漫画ネタバレ

お菓子な恋をした20話ネタバレ!街中に呪いが蔓延して・・・!?

ピッコマ漫画掲載「お菓子な恋をした」20話についてネタバレをまとめました。

【物語のあらすじ】

お菓子の家を食べたという理由で子供たちを捕まえ食べようとして、逆に子供たちにやっつけられてしまう魔女にイエルは憑依した。

原作とは異なりヘンゼルら子供たちを無事に帰らせたが…

10年後、彼らは再び私を訪ねてきた…

イエルと離れている間に皇帝の位についたヘンゼルと皇女の位についたグレーテル。

イエルと再会をするがヘンゼルとグレーテルは皇家の秘密により身分を隠そうとする。

しかし皇家の秘密が徐々に明らかになっていき…!

「お菓子な恋をした」20話ネタバレ

イエルとローズに状況を説明するヘンゼル

さっきまでグレーテルと一緒にここで話していたのに、急に倒れたと言います

イエルは、信じていないわけではないけれど、普通に眠っているだけに見えるけど?とグーグー寝ているグレーテルを見て言います

ヘンゼルも最初はそう思ってベッドにグレーテルを移動させたのですが、どう考えても様子がおかしいと訴えます

ローズは状況を見て、さっきから変に静かではあるけど・・・まさか!と何かに気づいて部屋の窓から外を見ると・・・

「なるほど・・・坊やが嘘をついているわけではなさそうね」と少し笑いながら言います

そう、外を見ると、街中の人たちが道端に倒れ込んでいるのでした

どうやら姫の呪いが国全体に広がり、ものすごい魔力を感じるというローズ

イエルは 永遠に眠りにつく呪い!?と焦って聞きます

ローズが「あんたも知ってるのね、姫が幼いころ呪いにかかったあの噂」というと

有名じゃない!それよりなぜ呪いが国全体に広がったのか・・・そう懸念するイエル

イエルは関わらないように、静かに去ろうとしていたのにお伽話の展開がなぜこんなことに?と焦ります

ローズはため息をつきながら、この呪いは国を守る妖精たちが防いでくれていたのに何か問題が起きたようね、と言います

自分たちは魔女だから呪いが聞かない、なのに一つ気になるのが・・・

そういうと、ローズは振り返ってヘンゼルを見ながら

ボウやは人間なのになぜ呪いが効いていないのか・・・

そう聞くのでした

一方

銀髪のハンターも、姫の呪いが発動したことに気づきます

呪いを防ぐ妖精が3人いたはずじゃ…そう思いながら、もしかしてあの時人間に変身していた妖精の3人のうち1人だったのか?と気づきます

だから妖精だけ信じないで魔女ハンターに頼るべきなんだよ、と思いつつ思い出さなかったかのように振る舞います

しかしこれで人間は呪いにかかっているから簡単に魔女を探せるようになったな そろそろ会いたいぜ俺の獲物・・・と、イエルのことを思うのでした・・・!

そして場面はまたヘンゼルたちのところへ戻ります

ヘンゼルはなぜ呪いにかからないのか、理由を知っている?とヘンゼル自身に聞くローズ

しかし支障も知らないのに僕がしっているわけが・・・と困った顔をするヘンゼル

イエルは、こうなったからにはかかわらざるを得ないのか・・・でもかかわったからって状況が悪くなるとは限らないし・・・と頭を抱えます

そんな中、ローズとヘンゼルは何があったか見に行かないと、と外に出ようとします

イエルは 待って!危ないから・・・と2人を止めます

内心、おとぎ話のように皇子様が助けてくれるかもしれないじゃない!と思いながら・・・

そして、もし変に動いたらゴドレンの時みたいに余計状況が悪くなるかもしれないし

絶対関わってはいけない!

そう決心した時でした

急にドアが開いたと思ったら、部屋のあちこちに何かがぶつかりながら入ってきます

それは、2人の妖精でした・・・!

「お願い!助けて!」と言い出す妖精

“なんでよ!!いつも決心した途端に邪魔者が現れるのよ!”と心の中でツッコむイエル

妖精はお構いなしに自己紹介をはじめ、状況を説明しだします

ポアリーとメアリー、2人は国を守る妖精で

もう一人プーランという妖精と3人で姫の呪いを防いできたけれど、急にプーランがいなくなり呪いが国全体に広まってしまったと言います

プーランは銀髪の魔女ハンターに殺されたの!とメアリーが言うと、イエルはギクッとします

あの男は私を捜しに来たんだわ・・・!

ローズは 魔女ハンターが妖精を殺したなら連盟に言って通報しないと、と言いますが

それには証拠はなく、ただの憶測だということが分かります

でも悪い魔女ハンターがいたのははっきり見たというポアリー

プーランが殺されて、またまたおとぎ話の内容と変わったのは自分のせい

イエルはそう思うと、決心して妖精たちにこう聞きます

自分たちが助けなかったら、姫とこの国に広まった呪いは永遠に解けないの?

うん、だからお願い とメアリーが言うと、

わかったわ と軽く答えるイエル

だからあなたたちの計画を教えて というイエル

助けるとは言ったけど、こうするしかなかったと思うイエル

この呪いが解けない限り、グレーテルとローハンはずっと眠ったままだから・・・

計画はこうでした

呪いをかけた魔女は城にいて、姫の呪いを解ける王子は魔女に捕まっている

魔女(イエルたち)はその悪い魔女と時間をつぶし、

妖精たちがその間に王子を助けて姫のところへ連れて行く

そして早速計画は実行されます

ローズは城のドアを蹴り飛ばして開けます

すると中から、

相変わらず乱暴ね ローズ・・・と言う、ワインを片手にこちらを見る魔女の姿が・・・!

ローズは、あんたこそ相変わらずねマグレッド、と言い・・・!?

2人は知り合いなの・・・!?

「お菓子な恋をした」20話ネタバレ感想

悪い魔女と知り合いだったローズ・・・!笑

まさかの展開ですね!

国中に蔓延してしまった呪い、早く解けますように・・・!

お菓子な恋をした21話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍