漫画ネタバレ

転生先で推しの弟に美味しくいただかれています11話ネタバレ!逆賊扱いになった夜

めちゃコミックで配信中の「転生先で推しの弟に美味しくいただかれています」11話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

食器の破片でほとんどの食材がダメになってしまい必死で食材をかき集めるイオナ達。

けれど集まった食材は大して無く、あるのは大量の小麦粉。

けれどイオナはその食材の中から、ひとつのメニューを思いついたのでした。

転生先で推しの弟に美味しくいただかれています10話のネタバレはこちら

転生先で推しの弟に美味しくいただかれています11話ネタバレ

この料理は一体…!と声を上げる参加者たちに、満を持してイオナは声を上げます。

お好み焼きです!と。

そう、あの少ない材料の中から作ったのは、悪役令嬢特製、英国風お好み焼きでした。

オコノミヤキ…?と王と王妃が驚くと、極東の島国の料理です、是非お試しを、と答えるイオナ。

これにはセオも目を奪われ、父上、私が最初に頂いても…?と尋ねます。

もちろん!今日の主役はお前だからな!と王が答え、皆が期待するお好み焼きの最初の一口はセオのものに。

どうぞセオ様、鉄皿から取り分けた焼き立てです、とコレットがお好み焼きを差し出すと、セオが笑顔で受け取ります。

まずは毒見を…と言われますが、セオは私の未来の妻が作った料理なのだから必要ない、と答えます。

その言葉に、胸が締め付けられるイオナと、表情に暗い色を落とすコレット。

いただくよ、といってセオはその口にお好み焼きを運びます。

…熱々で、ふわふわで、とろとろ…こんな食感は生まれて初めてだ、と感動するセオ。

そして、濃厚でありながら爽やかなこのソース…と言うと、場内の参加者もおいしそうだと生唾を飲み込みます。

ソースはウスターソースをベースにしています、と答えるイオナ。

甘みと粘りを出すためにはちみつやリンゴ、深みを出すために赤ワイン、あと口を良くするためにレモンを加えました。

生地には本来長芋のすりおろしを使うのですが、今回はメレンゲを代用しています、と伝えます。

ちなみにイギリスのウスターソースは日本のものとは異なり、アンチョビなどの魚が使われてます。

それでいて、野菜や果物は入っておらず、辛口のソースとなっています。

そしてメレンゲもまた、ヴォルフが一生懸命泡立てた渾身の品でした。

セオが味わったので、観客にもお好み焼きが振る舞われて行きます。

ふわふわとろとろの生地にさくさくのキャベツ、ローストチキンが食べ応えを添えて…。

口の中で甘みのあるソースと絡みつきほぐれていく…!と、何度もその味を楽しむセオに、王たちも期待が抑えられません。

素晴らしいよイオナ!とセオが絶賛し、さあ皆も早く、この味を…とお好み焼きを薦めます。

けれどその指先が静かに震え始め、セオはその場に崩れ込みます。

セオ様!?と皆が声を上げ、どうなさったんですか…!?と真っ先にセオの元へ駆け寄るコレット。

セオさ…とイオナも駆け寄りますが、コレットはイオナに向かって来ないで!と声を張り上げます。

…やっぱり、毒だったんですね、そのコレットの言葉に、何だって!?と騒めく場内。

コレットはその場で叫びをあげ、私見たんです!!イオナ様がセオ様の料理に何かを入れるのを!!と訴えます。

愕然としてコレ…ット…?と、消え入りそうな声で尋ねますが、場内の衛兵に包囲されてしまうイオナ。

その場にどこからともなく現れたグレイがイオナの背後を奪うと、逃げるぞ、と言ってその場を連れ出します。

逃げ去る二人の背後から、早く捕まえて!彼らは国の転覆を企む逆賊です!と叫ぶ声。

グレイに手を引かれながら、イオナはその騒ぎの中を走り抜けるのでした。

転生先で推しの弟に美味しくいただかれています11話感想

結局悪女コースでしょうかね?これ。

折角回避できそうだったんですけどね~やはりコレットが怪しいのか…

イオナが幸せに過ごせると良いのですが…

転生先で推しの弟に美味しくいただかれています12話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍