漫画ネタバレ

鬼の花嫁は喰べられたい27話ネタバレ!きび団子の効果が薄れ…?

2021年1月5日発売の花とゆめ3号掲載の「鬼の花嫁は喰べられたい」についてネタバレをまとめました。

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!花とゆめで連載中の「鬼の花嫁は喰べられたい」を無料で読む方法をまとめました。 鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読むならU-NEXT!...

【前回までのあらすじ】

桃仁からのきび団子を食べすぎてしまった真白。

欲望に支配されるがままに、すっかり酒呑童子に甘えん坊な姿を見せてきます。

たじたじの酒呑童子は理性と戦うのに精いっぱいで…?

鬼の花嫁は喰べられたい26話のネタバレはこちら!

鬼の花嫁は喰べられたい27話ネタバレ

可愛い事ばかり言っていると本当に食べてしまうぞ、という酒呑童子。

しかし真白は潤んだ瞳で、食べてくれないんですか?と尋ねます。

そう来たかぁあああと、自分の我慢の限界を迎えそうになり、こんな好機滅多にない、とまで思ってしまいます。

しかしふと気づいたのです、自分が求めればいつだって真白は顔を真っ赤にさせながら一生懸命応えてくれたことに。

なのに俺はこんな状態の真白にまで甘えるつもりなのか…?!と昂った心を落ち着け、真白の鼻にキスだけして終わる酒呑童子。

真白は私じゃお嫌ですか…?と尋ねますが、酒呑童子はそうではなく、これはお預けなんだ、と話します。

美味しくてたまらないものを欲望のままに食べるのも背徳感があって良いけれど、我慢してじっくり味わうのも美味い。

その説明を受け、じっくり煮込んでお出汁が溶けあったおでんって事ですか?と言い出す真白。

具体例出てきた、と思いながら酒呑童子は適当にん?ああそうだな…と答えます。

おでんの説明で納得した真白は、今夜はゆっくり寝ようと言う酒呑童子の提案を受け入れました。

夜が明け、昨日我慢しすぎて菩薩のような気持ちさえ抱き始めた酒呑童子。

目が覚めた真白に今朝の気分はどうだ?と尋ねると、絶好調です~と酒呑童子に抱き着いてきます。

全然治ってない事を理解し、改めてどうしたら元の真白に戻るのか悩む酒呑童子。

お腹が空いた様子の真白を見て、大みそかなので二人で年越しそばを打つ事に決めます。

そばを作っている最中は真剣で、酒呑童子に抱き着くなど、甘えて来ない真白。

それをみて、初めからこうやって気を紛らわせてやれば良かったのか、と酒呑童子は気づきます。

そばの練り方を教える流れで、つい真白の背後に立ち、手先のアシストをしてしまう酒呑童子。

つい真白にくっついてしまった!と焦りますが、真白は真剣なままです。

お?大丈夫そうだな…少しずつきび団子が抜けて自我が戻ってきているのか?と考える酒呑童子。

…あら?私ったらいつの間におそばをこねていたのかしら、と真白は我に返ります。

何だかきび団子を食べた辺りから頭がふわふわしてる…と思いつつ蕎麦をこねる真白。

そうそう、上手いぞ、と酒呑童子が耳元で話すと、真白は驚いてしまいます。

酒呑様の声が直接耳に!近すぎるわ…っと焦った真白は、続きの作業を酒呑童子にお願いする事にしました。

そばを打つ酒呑童子を見ながら、近くにいるだけでいつも以上に胸が苦しい…と思ってしまう真白。

いつも以上に好きで好きでたまらない、と思わず羽釜を抱き締める真白。

その様子を見た酒呑童子は何で羽釜を抱き締めてるんだ…?と困惑します。

酒呑童子に抱き着きたくてたまらないウズウズを、真白は羽釜を抱く事で我慢していたのでした。

そばを食べる酒呑童子を見ても、いつにも増して眩しいと感じる真白。

駄目です酒呑様!!そんな油断しきった顔をされると我慢できずに抱き着いてしまう…。

何てこと思いつつ、美味しい蕎麦に心を奪われる真白。

美味しさに少し落ち着いてきた、と真白が感じていると、酒呑童子もまた、真白が落ち着いてきたと安心いていました。

お腹いっぱい食べて暑くなってきました~と言う真白に、少し外の風を入れるか、と酒呑童子が真白を見ると、服を脱いでいます。

あれれ?なんで私脱いでるのかしら…?と思いつつ、酒呑様も暑いでしょう?一緒に脱ぎ脱ぎしましょ~と言う真白。

真白に押し倒された酒呑童子は食欲が満たされたせいでこっちの欲が戻ってしまった可能性に気付きます。

酒呑様、食べちゃいたいくらい、大好きですよ。

真白にそう言われ、俺が食われる方だったのかー!?とショックを受けた酒呑童子。

真白、お、おあずけはどうしたんだ?と真白に訴えかけますが、おでんは二日目が美味しいんですよと答える真白。

今日が二日目って事か…!と焦る酒呑童子に、真白はいただきまーすと迫ろうとします。

その瞬間鳴り響く除夜の鐘に、真白の動きが止まります。

…酒呑さま?私今まで何を…?きゃっ、襦袢が肌蹴て…なんでこんな格好で私酒呑様を押し倒してるの!?

慌てる真白の様子に、真白…もとに…と、除夜の鐘で真白の煩悩が祓われて元に戻ったと安堵する酒呑童子。

はぁ~良かった、と真白を抱き締め、真白は元にって…?と酒呑童子に尋ねようとしますが、先程の自分の言葉が蘇ります。

もももしかして私が言ったの!?と真っ赤になった真白はそのまま押し入れに逃げ込み、朝まで出て来なかったのでした。

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!花とゆめで連載中の「鬼の花嫁は喰べられたい」を無料で読む方法をまとめました。 鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読むならU-NEXT!...

鬼の花嫁は喰べられたい27話感想

まだ真白に大人っぽい事は無理ですよね(笑)

次回も楽しみですね!

次回の鬼の花嫁は喰べられたい28話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍