漫画ネタバレ

鬼獄の夜26巻【76話~78話】のネタバレ!生きていた鷹介!!

マンガMee掲載の【鬼獄の夜】についてまとめました。

鬼獄の夜を無料で読む方法は?

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

突然現れたエリカに黄瀬を元に戻せと迫る美空ですが、柴家にはそんな能力はありませんでした。

だからエリカは謎の注射器を黄瀬に突き刺し破壊したのです。

彼女への憎しみを増幅させた美空は柴家を殺してやると怒りを爆発させます。

そんな美空をなんとかなだめる灰原。

「そんなにお兄ちゃんに会いたいなら会わせてあげる」

何を思ったのかエリカは兄に会わせると言いました。

ところが案内されたのは柴がいる部屋ではありません。

何故か美空達はお風呂に入らされます。

黄瀬を助けられなかったことを浴室で一人後悔していた美空。

彼女の前に現れたのはなんと牡丹です。

やっと見つけた牡丹に一緒に帰ろうと言うと、酷く取り乱し大量の薬を飲み込みました。

落ち着いたと思ったら美空と濃厚なエッチを始めてしまいます。

それを面白そうに見ていた柴エリカに、牡丹に何をしたと詰め寄る美空。

しかしエリカは何もしておらず鷹介が黙っていないと言いました。

この言葉の意味することとは一体!?

鬼獄の夜25巻【73話~75話】のネタバレはこちら

【76話】突如現れた鷹介!しかし彼は柴に味方していて!?

恭平と灰原が美空を賭けて長風呂勝負をしたせいで、部屋でへばっていた時ある人物が訪れました。

それはなんと行方不明になっていた鷹介でした。

恭平は鷹介との再会を喜びますが、後から入ってきた美空は複雑な気持ちです。

パシッ

再会するや否や強烈なビンタを食らわしました。

牡丹も鷹介も生きていたことは嬉しい!だけど何故柴の仲間になったのか理解出来ません!

そこに登場したエリカに灰原は「またあなたの仕業ですか?」と問い詰めますが、鷹介は自ら望んで柴達といるというのです。

鷹介は美空達に二度とこの場所に来ないでほしいと伝えに来たのだとか。

「ここで見たことを他言無用とするなら二度と危害を加えるつもりはない」

もう二度と関わるなと言う鷹介に勿論美空は納得出来るはずはありません。

何も知らないのに自分の正義を勝手に押し付けるなとまで言いました。

恭平は美空に敵対する彼が気に食わず責めようとしますが、それを阻止したのが牡丹です。

「鷹介に触らないで!やっぱりみんな私と鷹介が嫌いなんだ!!」と再び錯乱状態になる牡丹。

そんな牡丹に鷹介は精神安定剤を飲ませます。

「牡丹はこれでいい。彼女は贄取塚で茜や晴、それに俺の死と嫌なものを見すぎたんだ」と語る鷹介は2年前のあの日に一度死んでいました・・・。

【77話】鷹介の語る辛い過去と死んだはずの彼が生き返った理由とは?

それは2年前柴太一から必死に逃げていた時のことに遡ります。

致命傷を負った鷹介の近くで牡丹は涙を流してまで彼のことを心配していました。

しかしとうとう柴に見付かってしまいます。

牡丹はせめて鷹介だけは助けたいと自らが鬼の生け贄になると言いました。

「この人を守る為ならなんでも出来る!」という牡丹の決意。

ドスッ

でも柴にはそんなことはどうでもよく、牡丹の腹に強烈な蹴りを食らわします。

苦しみ出す牡丹を尻目に銃の残弾4発で生きていたら助けようと提案しました。

無惨にも殺されてしまう鷹介ですが、柴は謎の薬を彼の口に入れます。

これでもし鬼化出来たなら生き返れるかもしれないな。

絶望的な状況を見た牡丹は自分も殺してほしいと頼みます。

そんな牡丹の願いは聞かず柴は彼女を連れ去って行きました。

そして死んだと思われた鷹介ですが僅かに意識がありました。

自分が死んだら牡丹は酷い目に遭うに決まっている!あの男には渡せない!

俺は死ぬわけにはいかないとたまたま近くに来たエリカの腕に噛み付きました・・・。

【78話】日没後になっても鬼化しない鷹介!彼は何かを隠している?

その後怪我と高熱に悩まされた彼が正気を取り戻したのは牡丹と別れて2日後でした。

絶望から死を望んでいた牡丹は美空に救出されるのを拒んだというわけです。

そして鷹介は黄瀬が飲まされた薬と同じもので生き返りました。

しかし黄瀬は日没後は鬼になっていたのに鷹介は人間のままです。

それは彼が柴と取引をしたからでした。

牡丹を生け贄にしない代わりに自分を研究に使ってほしいと・・・。

柴から了承を得たものの牡丹の心は取り戻せられませんでした。

「みんなみんな死んじゃったのぉぉ!!」と度々精神不安定な状態に陥る牡丹。

鷹介は牡丹の心を落ち着かせる為に何度も体を重ねました。

自分の温もりが伝わると一瞬でも牡丹は安心してくれたのです。

「だからもう関わらないでほしい」

鷹介の頼みは当然美空達が聞き入れられることではありません。

現実逃避しているだけだし愛する人を囲い一切の恐怖から遠ざけ守るならここでなくても出来るはずだ。

灰原の的確な指摘には美空も賛成です。

牡丹を生け贄にしない為ならここから遠ざければ済む話!

鷹介には別の思惑があるように感じました。

 

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

鬼獄の夜26巻【76話~78話】生きていた鷹介!!の感想

致命傷を負わされ死んだはずの鷹介が生きていたのは驚きです。

そして日没後になっても人間のままでいられる理由も気になります。

牡丹を生け贄にしないでもらう代わりに研究材料になる、これは鷹介の作戦だと思います。

研究材料になって柴を倒す秘密を掴むか自らが最強の鬼になるか・・・。

いずれにせよ柴太一は甘いですね・・・危険人物は容赦なく倒すタイプではない・・・。

つまり後半は大反撃される可能性があるわけです。

今後の展開を注視していきたいと思います!

鬼獄の夜27巻【79話~81話】のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍