漫画ネタバレ

六道の悪女たち207話ネタバレ!黒方と幼田と、ここから始まる伝説!!

2020年9月24日発売のチャンピオン43号掲載の「六道の悪女たち」についてネタバレをまとめました。

六道の悪女たちを無料で読む方法は?

今ならまんが王国にて期間限定で「六道の女たち」の1巻と2巻と3巻を無料で読むことができます。

六道の女たち

通常価格400ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また4巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国に登録して
六道の女たちを読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

六道の悪女たち最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、六道の悪女たち最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
六道の悪女たち最新話を読む

マンガBANG!で無料配信中!

まずはお試しで読みたい方は無料アプリ「マンガBANG!」がおすすめです!

無料の人気マンガが多数掲載されて連載中の人気作も読むことができます。

ダウンロードは無料ですので、ぜひお試しで読んでみてはいかがでしょうか。

マンガBANG!
マンガBANG!
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

安良垣に気づいた黒方は教室に突撃しますが、安良垣は対抗するため、部下たちを教室に集結させていました。

六道の悪女たち206話のネタバレはこちら

六道の悪女たち207話のネタバレ

教室の中、窓際には安良垣プリムラポリアンサ恭子が立っています。

その隣の柱にはフードの男、そして、対峙している黒方の後ろにはずらりと部下たちが並んでます。

安良垣は、残った部下をすべてこの教室に終結させたのです。

その数は、ざっと100人というところかしらと安良垣は言い、黒方は、なんて奴だと汗をたらします。

と、安良垣は窓の外をみやり、気づきました。

校舎の外に、タッタッタと走っている人影があります。

幼田です。

顔を真っ赤にしながら、たいへんだと走っています。

安良垣は

「おチビちゃーん、ここよー!!」

と幼田に呼びかけました。

幼田は気が付きます。

それを聞いていた教室内の黒方は困惑しました。

安良垣は黒方を無視して、外の幼田に語り掛けます。

その内容は、仲間をここで預かっており、助けに来ないと死んでしまう、というものです。

幼田は窓の安良垣を見上げて、そうだと気がつきました。

亞森の番長として、大事な目的があることをすっかり忘れていたのです。

幼田が今いくぞと声をはりあげました。

黒方はその声に聞き覚えがありました。

「幼田……!!」

驚愕の表情に、汗がたらりと頬を伝います。

黒方は安良垣に向かって「てめぇコラァ!!」と叫びました。

幼田に手を出すんじゃないと威勢よく言うと、安良垣は、弱いくせに粋がるんじゃないわよと嫌悪感をあらわにしました。

フードの男に、黒方を片付けろと命令します。

男は一分で終わると言い、黒方に近づくと素早く飛び上がりました。

鳩尾に蹴りを一発入れると、黒方はその衝撃で廊下まで吹っ飛びます。

ゲホゲホと吐く黒方に迫った男は、パンチを繰り出します。

黒方は避け、もう一発のパンチも避け、廊下を走っていきます。

ハァハァと苦しそうに背中を見せる黒方を、男は逃げんなよと言いながら追っていきます。

しかし、廊下は行き止まりです。

行き止まりの扉をガラッと開けると、そこは音楽室でした。

閑散とした音楽室内にはグランドピアノが置いてあり、そのとなりにドラムセットが転がっています。

男が音楽室へ入ろうとした時、黒方は譜面台をふりまわして攻撃しました。

しかし惜しくも攻撃は外れ、扉にガシャンとぶつける形となりました。

黒方は息をあらくしながら、喧嘩に卑怯もクソもないよなと確認を取ります。

男はもちろんと答え、自分の武器を探しました。

立てかけてあった、弦のないアコースティックギターを持ちます。

ネックの部分を両手でつかみ、黒方に向けて大きく降り降ろします。

ギターは黒方の顔面に直撃しました。

 

その頃、安良垣がいる教室に、だぁーと大声を出しながら幼田が登場しました。

「番長参上!!」と言いながら、部下たちの間からぴょんと飛んできす。

安良垣を指さしながら、ちよ(桜沙知代)はどこにいるんだと声をはりあげました。

しかし安良垣はどこだっていいと言いました。

なぜなら、ここでおしまいだからです。

どうしておしまいなのかと幼田が問うと、安良垣は周りを見るように言いました。

たしかに幼田のまわりには、いかつい顔をした裏社会の部下たち100人ほどが立っています。

「おチビちゃん”百人組手”って知ってる?」

安良垣は不敵な笑みをうかべて訊きました。

百人組手とは、空手の修行の一つです。

たった一人で百人の相手をするという荒稽古のことです。

しかし、これを達成できるのは、どんなに強いプロだったとしても、ほんの一握り……、狂気の沙汰とも呼べる修行なのです。

ましてや、今の状況は、空手などではなくルールもないガチの喧嘩です。

普通に考えたら生きてはいられません。

安良垣は笑いました。

しかし、幼田はスッと顔をあげて、まっすぐ安良垣を見ます。

「いいよ、やろう」

「!?」

安良垣は驚きます。

幼田は続けてこう言いました。

普通は無理でも幼田はできます。

皆ができないことでも、幼田はできるのです。

なぜなら幼田は、番長だからです。

安良垣は高らかに笑った後、ブチ切れました。

ガキがボスになれるわけないと叫びます。

幼田は、なれると言います。

なぜなら、なれると言われたからです。

 

黒方は譜面台を武器に、フードの男はアコースティックギターを武器に、ぶつかり合い、硬直状態になっています。

そんな中、黒方は思いました。

自分で選んだ番長という存在、幼田の存在を強く思います。

幼田のためなら命をかけると、黒方の心は強く叫んでいます。

 

幼田の中に、かつての黒方との会話が思い出されました。

黒方は、お前はきっと伝説の番長になる、と、そう言ってくれました。

幼田は二つに結っていた髪の毛を解きます。

安良垣は窓に寄りかかり、腕を組んで幼田を見ています。

どんなに強くても絶対に勝ち目はないし、ましてや最後には安良垣と戦わなければいけません。

でも、もし仮に、本当にこれで、勝てたとしたら――?

安良垣の頬に汗がたらりと流れました。

髪をほどき、靴を脱ぎ、準備運動をしている幼田の周りには、部下が百人控えています。

安良垣は叫びました。

「殺す気でやれぇ!!」

部下たちは雄たけびをあげて、幼田に向かっていきます。

 

今ならまんが王国にて期間限定で「六道の女たち」の1巻と2巻と3巻を無料で読むことができます。

六道の女たち

通常価格400ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また4巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国に登録して
六道の女たちを読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

六道の悪女たち最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、六道の悪女たち最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
六道の悪女たち最新話を読む

マンガBANG!で無料配信中!

まずはお試しで読みたい方は無料アプリ「マンガBANG!」がおすすめです!

無料の人気マンガが多数掲載されて連載中の人気作も読むことができます。

ダウンロードは無料ですので、ぜひお試しで読んでみてはいかがでしょうか。

マンガBANG!
マンガBANG!
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

六道の悪女たち207話の感想

気合十分の幼田、果たして100人倒せるのでしょうか?!

次回も楽しみです。

次回の六道の悪女たちが掲載されるチャンピオン44号は10月1日発売です。

六道の悪女たち208話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍