漫画ネタバレ

来世は他人がいい25話【後編】ネタバレ!「巻き込むのは私だけよ」吉乃と霧島、急接近!

『月刊アフタヌーン』で連載中の人気漫画「来世は他人がいい」の25話(後編)のネタバレです。

来世は他人がいいを無料で読む方法を徹底調査!

来世は他人がいい最新刊5巻を無料で読む方法を徹底調査!good!アフタヌーンで連載中の「来世は他人がいい」最新刊5巻(5/21発売)を無料で読む方法をまとめました。 来世は他人がいいを...

来世は他人がいいを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

来世は他人がいいを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめgood!アフタヌーンで連載している「来世は他人がいい」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 来世は他...

<前回までのあらすじ>

大阪最大のヤクザの孫娘・染井吉乃(そめい・よしの)は、関東最大のヤクザの孫息子・深山霧島(みやま・きりしま)との仮婚約を一方的に祖父に決められ、一時的に深山一家に預けられることになり、上京します。

霧島は一見、美形で愛想のよい優男ですが、キレると相手を殺す寸前まで暴力を振るい、笑顔で下種じみた振る舞いをする性格破綻者でもありました。

霧島は当初、常識ある言動をする吉乃に興味を失った様子でしたが、彼女が時折見せる鬼女のような言動に心を打ちぬかれ、彼女一筋となります。

夏休み、大阪に帰省する吉乃について、霧島は大阪にやってきました。

そこで吉乃の彼氏の座を手に入れた霧島ですが、吉乃は霧島が何かと張り合っている吉乃の祖父の養子・翔真(しょうま)と霧島の対立を鎮静化させるために、霧島に特別な立場である「彼氏」の地位を与えたに過ぎませんでした。

それが理解できなかった霧島は翔真と殴り合いの喧嘩をし、吉乃に止められます。

吉乃は自分の意図を察せず翔真をないがしろにした霧島に怒りを抱え、東京に帰ると、霧島の存在を丸三日間、徹底的に無視するという行動に出ました。

そして三日目の夜七時、吉乃の離れの前で呆然としていた霧島の前に、着飾った吉乃が姿を見せます。

来世は他人がいい25話(後編)ネタバレ

25話(後編) 彼女が翳ると闇夜が降りて雨がふる

「ここで何してるのよ、アンタ」

和室から縁側に出た吉乃は、そこにびしょ濡れの霧島がいるのに驚きます。

霧島は思わず「可愛い」とつぶやいた後、「え、俺のこと、見えてる?」と尋ねました。

吉乃が当然、と頷いた時、彼女のバッグからスマートフォンのアラーム音が鳴り響きます。

吉乃は帰宅してから丸三日経過したら、アラームが鳴るように設定していたのです。

「じゃあ、もう無視するのは終わり?」

「アンタの言動によるわよ。そもそも私が怒った理由わかってる?」

「心当たりがありすぎて」

笑う霧島に、吉乃は言います。

「アンタが翔真に絡むからでしょ。アンタらがいちいち喧嘩してたら被害甚大ではた迷惑なの。もう私の許可なしに翔真に連絡したり喧嘩売ったり、売られても買ったりしないで。わかった?」

霧島は「わかった」と素直に頷きますが、吉乃は「本当?」と疑わしげです。

「なんでシカトしてたの?」

霧島の質問に、

「私が真剣に話し合おうとしても、アンタは口先で謝るだけだろうし、怒鳴っても罵ってもアンタ喜ぶじゃない。他にアンタを反省させる方法あった?」

「もうこういう方法で怒るのはやめて欲しいんだけど…」

「次に何かしたら三日じゃすまないわよ、何言ってんの」

吉乃は言うと、ずぶ濡れの霧島にバスタオルを被せて彼の身体を拭き始めます。

「別に、アンタが翔真にやたら絡んだりトラブルに巻き込んだから怒ってるんじゃないのよ。アンタが揉め事に誰かを巻き込むなら、それが椿だろうとクラスメイトだろうと赤の他人だろうと、私は許さない」

霧島は驚いた眼で吉乃を見上げます。

「これから先、何をしようと、何が起きようと、アンタが巻き込んでいいのは私だけ。私とアンタだけで決着つけるから。わかった?」

「…わかった」

吉乃が霧島を拭き終わりバスタオルを外すと、霧島はいきなり吉乃の腰に手を回し、彼女を抱きあげました。

「天の岩戸から出てきた女神みたいだ」

「は?」

いきなりの誉め言葉に唖然とする吉乃に、霧島は次々と称賛の声を掛けます。

「これ、俺が贈った服だ。あまり着てくれないから嬉しい」

吉乃を縁側に降ろすと、ふたりは隣り合って腰を下ろしました。

にこやかに笑う霧島の言葉に、吉乃は、霧島からの贈り物はほとんど手をつけずに新品のまま保管してある、と告白します。

「アンタが何かやらかして捕まった時、保釈金の足しにしようと思って」

霧島はそれを聞いて、真顔で問いかけました。

「その台詞って、言ったの俺にだけ?」

吉乃は首を傾げ、霧島は翔真のことを言っているのだと思い当たるとすぐさま否定しました。

「翔真は社会生活はうまくやってるわよ。素行はアンタと似たようなものだけど」

霧島はわかる、と頷きます。

「年上には可愛がられるし、年下にも意外と好かれる。腹が据わってて老若男女問わず自分の面倒を見させるのに長けて、社交的。まさにヤクザにうってつけの性格だね」

吉乃が、霧島もそうだろうと指摘すると、彼は即座に否定します。

「俺にヤクザの素質は皆無だよ。信頼を得ることも持つこともできないし、長く人と付き合えないし、同性に好かれる要素もない。だからヤクザにはなれないし、ならない」

微笑みながら言う霧島を、吉乃は驚いて見つめます。

「意外と翔真のことちゃんと見てたのね…」

「そりゃね。君といるときも、彼は楽しそうだ」

霧島は言いました。

「でも、俺が楽しいのは、君といるときだけだ」

霧島は、吉乃だけがまるで他の人間と違い、世界から浮き上がって見える、と言います。

「今まで友達はいなかったの」

吉乃が尋ねると、霧島は同じ質問を返してきました。

吉乃は、小学校の頃は普通にいたけれど、中学に上がってからは不良の先輩に目をつけられ、完全に友達が離れていった、と口にします。

「中一で翔真と会ってからはずっと一緒にいたし、それからは本当に誰も話しかけて来なくなったな」

吉乃は言うと、本当に友達いなかったの? と霧島に尋ねました。

「会話はしてたけど、どうだろうな。一度だけ、友達を作ろうと頑張って、けっこう念入りに計画も立てたけど、骨折り損で終わったよ」

霧島は笑いながら言います。

「俺も鳥葦さんみたいに大阪に生まれて、吉乃と一緒に小学校も中学校も、ずっと一緒にいたかったな」

吉乃はきょとんとして、霧島を見ました。

「それって幼馴染でしょ。でも、今、私の彼氏じゃない、アンタ」

霧島は目を見開いて、そういえばそうだった、と笑みを浮かべました。

「でも、付き合うって、そもそも何すればいいの」

吉乃の改まった問いに、霧島は弱ったような声を出しました。

「そう言われると、何か仕掛けづらくなるね…」

「お前、私に何をするつもりなの…」

吉乃は思わず、体を引きます。

霧島は少し考えて、手をつないでいいか、と尋ねてきました。

あっさり吉乃が右手を差し出すと、驚いたような表情で、それでも両手で、彼女の手を包み込みます。

吉乃は霧島の大きな手のひらを実感しながら触り合い、霧島の手が荒れていることに気づきました。

カバンからクリームの容器を取り出し、蓋を取るように霧島に差し出します。彼女の右手は霧島が握ったままだったからです。

霧島はクリームの容器の蓋を取ると、クリームを手に取り、それを自分ではなく、吉乃の手にすりつけました。

びっくりした吉乃は抗議しようと身動きしますが、霧島は陶然とした表情で無視し、吉乃の両手に唇を押し付けます。

手のひらのクリームを舐めとると、吉乃に向かってふにゃりとほほ笑みました。

「…あんまり美味しくないね」

目を見開いた吉乃は体を震わせて背中を引き、勢いよく霧島に頭突きをかましました。

「ゥオラァ!」

怒りに身を震わせて立ち上がる吉乃に、霧島は「クリームが食べ物のクリームに見えて」と言い訳をしますが、もちろん吉乃はごまかされません。

「パフェ食べに行こうって言ってたから着替えて出てきたのに、もう行く気失くした。クリームなんて見たくない」

吉乃の言葉に、霧島は慌てて「嘘です」とごまかしを認めました。

「ごめんなさい、衝動が抑えられなくなりました」

「正直に言うな!」

ぶち切れた吉乃は、霧島をにらみつけて背を向けます。

パフェを食べに行こうという霧島の重ねた誘いを、吉乃は大声で断りました。

 

その頃、大都会の雑踏の中、高層ビルに設置された大画面にニュース映像が映し出されていました。

その画面の下の電光掲示板に、大阪・桐ヶ谷系の事務所にダンプカーが突っ込んだ、という文字列の最新ニュースが流れていきます。

 

来世は他人がいいを無料で読む方法を徹底調査!

来世は他人がいい最新刊5巻を無料で読む方法を徹底調査!good!アフタヌーンで連載中の「来世は他人がいい」最新刊5巻(5/21発売)を無料で読む方法をまとめました。 来世は他人がいいを...

来世は他人がいいを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

来世は他人がいいを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめgood!アフタヌーンで連載している「来世は他人がいい」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 来世は他...

来世は他人がいい25話(後編)感想

霧島と吉乃の距離が近くなった回でした。

吉乃は案外、きちんと霧島と付き合うつもりでいたようです。

保釈金の心配をし、霧島のトラブルにひとり巻き込まれる覚悟までしているとは、相当なものです。

少しわかり合えたかに見えるふたりですが、一方で、大阪では不穏な事件が起こってしまいました。

吉乃が東京に帰った直後であることは、何か関係があるのでしょうか…。

 

来世は他人がいい26話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍