漫画ネタバレ

鹿楓堂よついろ日和の実写ドラマ最終回ネタバレは原作漫画どこまで?

鹿楓堂よついろ日和

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」がテレビ朝日系にて1/15深夜よりスタートします。

主演は小瀧望(ジャニーズWEST)、甘味処「鹿楓堂(ろくほうどう)」を舞台に、甘いものと癒しを求めるお客様とのハートフルな交流が描かれます。

鹿楓堂のメンバー4人は原作マンガでもイケメン設定なのですが、「オシドラサタデー」枠らしい素敵な俳優陣にはファンも納得するのではないでしょうか。

そんなドラマ「鹿楓堂よついろ日和」について、原作の良さやあらすじネタバレ、魅力的なキャスト陣や関連ドラマなどをご紹介します!

「鹿楓堂よついろ日和」の原作の魅力は?

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」の原作は清水ユウ著のマンガで、雑誌『月刊コミックバンチ』にて連載中、2018年にはアニメ化もされた人気作品です(コミック既刊15巻)。

“よついろ”こと4人の店員が毎話鹿楓堂に来店するいろいろなお客様の疲れや悩み事を解きほぐしていくストーリーで、テーマの季節の彩りあふれる和菓子や飲み物はもちろん、心の機微もコミカルかつ温かく描かれているので、読んでいるコチラも癒されます。

鹿楓堂の成り立ちが少しずつ明かされていくと、単なる「イケメンパラダイス」ではなく1本筋の通ったお店であることが見えてきて、楽しめるストーリーです。

また、主人公のスイこと東極京水は大手ホテルチェーンの御曹司で双子の兄弟がいる設定なので、そちらのドタバタも興味深い差し色になっています。

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」のあらすじ・キャスト紹介

「鹿楓堂よついろ日和」あらすじ

古民家風の和風喫茶『鹿楓堂』でお客様をお迎えする4人。

店主でありながらヘタレ天然ぶりを発揮する天真爛漫なお茶担当のスイ、演歌に時代劇とシブい趣味をもちおじいちゃんのように達観した料理担当のときたか(葉山奨之)、照れ屋でツンデレで負けず嫌いな毒舌最年少のスイーツ担当の椿(大西流星)、そしてイタリア人と日本人のハーフで奇怪なラテアートで周りを惑わす裸族ムードメーカーで珈琲担当のぐれ(佐伯大地)。

仕事と自分磨きに疲れたつばさ(ファーストサマーウイカ)が吸い寄せられるように店に足を踏み入れると、着流し姿のスイ(小瀧望)が優しくほほ笑んでいた…。

また別の日、一人で来店した中学生の女の子・天神小鶴(田畑志真)は、お茶をひとくち飲み表情を曇らせていた。

気になったスイは小鶴に声を掛け、買い出しついでに家まで送っていくことに…。

「鹿楓堂よついろ日和」主要キャスト

スイ ~東極京水(小瀧望/ジャニーズWEST):鹿楓堂店主、お茶担当

ときたか ~永江ときたか(葉山奨之):料理担当、かつ陶芸家

ぐれ ~グレゴーリオ・ヴァレンティノ(佐伯大地):バリスタ担当

椿 ~中尾椿(大西流星/なにわ男子):パティシエ担当

角崎英介(白洲迅):パティシエ、謎の男

ジャニーズメンバーを交えた若手俳優陣による「四色…よついろ」が味わい深いキャスティングですね。

主演の小瀧望は2019年冬の「悪魔の手毬唄、金田一耕助ふたたび」以来久しぶりのドラマ出演です。

原作マンガによると、京水には「八京」というそっくりな双子の兄弟がいる設定ですので、ひょっとして「癒しの店長←→クールな若社長」という1人2役も見られるのかなぁと期待してしまいます。

また第1話の登場人物には、原作マンガにもあるエピソード2つ分のゲストとして、疲れた勤め人・つばさ(ファーストサマーウイカ)と中学生の女の子・天神小鶴(田畑志真)が予告されています。

つばさがどう癒されるのか、お茶に詳しい小鶴の悩みとは何かが、ハートフルに描かれるわけですね。

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」のエンディングは兄弟の不和解決?!

ネタバレあり!!

マンガ「鹿楓堂よついろ日和」はコミック既刊15巻、絶賛連載中です。

時々4人の出会いなどの昔のエピソードも交えて、それでもストーリーのほどんどは「お客様ファースト」という感じで各話のゲストと甘味や料理を中心に日々が進んでいきます。

そんなほのぼのストーリーにスパイスを加えるのが、“謎の男”とされる角崎英介(白洲迅)です。

角崎は、原作ではスイの実家のホテルチェーンでパティシエをやっている人物で、スイと八京の不仲も熟知しているんですね。

鹿楓堂のお客というだけでなく、パティシエの椿を茶化したり東極兄弟の不和に一石を投じたりと、色々仕掛けてくる役柄です。

原作マンガでは他にもスイの従弟・晃などが登場して、スイ兄弟や実家との関係も見えてくるのですが、そのあたりの事情をドラマでは角崎主動で描いていくのかもしれませんね。

エンディングまでには京水(スイ)と八京の仲直りシーンが見たいところです。

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」と、合わせて見たいVODは?

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」は、TELASAでの独占配信です。

またオリジナルコンテンツ『#ヒミツの鹿楓堂』では4人の鹿楓堂メンバーの素顔が見られるとのこと、面白そうです。

今回は「鹿楓堂よついろ日和」にちなんで、食に関係する癒し系ドラマのVODをご紹介しますね。

珈琲いかがでしょう

ドラマ「珈琲いかがでしょう」は中村倫也主演、雑誌『WEBコミック EDEN』に連載されたコナリミサト原作著のマンガが原作です(コミック新装版上下巻)。

謎めいた男・青山が営むキッチンカーの移動珈琲屋「タコ珈琲」が、人生に疲れた女性・家出少女・職場でギクシャクする男性などのお客様に、癒しと新しい発見を提供していくハートフルなストーリーです。

1杯の珈琲からお客様たちが希望を得たり自分を見直したりしていく前半と、青山のなかなかドラスチックな過去と珈琲好きのルーツを描く後半とのギャップも見ごたえアリです。

★ドラマ「珈琲いかがでしょう」は2022年1月現在、Hulu・Paravi・Netflix・TELASAなどにて見放題配信中、U-NEXTにてレンタル視聴可能です。

きのう何食べた?

ドラマ「きのう何食べた?」は西島秀俊・内野聖陽のW主演、雑誌『モーニング』に連載中のよしながふみ著のマンガが原作です(コミック既刊19巻)。

弁護士で料理と節約が好きなシロさんと美容師で明るく人懐っこいケンジのゲイカップルが過ごす日常を、シロさんの作る家庭料理を中心に描くストーリーです。

中年ゲイの悩みや家族との関係が真摯かつハートフルに取り上げられ、真似したくなるような料理シーンも大好評でした。

2019年の放送以来大反響で2020年元旦にはお正月SPドラマが、2021年11月には劇場版「きのう何食べた?」が公開されました。

★ドラマ「きのう何食べた?」は2022年1月現在、Hulu・Paravi・Netflix・Amazonプライム・dTVなどにて見放題配信中です。

まとめ

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」について、原作紹介やネタバレ・ドラマの見どころや合わせて見たいVOD作品などをご紹介しました。

小瀧望・葉山奨之・佐伯大地・大西流星がそれぞれ異なるキャラで“よついろ”を演じてくれるのが楽しみです。

原作マンガでは各話ごとにお客様のなやみを解決…という流れで進んでいますが、ドラマの方では主人公・スイの家庭の事情を解決するエピソードも重視される見込みです。

きっと連載中の原作にはない、感動的なエンディングですよ!

ドラマ「鹿楓堂よついろ日和」は、朝日テレビ系にて1月15日・土曜深夜23時30分より放送開始です。

動画配信はTverでの1週間のみの後追い配信のほか、TELASAからの独占配信の予定です。

TELASAオリジナルコンテンツ『#ヒミツの鹿楓堂』もお楽しみに!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍