漫画ネタバレ

おじさまと猫84話ネタバレ!星鳴を陥れた輝明の過去とは?

2022年1月12日発売の月刊少年ガンガン1月号、「おじさまと猫」のネタバレについてまとめました。

おじさまと猫を無料で読める方法はこんなにあります!

おじさまと猫の最新8巻を無料で読める方法はこんなにあります!ガンガンpixivで連載中の「おじさまと猫」を無料で読む方法をまとめました。 おじさまと猫を無料で読むならコミック.jp! \登...

【前回のあらすじ】

日比野の母は値段でしか価値を感じない人で、高額な贈り物ばかりもらっていました。

その影響から日比野はプレゼントが苦手になっていましたが、神田にマリンを預かってもらったお礼に、猫カフェに誘いました。

日比野は猫カフェに誘うのも来るのも恥ずかしいと感じていたものの、神田のとても喜ぶ姿を見て、誘ってよかったと感じるのでした。

おじさまと猫83話ネタバレはこちら

おじさまと猫84話ネタバレ

ピアノをじっと見つめる男。

そんな彼の子供は、お父さんまたピアノ見てるの?と問いかけます。

どうやら男はピアノが欲しいようですが、高額なので妻に怒られてしまうと言います。

昔ピアニストを目指していたという男に、子供は何でピアニストを目指すのを止めちゃったの?と尋ねました。

すると男は「化け物がいたのさ」と答えました。

その化物とは、神田冬樹のことです。

男は彼の演奏を聴いた瞬間、プライドが粉々に砕け散って、キッパリとピアニストを諦めたのだとか。

子供が後悔はしてないの?と尋ねると、男は「してないよ」と満面の笑みで否定しました。

諦めなかったら今の会社に入ることもなかったし、お母さんとも出会えなかった、つまり輝明とも会うこともできなかったから、今の方がうんといいという男。

すると輝明はピアノを弾いてみたいと言って、売り場に並んでいるピアノを弾き始めました。

その姿を見た男は驚愕します。

 

その後、帰宅した男は妻に、大事件が起きたと言って、購入したキーボードを机の上に置きます。

何無駄遣いしてんの!?と怒る妻。

しかし男は、うちの子は天才なんだと興奮気味に言います。

そして輝明がキーボードを弾き始めると、両親は感動し、喜んでくれました。

 

最初はそんな風に、ただ喜んでいたのです。

しかし輝明がコンクールに勝つたびに、交通費や宿泊費がかかりお金がどんどん減っていきました。

音楽高校、音楽大学、留学までしたら、いくらかかるのかと怖くなる輝明。

それより恐ろしいのはレッスン料です。

著名なピアニストに頼めば、1レッスンが数万を超えます。

それを本番前は毎日通うのですが、彼の家にそんなお金はありませんでした。

輝明は父と母に負担がかかるので、もう辞めようと決意します。

しかしそんな矢先、父が倒れてしまいました。

父はすぐに入院することになりましたが、ちょっとクラっとしただけで、寝れば治るから大丈夫だと明るく言います。

そして父は輝明に、有名なピアニストの講師を頼んだのだと嬉しそうに言いましたが、輝明はそんなものいらない!と叫んで、病室を飛び出していきました。

母は父に、あの子は自分たちの苦労に気づいている、自分たちが重しになってしまっていると話します。

しかし父は、親の経済力で諦めさせたくない、あの子には素晴らしい才能がある、自分は輝明のピアノが好きなのだと泣きながら言いました。

輝明はそんな父の言葉を病室の外で聞いてしまい、辞めたいとも続けたいとも言えなくなりました。

そしてこんな才能なければよかったと感じました。

 

しかしその後のコンクールで、輝明は初めて1位を逃しました。

独学で続けるには限界が来ていると感じる輝明。

せっかくお父さんとお母さんが休みなく働いて、ここまで連れてきてくれたのに・・・負けたくない!負けたくない!

輝明はそう考えながら、一人涙を流します。

そんな時、神田冬樹の息子である星鳴が、予選落ちしたことをからかわれている場面に遭遇します。

輝明は星鳴をからかっている子たちを、「やめろよ。恥ずかしくないのか!」と注意しました。

そして輝明は星鳴に優しく声をかけ、友達になろうと言いました。

しかしそれは神田冬樹に近づくための行動だったのです。

その日、輝明は心を捨てました。

 

それから大人になった輝明は海外に行くためにバーでバイトをしながら、コツコツお金をためました。

そんな中、街を歩いていると、自分の噂話が聞こえてきて、隠れて聞き耳を立てます。

男たちはコンクールで輝明を見たらしく、音大に入れなかった貧乏のくせに、まだピアニストを目指していると馬鹿にします。

「もちろん1位になれてなかった」「貧乏がバイトの傍らで勝てるわけない」「さっさと諦めればいい」という彼らの言葉に、輝明は一人涙を流します。

その時、輝明は猫カフェの前を通りかかりました。

少し迷いながらも、輝明は猫カフェの中に入ろうとします。

すると神田が「いらっしゃいませー!」と言いながら、輝明を出迎えました。

輝明は驚きながら「神田冬樹さん・・・」とつぶやくのでした。

おじさまと猫を無料で読める方法はこんなにあります!

おじさまと猫の最新8巻を無料で読める方法はこんなにあります!ガンガンpixivで連載中の「おじさまと猫」を無料で読む方法をまとめました。 おじさまと猫を無料で読むならコミック.jp! \登...

おじさまと猫84話感想

星鳴を人間不信に陥れた輝明の過去が明らかになりました。

輝明は逸材だったものの、貧乏だったので周りと差がついてしまったようですね。

しかし思わぬところで神田と輝明が出会いましたね。

この後、輝明はどんな行動に出るのでしょうか?

次回おじさまと猫85話が掲載される月刊少年ガンガン3月号は2月12日発売されます。

おじさまと猫85話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍