漫画ネタバレ

鬼獄の夜12巻【34話~36話】ネタバレ!凶悪なる鬼の乱入!

マンガMee掲載の【鬼獄の夜】についてまとめました。

鬼獄の夜を無料で読む方法は?

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

美空にとって灰原は大切な存在ですが、黄瀬や牡丹も同じぐらい大切です。

特に牡丹は死んでしまった晴から「助けてほしい」と頼まれた女の子なので諦めるわけにはいきません。

半信半疑になりながらもエリカの落とした鍵を拾い、南の社に急ぐ美空と灰原。

しかし牡丹の姿は何処にも見当たりませんでした。

そんな時敷地内に鍵付きの扉があることに気付きます

恐らく牡丹達はここに囚われていると考え、奥に進もうとしますが・・・。

背後から女狐達に襲われてしまいます。

意識が戻るとそこは見知らぬ地下牢でした。

先に囚われていた男は凌辱された上に大量のゴキブリの餌食に・・・。

そして灰原の番になった時、美空はまずは自分が彼を気持ち良くしてみせると提案します。

利用出来るものは利用する!それが美空の作戦です!

鬼獄の夜11巻【31話~33話】のネタバレはこちら

【34話】私がその気にさせて隙を突く!美空の考えた作戦とは!?

「それは私の男よ」と言い放った美空は、なんとかこの状況を打破しようとしました。

しかし女狐は男は処分する為のもの、それにパートナーをそう易々と差し出すなんてあり得ないと言います。

「勘違いしないで 彼は私の男だけど私は彼の女じゃない」と美空は強気に出ました。

つまり自分の言うことなら何でも聞くそうです。

「なら早くやって下さらない」と女狐は美空を灰原に近付けます。

女狐に触れられても何の反応も示さなかった灰原は、美空に触れられた途端身体中に快感が駆け巡ります。

愛しい女性に触れられることは無意識に反応してしまうのは当たり前。

美空の手が灰原の一物に触れた時、灰原は天に上ったような気持ちでした。

はあ・・・はあ・・・

近くで見ていた参番は灰原の一物に食らい付きたくて仕方がありません。

「ねえもうよろしいでしょう?早くそれを・・・」と近付いた途端彼女を人質に取りました。

「灰原の拘束を解かなければこのまま締め殺す!」

大切な人を二人失っている美空の目は本気です!

女狐達はそんな脅しに屈しようとはしませんでしたが、リーダーは状況を理解し鍵を渡すよう指示しました。

ところが・・・

ズンッ ズンッ ズンッ

地響きのような音が聞こえてきたのです。

外からは鍵が掛かっていて入れない状況のはずですが、鬼はお構い無しに地下室に迫ります!

【35話】凶悪なる鬼は目が見える?女狐達を容赦なく葬り去る!

入り口の施錠は確認し他は廃棄室、なのに何故鬼が侵入出来るのか・・・?

女狐達に動揺が広がっている隙に美空は灰原を蹴飛ばします。

少しでも鬼から離れる為です。

ゴッ!

遂にその鬼が扉をぶち破り室内に侵入してきました。

現れたのは明らかに美空を襲ったのとは違う鬼、全身真っ黒で筋肉質な身体をしています。

先程まで美空達をいたぶっていた女狐達は何も出来ず震えるばかりです。

それもそのはず・・・彼女達に鬼に対抗する力はないのですから・・・。

そのうちの一人は音を立てなければ大丈夫と息を潜めます。

しかし鬼は彼女のお面を外した途端地面に顔をめり込ませたのです。

どうやらこの鬼、視力があるそうです。

「死にたくない 死にたくない」

と別の女狐が逃げ出そうとしますが、呆気なく囚われて首を引きちぎられ手しまいます。

灰原と美空はなんとか隠れようとしましたが、ノシノシと鬼の恐怖が迫ります。

【36話】人間に適合した薬は存在した!となると鬼の正体は一体!?

ノシ・・・ノシ・・・ノシ・・・

美空達に徐々に近づく鬼は今にも襲い掛かってきそうです。

その様子を見ていた女狐達のリーダーはあることに気付きます。

この鬼は新種の鬼で視力が見える・・・つまり昨日の遺体に薬が適合していた可能性があります。

今まで試した者達は腹の中で孵化し食い殺されていたのに・・・。

間違っていたのは薬ではなく対象の人間の可能性があります。

「薬が完璧だとしたら・・・柴様は偉大!」

ほっほっほっほっほっほと高笑いを上げながらリーダーの女狐は隠し穴に飛び込んでいきました。

「私が一番に柴様にご報告しなくては」と張り切りながら消えていくリーダー。

残された参番も穴に入ろうとしますが全く開きません。

一方鬼に迫られた美空は何故鬼が女狐のほうに行かないのか不思議でした。

しかし何やら鬼は苦しんでいる様子。

今のうちに灰原と美空は脱出しようと行動します。

美空は残された参番の女狐などほっとけと言いますが、灰原は見殺しに出来ませんでした。

なんとか出口を見つけて脱出出来た美空達三人。

「塚や塚や鬼踊る 夜が明くまでのこと」と贄取塚の歌を歌った灰原。

「まあその歌をご存知だったのですね?」

優しいだけでなく博識もある灰原が気に入ったのか、ムギュっと豊満な胸を押し付けてきました。

 

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

鬼獄の夜12巻【34話~36話】凶悪なる鬼の乱入!の感想

あの女性達は柴が利用価値があると判断して集めただけのようですね。

残酷なことは多くしていましたが、ある意味洗脳されていたとも言えます。

そう考えると新種の鬼に無惨にも殺されていく様を見るのは辛かったです。

そして美空はというとここでもピンチを潜り抜けます。

もうどれだけピンクに強い女性なのか分からなくなりました。

彼女なら灰原や黄瀬に牡丹を救出出来るんじゃないかと思います!

鬼獄の夜13巻【37話~39話】のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍