漫画ネタバレ

鬼獄の夜2巻【4話〜6話】ネタバレ!恐怖の顔無し鬼に抗えるのか?

マンガMee掲載の【鬼獄の夜】についてまとめました。

鬼獄の夜を無料で読む方法は?

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

仲のいい幼馴染み4人の楽しいドライブのはずでした。

しかし彼らが乗る車は「顔のない鬼」が住む廃村に近付いていたのです。

そうとは知らずに牡丹と鷹介のカップルを中心に盛り上がる4人。

リーン リーン リーン

いつの間にか車は道を外れ侵入者を知らせる鈴付きの縄に触れてしまいます。

音に釣られてやってきたのは複数の目が付いた人間の声真似をする白い妖怪です。

突然現れた妖怪に驚いた牡丹達が乗る車はそのまま崖の下に転落。

牡丹は気を失い気が付いた時は見知らぬ廃村にいました。

この場にいるのは自分の他に2人、何故か鷹介の姿が見当たりません。

そんな時「おーい」という男性の声がしました。

声のする方向に行ってみるとそこには白い妖怪がいました。

妖怪が「きた」と言うと遂に顔の無い鬼が現れたのです。

こちらをじっと見つめる鬼・・・一体何が始まるのか・・・。

鬼獄の夜1巻【1話~3話】のネタバレはこちら

【4話】晴を失った茜と牡丹!女2人だけになっても鬼に立ち向かい!?

顔無し鬼は明らかに牡丹達のほうを見ていました。

仮面の奥に隠された口が笑ったように見えたその瞬間、鬼は物凄い勢いで向かってきます。

晴は急いで牡丹と茜の腕を引っ張り走り出しますが?

突然大ジャンプした鬼は茜に掴みかかりTシャツをビリビリと破きます。

「いやあ!!助けて晴!!牡丹っ」と友達に助けを求める茜。

しかし牡丹は恐怖で恐れおののいたままです。

そこで逃げろと言って牡丹を突き飛ばした晴は、近くに転がっていた木の棒を鬼の脳天に振り下ろそうとしました。

ガンッ

にも関わらず鬼の姿がありません。

鬼は晴が攻撃した一瞬で背後に移動していました。

そのまま晴の体に穴を開け骨ごと臓器を取り出してしまいます。

容赦ない攻撃に成す術もなく倒れる晴を見た茜と牡丹は恐怖で体が動きません。

そうこうしているうちに鬼が目の前に来て!?

【5話】茜の心の闇!大切な人を殺された茜は恐怖心を忘れ鬼に立ち向かう!

晴の部屋には小学校の頃から保管してあった牡丹のメモがありました。

「本当 好きなんだね牡丹のこと」と言う茜に、「茜だってくれればとっとくよ」と背後から抱き締める晴。

今二人は何も身に着けていません。

晴と茜は恋人ではありませんが体の関係でした。

いつまでも抱き付いてくる晴を引き剥がし服を着始める茜。

今日はバーベキューに着ていく服を選んでほしいと牡丹に頼まれていました。

なら可愛い服着て鷹介に見せてあげればと聞く晴に不毛だと言います。

「じゃあ片想いの埋め合わせなんて終わらせてオレらも本気で付き合おう?」と提案しますが・・・?

もっと不毛だと言われてしまいます。

ずっとこのまま仲良し4人組でいたい、そう思ったのに・・・。

そのうちの一人は目の前で殺されてしまいました。

「晴ーーーっ!!」と名前を呼んだ茜の心に憎しみの炎が灯ります。

「あんたが晴をっ!!この野郎!!何が鬼だ!!」と近くに落ちていた鎌を拾い上げ鬼の腕に刺すと!?

鬼は耳をつんざくような悲鳴を上げました。

反撃してようとする鬼を見た牡丹は、近くに蔵があるのを発見します。

茜と一緒に逃げようとしますが脚を掴まれてしまった上に、あまりの恐怖で動けません。

「助けて茜!!」

必死に助けを求めるものの茜は動こうとしませんでした。

いつもドジばっかりでその度に晴や自分は犠牲になってきた。

だからあなたを助ける義理はないと茜は蔵の中に消えていきます。

取り残されてしまった牡丹には鬼の魔の手が・・・。

【6話】恐怖の顔無し鬼!のはずが何故か隙を見せる鬼は一体何者なのか!?

「このままじゃ鬼にやられるっ!」

牡丹は身の危険を感じますが、何故か鬼は忽然と姿を消しました。

その頃茜は自分は悪くないと蔵の中で震えていました。

特に晴を失った苦しみは大きく、悔しくなった彼女は歯ぎしりをします。

べちゅっ ずるっ

そんな時蔵の外壁に晴の遺体が張り付きました。

鬼が投げ飛ばしたものです。

そしていつの間にか茜の背後に回り込み体を拘束します。

蔵の外から茜の悲鳴が聞こえた牡丹は、先程見捨てられたばかりなのに彼女を助ける決意をしました。

蔵の中では顔無し鬼の異常に長い下ベロが茜の下着に侵入し始めていました。

「犯される!!」

茜がそう感じた時、救出に現れたのは牡丹です。

鬼はまんまと牡丹に気を取られ茜を離します。

「いつも迷惑を掛けてごめん 茜は逃げて!!」と自分が囮になりました。

しかし鬼は彼女に触れずに蔵の外へ出ていきます。

「一体何なのだろう」

底知れる不安を抱えながら脱出する二人を、一度は諦めたかに見えた鬼が追いかけます!

その時です!牡丹は地面に足を取られ古井戸に真っ逆さまに落下してしまいました。

「牡丹!!」と茜が名前を呼ぶ声が虚しく響き渡ります。

 

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

鬼獄の夜2巻【4話~6話】恐怖の顔無し鬼に抗えるのか?の感想

恐怖の顔無し鬼といってもただ人を襲うというわけではなさそうです。

残された女の子2人を捕らえるのは鬼の力を持ってすれば難しいことではありません。

しかし牡丹の挑発に簡単に乗ったり、急に襲うのをやめたりよく分からない部分があります。

一体この鬼は何なのか筆者も気になってしまいました。

また古井戸に落ちた牡丹を待ち受けるのは無数の手が伸びる通路です。

その先には何があるのかも気になるところ!

鷹介も茜も無事でいてくれたらいいですね!

鬼獄の夜3巻【7話~9話】のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国