漫画ネタバレ

鬼獄の夜23巻【67話~69話】のネタバレ!怪物に拐われた美空!

マンガMee掲載の【鬼獄の夜】についてまとめました。

鬼獄の夜を無料で読む方法は?

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

ドMな男のお仕置き人の逆調教を終えた美空、今度は灰原が女お仕置き人と対峙する番です。

一見隙がないように見える彼女ですが、過去には容姿や体型のことで随分辛い思いをしたのだとか。

そこで灰原は俺は見た目で人を判断しない!あなたにもそんな素敵な人が現れるはずだと言いました。

それを聞いた彼女は改心し灰原を解放してくれたのです。

なんとかお仕置き人から逃れられた美空と灰原、後は大勢の信者に連れていかれた恭平です。

いくらあの恭平でもあれだけの信者に囲まれればボコボコにされていてもおかしくありません。

しかし恭平は無傷で現れたどころか柴を倒しに行くぞと意気込みます。

美空達も柴を痛め付け真相を聞き出すことには賛成です。

柴が現れると思われる大拝殿は上にあるので上へ続く階段を上ろうとしますが・・・。

そこに運悪く二人の信者が現れます。

彼らは死体を入れた袋を下に運んでいるようですが、そのうちの1つの袋から男が顔を出し助けを求めました。

「下に行くのは嫌だ!助けてくれ!」

酷く動揺する美空達ですが、信者は目の前で男の息の根を止めてしまいます。

そのまま上に向かおうとする美空達。

しかし下に運ぶのを手伝ってくれないかと言われ断りきれませんでした。

一体下の階には何が!?

鬼獄の夜22巻【64話~66話】のネタバレはこちら

【67話】バレるかバレないか!果たして美空達の運命は如何に!?

地下6階に死体を運ぶだけの簡単なお仕事に躊躇する美空達。

嫌な気持ちが伝わったのか信者は「開眼者の心得は主様(顔無し鬼)ファーストだ」と指摘しました。

頑なに断れば怪しまれてしまいます。

そこで恭平はさっさと死体を抱え上げ下に行こうとしました。

ここでもたもたしていたら状況が悪くなる一方だからです。

今恭平を一人にするのは得策ではないので仕方なく美空と灰原も死体を運ぶのを手伝います。

地下6階までの道すがら開眼者になれず挫折し悲惨な運命を辿る者がいることも聞かされました。

残った優秀な者だけが真の幸福者になれるのです。

地下6階にはどんな鬼がいるのか美空は不安でいっぱいになります。

地下6階に到着すると頑丈な扉が目の前に見えました。

どうやらここから死体を放り込むようです。

しかし指示されたにも関わらず死体を置いて立ち去ろうとする三人を信者は怪しみます。

番号と所属を聞かれても他言無用でと伝え切り抜けようとしますが?

「ボクは一つ嘘を付いた。地下6階は主様とは関係ない。ここを知っている開眼者なら手伝ったりしない」と打ち明けました。

バレた!!

酷く動揺する美空の前で変装を解いた恭平は既に戦闘体制です。

体格差のある信者を簡単に倒してしまいます。

残る小柄な信者を倒そうとした時、恭平の腹に何かが突き刺さりました。

恭平の見ていた先には何やらもぞもぞと動く得体の知れない怪物がいるようです。

【68話】拐われた美空!彼女が見たのはおぞましき姿の怪物で!?

確実にこの奥には「何かが」います。

流石の美空もこれ以上ここにいたら飲み込まれてしまうと身体中が恐怖に染まりました。

信者が言うにはまだ日没前で活動出来ないはずですが・・・。

美空を守りながら灰原は本来日没まで活動しない習性や動いた恭平狙いの攻撃は顔無し鬼に違いないと言いました。

信者は急いで扉を閉めようとスイッチを押しますが時既に遅く飲み込まれてしまいました。

扉が閉まるタイミングで逃げようと考えた美空と灰原。

しかし恭平が動いてしまい・・・なんと鬼の触手に美空が捕まってしまいます。

そのまま扉が閉まりずるずると内部へと引きずり込まれる美空。

こんなところでは絶対死ねない!とにかくここはなるべく抵抗しないようにしました。

床に落とされた解放されたと思った美空が目にしたのは、おぞましい姿をした怪物でした。

先ほど捕まった信者を容赦なく捕食しているようです。

【69話】不屈の強さを誇る恭平!美空の救出の為には俺はやる!!

美空が鬼に捕らえられた頃、その場に取り残された恭平は怒りが収まりませんでした。

なんとか頑丈な扉を開けようと奮闘する灰原に、なんと彼は自分の理不尽な怒りをぶつけたのです。

本気のパンチで殴られた灰原に美空を守る気があるのかと詰め寄る恭平。

「好きな女も守れねえくせに偉そうにインテリぶってんじゃねえ!てめえに美空は相応しくねえよ!」と啖呵まできりました。

でも灰原は彼女に相応しくないのは自分がよく分かっているとはっきりと答えます。

「今はあなたと言い争っている場合ではない」

美空を救出する為には時間が惜しいとまで言ってのけた灰原に、恭平は殴る気もなくなりました。

二人の意見が始めて一致したのです。

そして美空は鬼に対する対処を知っているので動かないはずです。

しかし美空が動けない以上二人が中に入れば殺される可能性もあります。

気掛かりなことはもう一つ、恭平が動いたのに何故美空が捕まったかということ・・・。

日没前に行動していたことから考えても美空個人に反応した可能性があります。

「この鬼には反応や本能以外のものがある気がする」

灰原の推測を聞いた恭平は考えました。

鬼にバレずに行動するにはどうすればいいか・・・その為に変電室にある点検口から侵入を試みたのです。

大規模な施設は地下に配電設備が集まっていて、天井裏に配線が張り巡らされています。

様々なバイト経験がある恭平は点検口から中に入れることを知っていました。

しかも灰原は恭平の支えがなければ点検口に届かなかったのに、恭平は物凄いジャンプ力で天井裏まで上がってきました。

もう猿並のジャンプ力です。

こうして二人は天井裏から美空の探索に乗り出しました。

 

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

鬼獄の夜23巻【67話~69話】怪物に拐われた美空!の感想

地下6階は踏み入れてはいけない禁断の場所だったようです。

頑丈な扉の奥から現れた触手は動いてない美空を捕らえました。

しかもその先には黒い鬼が・・・これは顔無し鬼になった黄瀬の可能性が高いです。

何故彼があんなになってしまったのか気になりますね。

それにしても恭平の美空に対する執着心と猿並みのパワーには驚かされます。

次回は鬼との対決になるはずですが、美空を無事に助け出せるのか注目です!

鬼獄の夜24巻【70話~72話】のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国