漫画ネタバレ

【推しの子】45話ネタバレ!「創作者としてのセンスがないです」

2020年6月3日発売の週刊ヤングジャンプ27号掲載の「【推しの子】」についてネタバレをまとめました。

【推しの子】を無料で読む驚愕の方法とは?

【推しの子】最新刊6巻を無料で読む驚愕の方法とは?11月19日に発売する「【推しの子】」最新刊6巻を無料で読む方法をまとめました。 【推しの子】を無料で読むならコミック.jp! ...

【前回のあらすじ】

舞台稽古の練習へとやってきた原作者アビ子は、稽古をみてなるほど~とうなずき衝撃の発言をします。

「脚本全部直してください」

【推しの子】44話のネタバレはこちら!

【推しの子】45話伝言ゲームのネタバレ

「脚本、全部やりなおしてください」

アビ子はまっすぐに見つめ、そう言ってきたのです。

とんでもない発言にライターも、そして今回のプロデューサーも大慌てとなりましたが、アビ子の決意はかわりそうもありません。

本番まであと20日という状態で、すでにこれでいいですよね?と脚本を送り直し、もう何度も修正をされたものが今の脚本です。

アビ子はそれに対して、動いている舞台を見れば納得できるはずといわれ、それならとOKしたといいました。

「先生・・・すみません・・・」

彼女の前に申し訳無さそうに現れたのは今回の脚本を担当したGOAでした。

今からでも直せるところは直していきたいといいながらも、彼は今までの指示を受けて修正は行いました、とつぶやきます。

アビ子はそれに対し怒りのこもった眼差しをGOAにぶつけ、ため息を付きました。

「修正指示はちゃんとしました、それでコレなんですよね?」

ここまで彼女が指示していた内容を1つもクリアできていないと彼女はいいます。

原作ちゃんとよんでました?キャラが好きなら、東京ブレイドが好きならわかりませんか?

彼女はGOAにたいして次々に毒を吐いていきます・・・

GOAはそこまで言われても必死で「修正箇所の指示をいただけたら・・・」と食らいつきましたが、アビ子は遂にとどめの言葉を指してしまいました。

「原作も読んでその上でこのシナリオ、あなた創作のセンスがないですよ」

そこまで言った段階で同伴してきた吉祥寺がアビ子をつれてGOAから離しましたが、中々彼女の怒りは止まりそうにありません。

その様子を見て、役者たちはこれは今日はもう稽古どころじゃないと判断して帰る者も現れだします。

メディアミックス化に際して、原作者が脚本を担当する人ともめるというのはままあることです。

脚本制作には色々な人が関わります。

完成した原稿への原作者からの修正指示は、おおむね伝言ゲームのようにして伝わることになり、生の声は届きません。

こうしてお互いに誤解やすれ違いがどんどんと積み上がっていき、今日も世界中で脚本家と原作者はもめていたのでした・・・

アビ子先生は結局、今ここで脚本を自分が書けなければ許諾は出せないといいだします。

それじゃあ違約金が・・・といわれますが、それもすべて自分が払うと彼女はごうごしたのでした・・・

「私はギャラとかいりません、名義もそのままでいいので」

お金はそのままGOAに支払ってもらい、こっそりと自分が脚本を担当する・・・アビ子はそう言ってきたのです。

期限も間に合わせる、だからかかせろ・・・!

そんな訴えをしているアビ子をながめ、アクアは「子供か?」とつぶやきます。

吉祥寺は「まあ・・・社会性が欠如している人も多いというか・・・」と苦笑しながらいうのでした。

GOAは結局すべてを受け入れるしかないのだとアクアに言います。

なにか問題がアレばすぐ責任をとってはしごを外され、首をすげかえられ、こういうことはよくあることなんだ・・・そう彼はつぶやきました。

良いものを作ろうと脚本家の方だって考え、心を砕きます。

それでもつまらなければみんなから後ろ指をさされ、面白ければそれは原作者の手柄となるのです・・・

「リライティングは地獄だよ」

彼は結局この舞台からおろされるのはそれでかまわないと言いながらも、流石にGOAが脚本担当であるとは書かないでほしいと頼みますが・・・

今更それをすることは、全チラシ、全パンフレットの印刷をやりなおすということにほかなりません。

結局彼は自分の好きな作品を担当し、原作者に嫌われてしまい、才能がないとまでいわれ・・・

そして自分が書いていない脚本に名前を使われることになってしまいました。

他の仕事のスケジュールを動かしてまでうけた仕事・・・

GOAはこの作品が本当に好きで、本誌で連載がはじまった1話から読んでいた東京ブレイドのファンでした。

深夜の注文も、無理なリテイクも、全部がんばって受け続けてきたのです・・・

その結果が・・・

「あなた創作者の才能がないですよ!」

尊敬する原作者、アビ子からの罵倒だったのです。

「ちくしょー・・・」

【推しの子】を無料で読む驚愕の方法とは?

【推しの子】最新刊6巻を無料で読む驚愕の方法とは?11月19日に発売する「【推しの子】」最新刊6巻を無料で読む方法をまとめました。 【推しの子】を無料で読むならコミック.jp! ...

【推しの子】45話伝言ゲームの感想

あ、ああ・・・ああ~!辛い!あまりにつらすぎます・・・

アビ子先生が本当に大切にしたい人、ファンの人が今あなたの目の前にいるんですよ!そう叫びたくなりますね・・・

次回の【推しの子】46話は週間ヤングジャンプ28号、6月10日掲載となります!

【推しの子】46話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍