音が聞こえる。

でもなんだかほかの足音が・・・・・。

ドアが開くと、いっぱいにゃあああ!!

佐藤がふくまるに声をかける。

覚えてるかな?

ふくまるは覚えていた。

ペットショップでいつもやさしくしてくれたお姉さん。

ふくまるは佐藤の膝の上でゴロゴロ。

そんなのどかな雰囲気に日比野はむかつく。

やっぱり神田お前は敵だ。

戻ってくるな神田、と思っていると

「日比野さん、神田さんの演奏凄かったですよね」

と森山が言ってきた。

同意をもとめるな、と日比野は思う。

「俺はヒビノンのギターにほれぼれだぜ!」

小林が言った。

「やっぱギターはギュイイイイイン!ってかっこいいよな」

小林に褒められてもうれしくないヒビノン。

「私もギター弾いてみようかな・・・・」

神田が言った。

えええええ!!これはもしかして神田の嫉妬。

小林が日比野を褒めたことに嫉妬しているのか。

なぜか日比野はそう思う。

嬉しー!!!神田に勝ったぞ!!!!

嬉しくなった日比野は猫に触りたくなりふくまるを撫でる。

「ミーにも触らせて」

と影山。

なんだか賑やか、とふくまる。

もう心細かった夜じゃない。

パパやみんなに囲まれて、賑やか好きにゃー。

 

「おじさまと猫」58話のネタバレはこちら

59話 お父さんの声

森山のライブを成功させた神田。

何と発作も乗り越えて、神田の家でふくまるを静かに愛でる打ち上げとなった。

日比野の自分勝手な思い込みの喜びも加えて、ふくまるにとっては賑やかな打ち上げになった。

日比野の海外公演。

マロンちゃんを預かることになった神田。

最初は遊んでいたマリンちゃん。

でも時間がたつにつれ、日比野を恋しがって泣き始めた。

日比野が置いて行ったスマホの動画。

スマホの前でじっと日比野を見つめるマリンちゃんでした。

 

「おじさまと猫」59話のネタバレはこちら

60話 パパさん不足

海外へ行った日比野。

やはりマリンちゃんが恋しい。

二週間マリンちゃん無で頑張る日比野。

そんなころ、神田の家では猫たちがご飯を食べていた。

食欲旺盛な、ふくまる。

あっという間に自分の分を平らげてしまう。

マリンちゃんのご飯を横からがつがつ食べ始める。

神田が慌てて止める。

「そんなに食べたら、病気になっちゃう」

と言い聞かせる。

ご飯の後は、パパさんの膝の上でゴロゴロ。

パパさんの部屋に行くと、マリンがパパさんの膝の上に。

「ふくまる、おいで」

ふくまるも一緒にパパさんの膝の上。

幸せいっぱいの神田とふくまる。

音楽教室で影山に二匹の様子をスマホで見せる神田。

そういえば、森山先生は?

熱が出て休んでいるという。

アパートの一人暮らしの森山。

熱で動けない。

父さんは仕事、母さんは携帯を携帯しない人。

何度かけても出ない。

家電に電話してみようかと思った森山。

弟が出たらどうしよう・・・・。

弟と仲がこじれている森山は、迷ったが結局電話してみた。

「はい、森山です」

弟が出ちゃった!

弟に聞くと父さんも母さんも仕事だという。

仕方なく

「熱が出て動けないんだ。薬と飲み物と飯買ってきてくれねえ」

と頼む。

「嫌だ」

あっさりと言われる。

「それより、兄さん俺の部屋に入ったろう」

と弟は怒り出した。

「怒るなよ」

森山は神田のポスターが貼ってあったことを言った。

「うるせぇ!兄貴のくせに神田さんを語るんじゃねぇ!」

弟は電話を切ってしまった。

森山は弟を応援せずにピアノから逃げてしまったことを思い出した。

ライブの後

「うちでデビューしませんか」

と電話があった。

「土曜のライブで久しぶりに感動しました。素晴らしい曲でした。あなたなら必ずヒットできます」

と言われ森山は喜ぶ。

しかしそれには条件があった。

神田冬樹さんをメンバーに入れてほしい。

当然できるわけがない。

「少し考えさせてください」

と電話を切る。

どうしてはっきり断らなかったんだろう・・・・・・。

その後森山は熱を出した。

ピンポーンとチャイムが鳴った。

「神田です、体調大丈夫ですか?」

 

「おじさまと猫」60話のネタバレはこちら

61話 あたたかい味

神田が家の前にいる!

森山は慌てて部屋を片付ける。

「もうちょっと待っててください。もうちょっと・・・もうちょっと・・・」

「早く開けなさい!」

いつまでたってもドアを開けない森下に神田は言った。

「はい、どうぞ」

森下がドアを開ける。

神田の後ろから、影山も顔を出した。

神田が森山のおでこに手を当てる。

「ひどい熱じゃないですか!」

神田は森山に上着を着せると病院に連れて行った。

そんな優しい神田に、一緒にバンドを組んでください・・・・・、と泣いて頼み込んだら引き受けてくれるんじゃないか・・・・・・。

なんてことを考えてるんだ良春!

森山は自分に激怒。

「どうしました?お口に合いませんか?」

神田。

森山は神田が作ってくれた卵雑炊を食べていた。

「いえ、とっても美味しいです」

と森山。

妻によく作ってもらい、作り方も習ったという神田。

「でもなぜか、妻と同じ味にならないんです」

神田がしんみりと言った。

「それって、愛情の味かもしれませんね」

「だから今俺が感じている味は、そのころ神田先生が感じていた味と同じかもしれません。美味しいです」

森下は嬉しそうに言った。

「まだまだ沢山あるので食べてください」

神田さんを巻きもんじゃいけない。

俺は自分の力で這い上がるんだ。

森下は思った。

ピンポーンと玄関のチャイムが鳴った。

勧誘かな?と神田が出た。

「お待たせしました、どちら様でしょう?」

と神田。

そこには森山の弟が。

神田の姿に

「神様!!!」

とびっくり。

 

「おじさまと猫」61話のネタバレはこちら

62話  仲良し兄弟にゃ

森山のアパートを訪ねた雅人。

出てきたのは神様神田冬樹。

まだ、森山兄弟が幼少のころ兄の良春はピアノが上手だった。

まだピアノを習い始める前の弟、雅人に良春はピアノを弾いて見せた。

雅人は兄のまねをしてピアノを弾いた。

親たちは雅人を天才だと言い、すぐにピアノを習わせ。

そして、兄の良春はピアノを辞めた。

兄が辞めてしまってから雅人はピアノが楽しくない。

両親の期待も重い。

練習もつらい。

ピアノを習い始めて三年がたつ頃、両親が神田冬樹のピアノコンサートのチケットを手に入れた。

ポスターの神田は顔が良い。

どうせ顔で売れたピアニストなんだろう。

面倒な親の期待を自分に押し付けて逃げた兄を恨む雅人。

ピアノなんて大嫌いだ!

そんな思いで始まった神田のコンサート。

雅人の気持ちは一瞬で変わった。

ウソです。ピアノが大好きです。

その日から神田は神様になった。

そんな神田が今目の前にいる。

「愛してます!ずっと前から好きでした!」

いきなりの告白。

「こら!雅人、神田さんに失礼なことをするな!!」

と兄の声。

そういえばここは兄のボロアパート。

神田さんが病気の兄の看病をしている。

二人はそんな仲?!!

「神田さんが汚さてたぁあああ」

少し落ち着いて、神田が良春と同じ音楽教室の同僚だと聞いた雅人。

どうして黙ってたんだと、雅人は怒る。

でも薬も買って様子を見に来てくれた弟。

良春はお礼を言った。

「神田さん聞いてください」

雅人は良春が子供のころ弟のピアノの才能に嫉妬して冷たく突き放したんだと神田に言った。

「そうなんですか?」

良はるに尋ねる神田。

「本当です」

良春は認めた。

「ごめんな雅人」

「僕は兄さんに勝てたと思ったことは一度もない。僕は兄さんの音が好きだよ」

神田のいるこの時、兄弟二人は仲良しになった。

その時雅人のスマホが鳴った。

「雅人君僕の送ったサイトを見てください!」

友達からの電話。

スマホに写っているのは神田と雅人の兄良春もライブのシーンだった。

 

「おじさまと猫」62話のネタバレはこちら

63話 四天王パパさんにゃ

海外遠征中の日比野。

毎日神田から送ってもらうマリンちゃんの動画。

マリンが来てから演奏のよどみがなくなって調子がいい。

マリン、ふくまると一緒に神田が移っている。

やっぱり神田は邪魔だ!!!!

今日の演奏も最高だった。

神田がいない今実質俺が日本のトップピアニストなんだ!!!

と意気込んでいると

「ヒビノ」

声をかけられた。

世界にはトップピアニストが四人いる。

ギャスターヴ・ランベール、動物嫌い。

マルガレーテ・ドレッセル、猫派。

シルヴェルト・カミンスキ・おそらく犬派。

そして今バックレ中の神田冬樹・超猫派。

今声をかけてきた男はそのうちの一人ギャスターヴの息子ジョフロワ・ランベール。

動物嫌いだ。

日比野が子供のころギャスターヴ・ランベールのもとに弟子入りを頼んだ。

何とか通過。

その時いたもう一人が息子のジョフロワ・ランベール。

ジョフロワはすでにかなりピアノが弾けた。

ずるい、俺にも教えてと日比野。

ジョフロワ父に稽古してもらったことは一度もないと言う。

頼んでも稽古してもらえない

「じゃあ俺のことが憎くないのか?」

と日比野。

「憎いですよ。でも一番憎いのは神田冬樹。父が唯一褒めた男です」

ここにも神田の存

在があった。

「じゃあ俺と同じだ」

日比野とジョフロワは少し打ち解けた。

そんなジョフロワが今声をかけてきた。

「あなたは神田冬樹が嫌いでしたね」

と聞く。

「ああ、嫌いだよ」

「なら何故、彼と一緒に演奏しているんですか?」

と見せたのはスマホに写っている動画サイト。

この間の森山のライブだった。

「神田が消えてから私は非常に調子がいい。まさか復帰するとは言いませんよね?」

ジョフロワが聞いた。

「おじさまと猫」63話のネタバレはこちら

64話 モリモリがんばれにゃ

森山のライブが動画になっていた。

雅人はびっくりいて森山に動画のことを言った。

森山は弟に言われ初めて知った動画。

誰が流したのだろう?

三日間ですでに50万回再生になっている。

コメントは神田へのものばかり。

「この前のライブですね」

神田が言った。

神田に動画を見せる。

「凄い!沢山の方が聞いてくれてなすよ!!」

神田は嬉しそうに絶賛する。

「次もどんどん載せましょう!!」

森山は慌てて自分が載せたのはないと言った。

それに再生数が伸びたのは神田がいるからだ。

「そうかもしれませんが、音楽は聴いてもらえればいいんです」

「一人でも多くの人に聞いてもらい、そして効力が消えてなくなる。

それでも音楽の世界に立っていられたら、本物ですよ。」

神田に言われた森山。

「はい!本物になります!!」

とガッツ。

神田は家に帰り、電話をかけた。

「はい、佐久間です」

森山にデビューの話を持ち掛けた相手。

「お久しぶりです、佐久間さん。あなたでしょ、森山さんのライブ動画を載せたのは」

「はは、気づかれちゃいましたか」

スマホで話す二人。

「戻ってきてください、貴方の演奏が聴きたいんです」

佐久間は電話で神田に復帰を説得する。

「そのために友人を巻き込むのは辞めてください」

と神田。

神田をメンバーに入れるのが契約の条件に、森山に契約の話を持ち掛けたのだろう。

神田に指摘され

「ハハハ、バレてますね」

と佐久間。

しかし佐久間は、森山のことも前から狙っていたという。

「この前のライブですべての感情をわしづかみにされたんです。」

「だから世界に自慢したくなっちゃいました。」

と佐久間。

「彼は私を誘いませんよ」

神田が言う。

「そうでしょうね。だから私があなたを誘う時は・・・心からあなたと組みたいと思った時です。その時穴とはどうしますか?神田冬樹さん」

佐久間に問われた。

神田は妻を思い出した。

そして

「そのとこはその時の気持ちに任せます」

と明るく答えた。

「え・・・?ちょっと変わりましたね神田さん。自由奔放になったというか・・・」

少戸惑う佐久間。

「猫飼っちゃいましたからね」

神田は言った。

 

「おじさまと猫」64話のネタバレはこちら

65話 パパさん大好きっ子にゃ

ジョフロワと向かい合う日比野。

神田が復帰するのかと日比野に問うジョフロワ。

「神田に直接聞けばいいだろ」

と言う日比野。

ほんとに電話しようとするジョフロワ。

「何があったんだ」

日比野が聞いた。

動画のことは父が教えてくれたのです、とジョフロワ話し出した。

昨日コンサートを終えた後、父から電話がかかってきた。

一度もジョフロワの演奏を褒めたことのない父。

演奏後に労いの言葉をかけてくれたこともない。

なのにジョフロワ期待してしまった。

やっと認めてくれたんだ。

喜びに震えながら電話をとった。

「神田冬樹の動画は観たか」

ジョフロワの父ギュスターヴ・ランベールいった。

「奏と一緒に演奏していたが、神田は復帰するのか奏に聞いていないか」

「知りませんよ」

とジョフロワ。

「また、神田と二十演奏してみたいものだ。あの者がいると闘志が燃える」

神田、神田、神田、神田。

電話の父は神田の話ばかり。

「神田が消えたときほど悲しいことはなかった・・・。早く神田の演奏が聴きたいものだ」

とギュスターヴ。

「あなたは神田のお知り合いでしょう」

「口添えしてもらいませんか?私は神田からピアノを習いたいのです。

私は神田冬樹になりたいのです」

ジョフロワは日比野に言った。

「何言ってんだ!ファザコン!!」

文句を言いながらジョフロワをなだめ説得する日比野。

しかしジョフロワは神田に電話をかけた。

寝ていた神田はスマホの着信を見た。

ジョフロワからだ。

「お久ぶりですね。今度日本に来られるんですか?」

神田が電話に出て行った。

ジョフロワはピアノを教えてほしいと神田に言う。

「いいですよ」

とあっさり神田。

神田の馬鹿野郎!と日比野はびっくり。

 

「おじさまと猫」65話のネタバレはこちら

第6巻だけでもなんとも読みごたえがありそう!でも全巻読みたいと思う方も続出!!?

そして、なんと!「おじさまと猫」が実写版としてドラマ化されます!!

「おじさまと猫」が実写ドラマ

おじさまは、今もダンディですてきな草刈正雄さんです。猫のふくまるは….本物?声は、神木隆之介さんです。笑いあり、涙ありのストーリーが楽しみですね。

Paraviで2021年1月1日(金)夜9時から独占先行配信されます!!

◆放送開始:2021年1月6日(水)~
◆放送局:テレビ東京
◆放送時間:

まとめ 最新刊を無料で読む&紙版で全巻揃える方法

  • U-NEXT
  • クランクイン!コミック
  • コミック.JP

こちらで一気に読むことが出来るのでお勧めです!

そして、「おじさまと猫」を紙版で揃えたい方には、まとめ購入で新品や中古も扱っている「漫画全巻ドットコム」がおすすめです。ご利用されてみてはいかがでしょうか。

2021年1月スタートの実写版ドラマもお楽しみに♪

『まんが王国』では、おじさまと猫を全巻無料お試し読みが出来ます!

今すぐまんが王国公式サイトで
「おじさまと猫」を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍