漫画ネタバレ

鬼獄の夜8巻【22話~24話】ネタバレ!鬼になった黄瀬の想い!

マンガMee掲載の【鬼獄の夜】についてまとめました。

鬼獄の夜を無料で読む方法は?

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

女一人では不安なので二人の男達を味方に付け贄取塚に向かった美空。

黄瀬は意外とビビりでこんな調子で弟を探せるのか不安になります。

弟がいるかはともかく贄取塚には古くから伝わる歌があると灰原。

贄取塚ではこの歌を守らなければ非常に危険だとのこと。

一瞬美空は動揺するものの二人の手に触れ、頼れるのはあなた達だけだと言いました。

美空に惚れている二人は即座に了承!二人の力を頼りに更に先に進みます。

しかし先に進むにつれ辺りに怪しい雰囲気が立ち込めます。

いつの間にか日が暮れ仕方なく洞窟で雨宿りをする美空達。

その時「くるよーくるよー」と白い妖怪が現れたのです。

同時に発生した地震で洞窟が崩れるなかなんとか脱出した先には贄取塚がありました。

しかし背後には鬼が迫っていて!?

贄取塚に付いたものの突然巨大な鬼が立ち塞がります。

黄瀬をあっという間に谷底に突き落とし、絶体絶命のなか灰原は動かないようにと注意を促します。

するとどうでしょう・・・鬼は灰原達を無視して立ち去ったではありませんか!

「動かば影は見つけまい」という贄取塚の歌は本当だったようです。

つまりあれが贄取塚の顔無し鬼でした。

一方崖から転落した黄瀬は運良く生きていました。

しかし何やら得体の知れない薬を飲まされてしまい・・・。

なんとか黄瀬と合流出来た美空達ですが、人間の足跡を見付けた美空は単独で動いてしまいます。

運悪く柴の仕掛けにはまってしまい、助けてくれるよう頼みますが全く聞く耳を持ちません。

それが後から駆け付けた灰原を見た途端穏やかな態度になります。

灰原の話では柴は贄獄神社(にえたけ)の神主、鬼についても知っている可能性がありました。

にも関わらず何も知らないと話す柴に不安を覚える美空。

結局詳しいことは何も聞けず彼の休憩小屋に案内されることになりました。

鬼獄の夜7巻【19話~21話】のネタバレはこちら

【22話】好きです!やらせて下さい美空さんと迫る黄瀬!!

山には熊も猪もいるので護身用の銃を持って巡回していると説明する柴。

しかしどうしても信用出来ず柴を問い詰めます。

黄瀬と灰原によれば柴は神主でもありこの辺り一体の名士でもあるのだとか。

地域からの信頼も厚い方だと紹介されても、あんな酷い目に遭わされた美空は納得出来ません。

一体あの罠はなんなのか・・・そして灰原達に会った途端豹変した態度は絶対何か隠しているはずです。

そんなことを考えていると黄瀬が突然お姫様抱っこをしました。

さっきの罠で足を痛め怪我をしているようです。

まるで自分の彼女だと言わんばかりの態度の黄瀬のほうをじーっと見つめる灰原。

黄瀬の左肩の部分には何かの跡のようなものがありました。

鬼に進化する前兆かもしれません。

そうこうしているうちに柴の休憩小屋に到着し、灰原は次の奉納祭について話があると言われ部屋を出ていきました。

二人っきりになった美空と黄瀬。

美空は晴を探しに行くと立ち上がりますが、外は危険だと黄瀬は止めようとします。

それでも外へ様子を見に行こうとする美空の首筋に突然噛み付く黄瀬。

「ヤらせて下さい お願いです」と何やら彼の様子がおかしくて・・・。

【23話】黄瀬に無理やり・・・このまま犯されてしまうのか?

灰原は美空が危険な目に遭っているのも知らず、別室で柴と会話していました。

歴史文献にしか興味のない灰原が贄
取塚に来たのは、柴にとっては予想外のことだったようです。

「なんで来ちゃったのかな」と意味深なことまで口にしました。

一方歴史マニアの灰原は神棚の上にある「鬼切り刃」に興味津々。

寄贈頂けませんかと聞きますが断られてしまいます。

しかしこの贄取塚の文献は異様に少なく、確認出来るのは写真が数点と言い伝え程度の曖昧な資料だけです。

顔無し鬼に遭遇してからは伝承は本当だと思えるようになりました。

「何か知っていることはないか」と聞くと、贄獄神社の柴家は鬼の子孫だという伝承も本当だと思うと逆に質問されます。

別室では美空の上に股がり黄瀬が彼女を犯そうとしているところでした。

黄瀬は確かに美空のことが好きですが、逃げられないよう押さえ付けて強引に行為に及ぼうとする人ではありません。

美空が拒否するのもお構いなく彼女の舌と自らの舌を絡ませます。

更には下半身にも手を伸ばしてきますが、彼の力は強く抜け出せませんでした。

そして遂に美空の一番大切な部分にまで手を伸ばしてきました。

「黄瀬くんはこんなことする人じゃないよ」と必死に訴えると、黄瀬は急に苦しみ出します。

何やら目から寄生虫のような虫が落ちますが、黄瀬はなんとか自制心を保とうとしました。

美空の声に反応したようです。

しかしそれも限界なようで・・・。

バキイッ

壁をぶち破り外に飛び出して行きました。

【24話】朦朧とした意識のなかで黄瀬の体は更に蝕まれていき・・・

突然居なくなった黄瀬を心配する美空の元に灰原が話を終え戻って来ました。

黄瀬が突然正気を失って苦しみ出したと思ったら目から虫が出て外に飛び出していったと必死に訴えます。

「あれが黄瀬くんの目から出たの」と虫のいたほうを指差しますが・・・。

そこには何もありませんでした。

そんな美空達に黄瀬くんは僕が見てくると言った柴。

「素人が闇雲に夜の山を走り回ったら二次遭難だよ」と睨み付ける柴に、灰原は彼に任せようと言いました。

柴が外に出た後彼が作ったという甘酒を差し出した灰原。

柴の作ったものなど飲めるわけがありません。

仕方ないと思い灰原は甘酒に口を付けてしまいました。

「柴は何か隠している」と思う灰原。

柴家は鬼の子孫だという伝承を信じるかと聞かれたからです。

彼はすぐ否定したもののもしそれを信じるなら証明してほしいとまで言いました。

もし伝承が本当なら柴家が繁殖目的で女性を犯していて、鬼の子孫というのもあながち間違ってはいない気がします。

つまり鬼が人間と子孫を残せるなら鬼は元人間という可能性があります。

黄瀬にも鬼と同じ鱗の肌が出ていたので何かが起きてる!

そう考えた美空は一刻も早く黄瀬を捜索しようとしますが、突然灰原が倒れてしまいます。

当の黄瀬はというと飛び出して来たはいいものの、いつの間にか意識を失い倒れていました。

意識が朦朧とするなか彼の目に映ったのは柴です。

柴にとって灰原の連れであったことは誤算で、適合するかと思えば失敗しているのだとか。

適合とは一体どういうことだろうと思う黄瀬。

ぐちゅ ブチュ ぐちゅ ブチュ

柴があんた死んじゃうからと言った途端黄瀬の体は蝕まれていきました。

最後は柴が止めを刺し動かぬ人に・・・。

もうあの二人は帰せない・・・柴の悪魔の行いはまだ終わりません。

 

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、鬼獄の夜で待っています最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
鬼獄の夜を読む

人気の少女漫画が読める漫画アプリ「マンガmee」でも無料で読むことができます!

こちらから今すぐダウンロード↓

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

 

鬼獄の夜8巻【22話~24話】鬼になった黄瀬の想い!の感想

鬼に変貌しつつある黄瀬は美空への想いを利用された形ですね。

それを柴が知っていたかはともかく結果的に美空を犯そうとしました。

逆に愛してる人に酷いことをしたくないという想いが働いたのだと思います。

最終的に黄瀬は死んだのかもしれませんが、失敗だと思っていたらとてつもない鬼になって再登場するかもしれません。

また柴の用意した甘酒で眠ってしまった灰原。

彼はここで終わってしまうような人物ではないと思います。

きっと復活して物語に大きく関わるのではと感じました。

鬼獄の夜9巻【25話~27話】のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍