漫画ネタバレ

おかえりアリス8話ネタバレ!来訪!

2020年12月9日発売の別冊少年マガジン掲載の「おかえりアリス」についてネタバレをまとめました。

おかえりアリスを完全無料で読む方法を徹底調査!

おかえりアリスを完全無料で読む方法を徹底調査!別冊少年マガジンで連載中の「おかえりアリス」を無料で読む方法をまとめました。 おかえりアリスを無料で読むならU-NEXT! \ア...

【前回のあらすじ】

放課後にふたりで出掛けることにした洋平と三谷結衣は視線を交わします。

何かを察した慧は「頑張って」とだけ伝えて去って行くのでした。

三谷とカラオケボックスに入った洋平は、質問されます。

「慧ちゃんとのキスはどうだった?顔がとろんとしてたよ?」

「だって見た目があんな感じだから」

「私と慧ちゃん、どっちがかわいい?」

「み、三谷だよ」

三谷と良い雰囲気になった洋平は、仲良く歌を歌います。

三谷の唇に洋平の視線が吸い寄せられていき、少しずつ距離が近づいていきました。

おかえりアリス7話のネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

おかえりアリス8話ネタバレ!

洋平と三谷は見つめ合ったまま動きません。

二人の顔が少しずつ近づいていった時でした。

終了時刻を知らせる電話の着信音が鳴り響きました。

部屋も明るくなり、正気に戻った三谷は電話に出ます。

そのままカラオケボックスを退出することになりました。

夕暮れどきを洋平は三谷と並んで歩いています。

何も語らなくとも、ふたりの心はときめき、甘い時間を過ごしています。

その時、洋平の手が三谷の手にふれました。

三谷はそのまま手を動かさず、じっとしています。

洋平は思い切って、三谷の手を握りしめました。

三谷は洋平の手を握り返し、驚いた洋平は三谷を見つめます。

三谷の頬は恥ずかしそうに赤くなっていました。

手を繋いだまま共に歩いたふたりは、三谷の家の前に到着します。

「今日は、ありがとう。また明日、ね。バイバイ」

「う、うん、またね。バイバイ」

ぎこちない別れの挨拶でしたが、ふたりにとっては貴重な時間でした。

洋平は三谷と過ごした甘い時間の余韻に浸りながら、自宅マンションに到着します。

家に入る前、洋平は自らの手の匂いを確認します。

それは三谷と手を繋いだほうです。

(三谷の匂いだ……。もしかして、もしかして、三谷は俺のことを……??)

三谷のことを思い出して切なくなりながら、洋平は扉を開けました。

ふと見ると、玄関には見知らぬ靴が置かれていました。

リビングのほうから、笑い声が聞こえます。

それは母親と、聞き覚えのある声でした。

慌ててリビングに入っていくと、母と談笑していたのは慧でした。

「な、なにしに来たんだよ?」

「なにって。おばさんとおしゃべりしてただけだよ?」

慧は平然と答えます。

「お母さんも驚いたわぁ。かわいい子が来た!と思ったら、あの慧ちゃんでしょ?」

洋平の母親は、女の子になった洋平と仲良くなっている様子でした。

「前からきれいな子だと思ってたけど、こんなに美少女になるなんてねぇ」

「おばさん、ホントですか?嬉しいな」

「お母さん!なんで家に入れたんだよ!?」

「だってあんたの幼馴染じゃない。せっかく来てくれたし、同じクラスでしょ?」

洋平の母は、慧に完全に心を許している様子です。

「あのさ、洋ちゃん。洋ちゃんの部屋に久しぶりに遊びに行きたいな」

「……いやだ。帰ってくれ」

「ちょっと洋平ってば、慧ちゃん、久しぶりなのよ?」

母親に軽く無礼をたしなめられ、洋平は渋々受け入れることにしました。

「ちょっとだけだからね。ちょっと見たら帰るよ」

慧はにこやかに微笑み、洋平はその顔を複雑な気持ちで見つめています。

洋平の部屋にふたりで行くと、慧は懐かしそうな声をあげます。

「わぁ!なつかしいなぁ……。洋ちゃんの部屋、小学生の頃と何にも変わってない」

慧は興味深そうに部屋を見回し、本棚の本にふれます。

「おい、あんまりさわるなよ。見たからもういいだろ?帰ってくれ」

「ねぇ、洋ちゃん。三谷とのデートはどうだった?楽しかった?」

慧に何も気づかれないと思っていた洋平は、慌てて否定します。

「な、なに言ってるんだよ?三谷とはなにもないし、デートなんてしてない!」

「ごまかしたって無駄だよ。全部顔に出てるもん。顔、にやけてるよ?」

図星な洋平は返す言葉がありません。

「ふふっ、洋ちゃんは昔からすぐ顔にでるんだもんね?」

慧は人差し指を伸ばし、洋平の唇をつんとさわりました。

「や、やめてくれよ!」

「やだなぁ、そんなに怖がらないで。僕はただ、洋ちゃんを応援したいだけ」

洋平には慧の言葉の意味がわかりません。

「好きなんだよね、三谷のこと、昔から。三谷と付き合いたいでしょ?」

気持ちを指摘され、洋平の顔は赤くなっています。

「ちゃんとできるといいね。三谷と『そういうこと』になったらさ」

「何言ってるのか、わかんねぇよ。だいたい慧ちゃんには関係ないだろ?」

「ねぇ、洋ちゃん。僕と練習してみない?三谷とする前に」

慧は洋平の側ににじり寄ると、顔を覗き込みます。

「女の子とするって、どんな感じか知っておきたくない?」

驚いて固まる洋平の腕に、慧の手がふれます。

「や、止めろよ。離れてくれよ!」

その瞬間、慧は洋平の手を掴み取り、自分のほうへ引き寄せました。

「わ、な、何?」

不意をつかれた洋平は、慧と一緒にベッドに倒れ込みます。

それはちょうど洋平が慧を押し倒すような形でした。

洋平の体と慧の体が、ぴったりと密着しています。

きれいな顔や細い腰など慧の体を感じ、驚いた洋平は動くことができません。

「洋ちゃん……」

慧は頬を赤く染め、少し恥ずかしそうに洋平と見つめていました。

 

おかえりアリスを完全無料で読む方法を徹底調査!

おかえりアリスを完全無料で読む方法を徹底調査!別冊少年マガジンで連載中の「おかえりアリス」を無料で読む方法をまとめました。 おかえりアリスを無料で読むならU-NEXT! \ア...
ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

おかえりアリス8話感想!

三谷と良い雰囲気になった洋平は、長く片思いしていただけに嬉しそうです。

そんなふたりを「応援してる」と言いつつ、なぜか誘惑するような行動をする慧です。

慧はやはり洋平のことが好きで、深い関係になりたいのでしょうか?

なぞめいた慧の動向が気になります。

次回のおかえりアリス9話が掲載される別冊少年マガジン2月号は1月9日に

発売されます。

おかえりアリス9話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍