漫画ネタバレ

ランウェイで笑って147着目ネタバレ皮肉だねってどう言うの意味なの?

2020年7月8日発売の週刊少年マガジン32号掲載の「ランウェイで笑って」についてネタバレをまとめてみました。

ランウェイで笑って最新話を無料で読む方法は?

ランウェイで笑って最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ランウェイで笑って最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ランウェイで笑って最新話を読む

ちなみにU-NEXTではアニメ「ランウェイで笑って」も無料で視聴することができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ランウェイで笑ってのアニメを見る

【前回あらすじ】

盛況を見せる合同展示会ですが、デザイナー達の笑顔とは反対に、佐久間美以の心は少しばかり沈みがちです。

成功者たちの間で、必死で自分を探しているような、どこかそんな感じの美以は、妬みとは少し違った表情を感じます。

美以は、前に大赤字を出してしまった事に、引け目を感じているのです。

そんな中、会場に来ていたテルミに声をかけられて、美以は案内をかって出ます。

柳田一とテルミのやりとりに、柳田でも失敗する事もあると、少しホッとする美以ですが、テルミの本音を知り、奮起する美以です。

美以の気持ちを余所に、合同展示会の売上の順位が決まりつつあります。

ランウェイで笑って146着目のネタバレはこちら。

ランウェイで笑って147着目ネタバレ皮肉だね

合同展示会も、お昼をむかえます。

多くのお客さん達が、フロア内の各ブースを回っています。

都村育人の所にもお客が集まり、誓約時に渡すバングルも、開始から順調に減っているように見えます。

時計を見た佐久間美以は、急いで食事を終えると、都村育人の元に寄ってきます。

ご飯休憩変わるよ!元気に明るく微笑む佐久間美以です。

育人も、ありがとうございますと明るく答えます。

でも美以は、うつむいてしまい、少し暗い表情です。

自分の失敗が、頭から離れないのでしょう。

バングルの方に視線が向きます。

ねえどう思う?と美以が育人に尋ねます。

育人は、一応この時間の目標は、達成していますね!と返します。

美以は、TGCの評判も良かったし、もうちょっといくかなって思って~と、感想を漏らします。

育人は何かに気が付いたのか、大丈夫ですよー、まだ1日目の午前中ですから、大丈夫!と、にこやかに笑顔で返します。

綾野遠は、スタッフに指示を与えています。

スタッフの12時半の声に、わかっているよと答えて、こちらも昼休憩に入ります。

20分で戻るつもりだけれど、LAYの旗艦店のバイヤーが来たら、すぐに取り次いでね、と、指示を出して昼休憩です。

こちらも売り上げを示すバングルの減り具合が気になります。

“ノルマはクリアしてるけれど、もっと行けたはず”

“初日の早い時間は、ばあさま目当ての客が多い”、“時間が移るのを待っても良いけれど、なんとかしたいな”

綾野遠が、何かを考えながら適当に椅子を見つけて座ってから、サンドイッチを取り出した所へ、偶然にも都村育人が通りかかります。

お互いに気が付いて、目と目が合う二人です。

ランチ?綾野の方から声をかけます。

都村育人は、綾野の様子を見て、意外そうな顔をします。

綾野さんはレストランで食べないのですか?との問いに、育人が食べない理由と一緒だよ、と、綾野遠は答えます。

綾野さんが節約?と、本当に意外そうです。

綾野遠は、時間も節約のうちだから、間違っていないかな、と答えて苦笑します。

そして、隣に座らないかと、自分の左の席をトントンしました。

育人は言われるままに座ります。

育人は手作りおにぎりを食べ始めました。

二人は、これまでの売り上げなどの情報を交換します。

出だしは先ずまずって所か、と、綾野が感想を述べました。

育人は綾野に質問します。

自分のブランドって、どうですか?

綾野遠は、先に育人が答えてくれたら、その質問に答えてあげるよと言いました。

綾野遠からは、ばあさまのブランドのことを、どういう風に理解しているの?と言う質問です。

都村育人は、驚いたと言う表情です。

育人は率直に答えます。

アプロの服は、普通に着ればアプロ流だけれども、アレンジしやすくて、自分だけのファッションも追求できる、そんなイメージです。

育人の答えに、綾野遠は、頭の中でそうだね、と、答えます。

そして、アプロの服は、「芸術」ってこと、と、綾野遠は、頭の中で答えます。

ですが、都村育人は別の答えを導き出します。

“アプロの服は、楽しくなくちゃ”育人は楽しそうに笑って答えます。

見てアプロってわかって、なのに自己主張できて、着こなしでどうにでもなる服です。

そういう着こなしは難しいので、ノービスはもっと手軽に、バッグ1つで表現できないかなって思って作りました。

綾野遠は、皮肉だなって思います。

アプロを土台にして、都村育人の個性が生まれたのです。

それはまさにアプロアイディーテじゃないか?綾野遠は、笑わずにはいられませんでした。

そして育人の問いに答えます。

ブランドを持ったって変わらないよ、勝ちたい人間に、勝ちにいくのさ!それが育人のことも含めているのに、育人は気が付いたかどうかわかりません。

綾野麻衣のブースも、順調に売り上げを伸ばして行きます。

幻想的な服達が並びます。

評判も上々です。

そして、ライバル同士の二人、綾野遠と都村育人は、それぞれの戦場へ戻って行きます。

 

ランウェイで笑って最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ランウェイで笑って最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ランウェイで笑って最新話を読む

ちなみにU-NEXTではアニメ「ランウェイで笑って」も無料で視聴することができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ランウェイで笑ってのアニメを見る

 

ランウェイで笑って147着目皮肉だね感想

今回は、佐久間美以ではなく、柳田一でもなく、都村育人と綾野遠を中心に、お互いの考えを確かめ合うような、そんな進行の仕方をします。

伏線がつながるのは、もうちょっと後になるのではないかと思います。

今回の時点で育人はどう考えているのか、まだはっきりとしない気がしますが、綾野遠は、育人のことをライバル視しているようです。

それにしても育人君は、最近忙しすぎて、妹たちや、お母さんが出てこないのが寂しいです。

育人は、家族に仕送りとかしているのかな?

そんなことが心配になってきます。

大学云々の話はどうなったんでしょう。

それはさておき、次号はもっと面白くなりそうですね。

副題が「後継者」だからきっと、綾野麻衣さんの後継者って事なのでしょう。

それと、藤戸千雪との関係が進展しないのですが、このまま良い友達で終わってしまうのでしょうか。

本当に先が気になるところです。

次回のランウェイで笑ってが掲載される少年マガジン33号は7月15日発売です。

ランウェイで笑って148着目のネタバレはこちら。

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国