漫画ネタバレ

プロミス・シンデレラ5巻ネタバレ!早梅と成吾、秘密の過去とは?

裏少年サンデーコミックスで連載中の「プロミス・シンデレラ」5巻のネタバレについてまとめました。

プロミス・シンデレラをほぼ無料で読む方法は?

プロミス・シンデレラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、プロミス・シンデレラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
プロミス・シンデレラを読む

【前回のあらすじ】

早梅は元旦那への気持ちのわだかまりも断ち切りフレッシュな気持ちで心機一転、

公式に壱成の家の旅館で働くことになりました。しかし、10年前自分が好きだった

壱成の兄、「成吾」の旅館で、しかもそこに壱成もバイトとして働くことになって・・・?

プロミス・シンデレラ4巻のネタバレはこちら

プロミス・シンデレラ5巻ネタバレ

第31話

「桂木さん絶対うちらの話盗み聞きしてたよね」と、いつものように早梅の影口を叩く女性従業員2人。

2人は早梅が壱成と付き合っているのかどうかを気にしているよう。

早梅が壱成のことを意識しているっぽいという話に、影から思わず聞き耳を立ててしまいます。

それを受け成吾は従業員同士のコミュニケーションツールとして意見箱を設置してみることにしました。

業務上での尊敬できる部分や改善点などなんでもいいというこの意見箱、早梅は早速お局藤田の対応の良さを書きます。

その日の仕事の帰り道、壱成に「お前、行きたいところとかねーの?」と聞かれます。

憎まれ口を挟みつつも連れてってやるという壱成に少しときめく早梅ですが

影口の「壱成様の人生を壊さないでほしい」という言葉を思い出し、友達と行くことを勧めてみます。

続けて家を早く出ようと思うことを告げてみると、素直に家に居ろと言う壱成に顔が赤くなる早梅・・・。

高校生に何を期待しているんだろうと感情がごちゃまぜです・・・。

しかし次の日、成吾から呼び出された早梅は意見箱の中に早梅に対する苦情が多く寄せられていることを伝えられます。

それは全て壱成絡みのもの・・・。他の旅館を紹介することもできると言う成吾。

しかし早梅は、書かれた改善すべき点も人間関係も自力で解決するとキッパリ言うのでした。

第32話

ある日、早梅を食事に誘った成吾。仕事のシフトが忙しく時間が取れない早梅ですが

成吾直々にシフトを調整すると言うので、実現することになりました・・・。

何を告げられるのかと緊張の面持ちの早梅ですが、結局レストランを出て、

かつての2人の思い出を思い出させる河原を散歩します。

そしてそこで再度、別の旅館で働くように勧める成吾。さらに家を出ることにも言及します。

最後にキッパリと「すまない、これは旅館の意向なんだ」と言われると受け入れるしかない早梅。

成吾はふいに早梅を抱きしめ、何も言わずにその場から離れるのでした・・・。

翌朝、壱成は早梅をハブいている奴を探そうと旅館内を散策していると

早梅がクビになったと言う噂話を聞くのでした。

第33話

お局藤田に理由を聞くも、藤田も理由に関してはサッパリな模様。

ついで、成吾が出張から帰ってきて成吾の行動に違和感を感じたことや意見箱が不思議だったことなどを話し始め

嫌な予感のする壱成は、影口女達に物申しその足で成吾の元へと向かい理由を問い詰めるのでした。

しかしそれには答えない成吾。諦めかけていると退職の挨拶をしにきた早梅に出くわします。

しかも早梅の家の手配まで成吾がしていると聞き、ただ事ではないと10年前の2人の関係性を尋ねます。

早梅の家庭は貧乏で、両親が共依存的な関係でいつも父親に自分の存在を疎まれていたと言います。

母が死んでからは仕事もしなくなり、お酒とギャンブルに溺れ暴力にまでなっていき、

早梅も学校でいじめを受け孤立していき、少しやさぐれながら河原でタバコをふかしていると成吾と出会ったと言います。

第34話

傷だらけの早梅にハンカチを差し出す成吾は、ハンカチを渡しそのまま去りますが

3日後また河原で再開した時には、高いハンカチの洗い方がわからず手当たりしだい試したら

ボロボロにしてしまったという早梅で、そこから2人は打ち解けることとなったのでした。

そこからお互いの境遇や生い立ちなどを共有しあい、ついに成吾は早梅をデートに誘います。

しかしデート用に服を新調したことが父の琴線に触れ、顔を打たれ家に居る事を命じられ

結局デートは実現しないものとなってしまったのでした・・・。

第35話

デートをすっぽかされて以来、何度河原を訪れても早梅に会えない成吾でしたが

1週間目にして早梅を見かけ後をつけると、ボロボロの家で父親と口論になっているのを聞きます。

デートに来れなかった理由も判明し、口論がヒートアップして父親が早梅を打とうとする瞬間、

成吾は止めに入り、早梅を連れ出し河原へと逃げます。

そこで自分の家に来るようにと言う事、そして好きだと言う告白、

「君を守れるような男になるから!」と真っ直ぐな瞳で伝えます。

それを全て涙を流して受け止める早梅。しかし自分が家を出たら父親が1人になってしまうし

あんな父親でもここまで育ててくれたからと、悔しさを滲ませ涙を拭きます。

そして「日曜日行けなくてごめんね、もう会いに来ないで。さよなら。」と別れを告げるのでした。

・・・壱成と共に話を聞いていた黒瀬は、「あいつのもくろみ暴きに行くぞ!」と言う壱成にニンマリするのでした。

第36話

成吾が意見箱を盾にしているなら、悪口を書いた女性従業員たちと和解するのが手取り早いと言う黒瀬の助言を受け

影口女の千葉と松野に直接自分の改善点を聞きにに乗り込む早梅。

今日で終わりなのに必要なのかと冷たくあしらわれますが、なかなか引かない早梅に

松野もドン引きするほどの本音が炸裂。それを受け早梅も、千葉のことを本当のことを言わなそうで

嫌いな印象を抱いていたが今回のことを受けて、どんな人なのかが分かったと言い

仲良くしてみたいと正直に話すのでした。それにペースを乱され少し照れる千葉・・・。

一方で、黒瀬と壱成は成吾の元へ・・・。

黒瀬が早梅のことを切り出すと、すぐに空気が変わる成吾にただ事ではない雰囲気を感じ取ります。

そこに早梅も千葉と松野を引き連れ直談判!・・・しようとしたその時に、

常連のお客様から社長就任おめでとうのサプライズクラッカーが・・・

何やら成吾が贔屓していると言う芸者が一番に祝いたいと企画したと言う・・・?

それを聞いて青ざめる成吾。この関係は一体・・・?

第37話

「初めまして・・・でしたよね、私ここでお仕事させてもらってる芸者の菊乃と申します」と

丁寧な挨拶をする菊乃に早梅は、すごい美人・・・と思わず見入ってしまうのですが

菊乃に「キレイな顔」と顔に触れられると、なぜだか悪寒がします。

が、お客さん一同が宴会の続きと菊乃を連れていってしまい、

早梅は再度成吾に旅館を辞めたくない旨を申し出るのでした。

するとあっさりと再検討するから明日から通常シフトで働いてくださいと言われ呆気に取られる3人。

その答えに「うそつけ!なんか隠してんだろ!」と噛み付く壱成ですが、ひとまずその場を後にします。

黒瀬になだめられ、何とか機嫌を持ち直す壱成。お互いを知るためにも黒瀬は、壱成と早梅の歓迎会を開こうと提案します。

一方、菊乃と成吾はホテルで2人だけの打ち上げをしています。

菊乃のサプライズに感謝を示す成吾ですが、その様子はあまり嬉しくはなさそうで何か隠しているのではと勘ぐられます。

しかしそれでも菊乃は成吾を愛していると必死に求めます。成吾は虚ろな目でそれに応えるのでした。

 

プロミス・シンデレラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、プロミス・シンデレラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
プロミス・シンデレラを読む

プロミス・シンデレラ5巻感想

今回は早梅の過去がたくさん明かされました・・・。

しかし最後に登場した芸者の女性。一体何者!?

そして、早梅のピンチに壱成はどう対処していくのでしょうか・・・?

ますます人間関係に熱がこもって参りました!次回も目が離せません・・・!

プロミス・シンデレラ6巻のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国