漫画ネタバレ

ラグナクリムゾン50話ネタバレ!クリムゾンVSアルテマティア!

2021年11月22日発売のガンガンJOKER12月号掲載の「ラグナクリムゾン」についてネタバレをまとめました。

ラグナクリムゾンを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ラグナクリムゾンを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?月刊ガンガンJOKERで連載中の「ラグナクリムゾン」を無料で読む方法をまとめました。 ラグナクリムゾンを無料で読むならコミック.j...

ラグナクリムゾンを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ラグナクリムゾンを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ月刊ガンガンJOKERで連載している「ラグナクリムゾン」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ラグナク...

【前回のあらすじ】

スターリアは、ついに息絶えてしまいました。

そしてゴーレムとボルギウス、銀装兵団とゾラが激闘を繰り広げる中、クリムゾンはネビュリムから異空間の支配権を奪い、アルテマティアの元へ到達。

そしてクリムゾンはアルテマティアに銃を放つのでした。

ラグナクリムゾン49話ネタバレはこちら

ラグナクリムゾン50話ネタバレ

クリムゾンはアルテマティアの元に向かう前、異層封印を解錠し、何かを取り出しました。

それは心臓でした。

そんな彼に、本当にやる気か?と問いかけるもう一人のクリムゾン。

重要な決定を行う際には、客観的な自己との対話を行うというのが、クリムゾン自身が定めたルールでした。

もう1人のクリムゾンは、自分は感情的になりすぎている、凡夫の発言を真に受けて命を懸けるなど愚の骨頂だ、あの時の失敗をまた繰り返す気かと問いかけます。

しかしクリムゾンは、あの時とは状況が違い、今動かねば前回の自分の打った手段が無駄になると言います。

さらにもう一人のクリムゾンは、今心臓を戻したところで取り戻せる力は一割にも満たないので、心臓を戻さず不死身のまま戦った方が勝算はあるのではないかと問いかけました。

するとクリムゾンは、死んでも生きてもいない希薄な存在では竜王という巨大な存在を殺すことはできない、数%でも力を取り戻したなら、あんな素人を殺せない理由はないと告げます。

過信では?ともう一人のクリムゾンは問いますが、クリムゾンは「いいや、事実だ」と答えながら、心臓を自らの体に取り込みました。

 

そしてクリムゾンはアルテマティアの背後から銃を構えます。

しかし悪いスライムに食われる直前、ネビュリムがアルテマティアの名前を叫びました。

その声に反応し、振り返るアルテマティア。

その瞬間、クリムゾンが発砲した銃弾がアルテマティアの肩をかすめます。

アルテマティアはクリムゾンに気づき、彼を睨みつけました。

するとクリムゾンは空間操作し、空間内の存在条件を「翼の王の資格を持つこと」に設定。

さらに時間操作も、空間内の時間の経過速度を外の3分の1にしました。

これで邪魔は入らず、もしアルテマティアが魔法を取り戻したとしても、別空間ゆえに外に影響はないと考えるクリムゾン。

そんな中、クリムゾンに受けた銃弾の傷が塞がらずに困惑するアルテマティアですが、「わたくしが怖いのは、あなたじゃない!」と叫びながら、竜の姿に変身しました。

クリムゾンは、さぁ殺してやろうとつぶやき、笑みを浮かべます。

そしてアルテマティアは飛行しながら、猛攻を始めました。

しかしクリムゾンはそれらを躱しながら、アルテマティアの死角に回り、銃を放ちます。

アルテマティアは思わず、キャッと悲鳴を上げましたが、銃弾は弾き返されました。

そんなもの効くものですか!と強がるアルテマティアですが、効いてるだろうがと返すクリムゾン。

アルテマティアの肩には、先ほどかすめた銃弾の傷がまだ残っていました。

実はクリムゾンの銃弾は、自害用のものでした。

血液の流れを破壊し、魔法を使用不能にするようです。

アルテマティアはクリムゾンと同じ時操魔法の表現持ちなので、似通った血の流れを持つ以上、必ず効くのです。

その弾数は12で、残り10発。

一発でも心臓に当たれば終わりです。

クリムゾンは5倍から10倍に加速した後、加速弾をアルテマティアに向けて発砲しました。

するとその弾はアルテマティアの体に直撃。

そのままバランスを崩したアルテマティアは、周囲の柱に身体をぶつけながら、転落しました。

クリムゾンは心臓を狙ったものの、逸れたため、次は逸れること込みで狙うと考えながら、アルテマティアに迫ります。

しかしアルテマティアは、来ないでええ!!と叫びながら、魔力を一気に放出しました。

その破壊力はすさまじく、クリムゾンは彼女に近づけなくなります。

アルテマティアは竜王の中で最弱ですが、魔力の総量は最大。

魔力をデタラメに放射しまくるだけで、大抵の上位竜よりも強くなるのです。

近づけないと判断したクリムゾンは、精神口撃に切り替えるため、雑音を消去し音声を拡大しました。

そしてクリムゾンはアルテマティアに「まったくすさまじいな。カルラとはまるで違う」「化物になってまで、ただ一人の存在になりたかったのか?製造番号19835番」と語りかけます。

お前の神はどんな姿をしている?

あれに実体はない、見る者にとって最も無視できない姿で現れる。

ケーキ屋が潰れたから国を滅ぼせといったんだっけか、お前の神は。

まるで子供の癇癪だ。

そう子供だ。

お前の見る神は少女。

お前とそっくりな顔をしている。

お前のせいで死んだ大量の妹たち。

そうだろう?

 

太陽暦446年、地獄の大穴。

そこは人と竜の戦いの最前線です。

そして太陽神教第17前線基地には、傷だらけの多くの人々が運び込まれていました。

カルラ19835番、後のアルテマティアは誕生よりわずか1年2ヵ月でしたが、そこで魔法を使い怪我人の治療をしていました。

そんな中、カルラ19835番は、同じように番号を持つ顔を隠した何人かの少女と共に、特別治療室へ来るよう指示されます。

そこにはすでに亡くなっている兵士が寝かされていました。

しかし死亡の5分後に停止処置を施しているため、時戻し可能な範囲となっているようです。

カルラ19835番は自分が現在治療中の人も一刻を争う状態だと言いましたが、責任者のカルラはあなた方が治療中の神民は4番神民、対してこの方は2等神民で、この戦線を支える重要な存在だと話しました。

そしてカルラたちは、その兵士に治療を施しました。

しかしその後、責任者のカルラはどんどん老婆の姿になり、死んでしまいました。

その直後、基地内にアナウンスが流れます。

「全わたくしへ通達します。わたくしが稼働限界を迎えました。この場のカルラは8819のわたくしが引き継ぐように」と。

そうやって彼女たちは、カルラを引き継ぎながら過ごしていたのです。

太陽神教の最高指導者の一人である、時の聖女カルラは最も価値の高い人間の一人でした。

しかし自分が死んだとき、誰が自分を悼んでくれるのだろうとアルテマティアは疑問を感じていました。

 

そしてアルテマティアは過去のことを思い出し、ショックで激しく動揺します。

そんな彼女に「脆い。消えろ代用品」と言い放ちながら迫るクリムゾン。

しかしその時、空間にヒビが入るのでした。

ラグナクリムゾンを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ラグナクリムゾンを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?月刊ガンガンJOKERで連載中の「ラグナクリムゾン」を無料で読む方法をまとめました。 ラグナクリムゾンを無料で読むならコミック.j...

ラグナクリムゾンを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ラグナクリムゾンを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ月刊ガンガンJOKERで連載している「ラグナクリムゾン」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ラグナク...

ラグナクリムゾン50話感想

クリムゾンの戦いっぷりがカッコよかったです。

このまま勝てそうな展開かと思いきや、邪魔が入りそうですね。

どんな展開になるのか楽しみです!

次回のラグナクリムゾン51話が掲載されるガンガンJOKER1月号は12月22日の発売です。

ラグナクリムゾン51話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍