漫画ネタバレ

さっちゃん、僕は。28話ネタバレ!さっちゃんからの突然の別れとは?

「少年ジャンプ+」で連載中の「さっちゃん、僕は。」28話のネタバレについてまとめました。

大学進学に伴い、北海道から上京した片桐京介は、

故郷に残した彼女・小山内早智とは交際して四年で遠距離恋愛となります。

どこか乾いた空気をまとう京は、上京先で隣人の人妻・国木田紫乃に惹かれてゆき

2人はついに男女の関係となってしまいます。

さっちゃんへの後悔の気持ちはあるものの、紫乃と出会わなければさっちゃんの事を

好きだと自覚できなかったかもしれないのも事実。

この恋の行き着く先は幸福か、それとも破滅か・・・?!

さっちゃん、僕は。最新巻を無料で読む方法は?

さっちゃん、僕は。最新巻を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、さっちゃん、僕は。最新巻を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
さっちゃん、僕は。最新巻を読む

さっちゃん、僕は。28話ネタバレ

これは片桐京と国木田紫乃の回想。2人はお互いが初めて出会った時のことを思い出しています。

上京して、これから我が家となるアパートの部屋に入ると、ベランダにブラジャーがあり、

隣から飛んできたと思われるブラジャーを、返してあげようと隣の家のインターホンを鳴らし2人は出会いました。

紫乃の京に対する第一印象は、

「背もそこそこあって、顔も綺麗でモテそう」

「・・・ちょっと要に似てるかも」そう思っていたため、

紫乃はすぐに京のことを気にかけるよになりました。

遠距離恋愛となった京と、早智ことさっちゃんの2人・・・

さっちゃんは、京に手紙を送りますがそれを見た紫乃は

幸せそうでいいなぁと思う反面、ふとした京の表情や仕草から冷たく乾いた空気を、どことなく寂しい空気を感じていたのです。

 

ある時、紫乃が京に中学から続いていると言う2人の関係性を尋ねたことがありますが、

やはりどことなく空っぽな京の雰囲気に、惰性なのか?愛なのか、

付き合っていると形だけはっきりしていても、不安は払拭されないのに・・・と、

紫乃は京に要を重ね合わせるのでした。そして要には決して言えない本音を

つい年下の男の子にぶつけてしまうのでした・・・。

「関係が明確だからって愛してるとは限らないじゃない?」と。

そして、濁った気持ちで感情を掻き乱そうとするかのように京を誘惑するのでした。

結局、2人はすぐに男女の関係になります。しかし、紫乃の中にある不満や不安は満たされません。

そして紫乃はこの自分の気持ちをどうにか出来ないか、間違った方法で探していると言うことも理解しています。

しかし京の気持ちが自分に向いていないことを知っているので、そして自分もそれを利用しているので

紫乃は心の中で、京にごめんねをつぶやきながら要のことを考えるのでした・・・。

 

そして今、京はまさに、人生で初めての慰謝料請求をされてしまいバイトを増やしている所です。

就活が本格的に始まる前に貯めないと・・・どのバイトが効率いい?

分割とか出来るのだろうか、いや親に頭を下げるべき・・・?色々な考えが頭に浮かびます。

今の上京を、さっちゃんに話たらどんな顔をするのだろうかと思うと情けない気持ちになる京。

前回地元に帰って会った時は、怖くてそのことを話せませんでした。

しかし要のこういった慰謝料請求というリアクションは、とても紫乃に対して「興味がない」ように見えない京。

改めて紫乃の抱えている闇について思いを巡らせます。

人のことを気にしている場合ではないけれども、自分のせいで離婚になったらどうしよう?と考える京。

後悔・・・してないと言えば嘘になるけれど、紫乃と出会わなければ無感情のまま

何となくさっちゃんと付き合い続けいずれ破局していたと思うので、

結果的に紫乃との出会いで、さっちゃんを好きになれたからこれで良かったと思うようにします。

 

さっちゃんと会っている時に、これまで京に宛てた手紙を見返して懐かしいと笑うさっちゃん。

京は最近手紙の回数が減ったねと言うと、最近は会う頻度も高くなったしスマホにも慣れたからと言います。

前は、形に残る手紙が欲しいと言っていたさっちゃんですが・・・

今は「形に残るものよりすぐ届く言葉のほうが安心するようになってたんだよね」と話

その言葉に少しさみしくなる京です。

 

デートで2人は遊園地へ行き、そして観覧車に乗ります。

いつもどおりニコニコ笑うさっちゃん。

「この景色、京くんが上京しなかったら・・・見ることもなかったんだろうなぁ」と微笑みます。

京はそんなさっちゃんを見つめながら、バイトが忙しくなることや色々な話をいつしよう・・・と思います。

すると次の瞬間、「京くん・・・別れよっかぁ」とさっちゃんはいつものように照れた笑いを浮かべながら言うのでした。

 

さっちゃん、僕は。最新巻を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、さっちゃん、僕は。最新巻を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
さっちゃん、僕は。最新巻を読む

さっちゃん、僕は。28話感想

さっちゃんの突然のお別れ宣言、まさかここで来るなんて・・・!

さっちゃんホントに別人になってしまったような感じですね。

愛情を試すために道徳的に背いた行為で賭けする人妻も、

目に見える形での愛情表現をしなかった夫も、

そしていつまでも仲が深まっていかない恋人同士の関係に空虚な気持ちになる事も、

これまでずっと献身的に尽くしてきた側が突然別れを切り出し立場が逆転することも、

全部実際の世の中では起こりうることで、そんな細やかな感情の波や

日常に突如何か得体のしれないコトが放り込まれるみたいなのを、よく表現している漫画だと思います!

とても面白くグイグイその世界観に引き込まれちゃいますね。次回も見逃せません。

さっちゃん、僕は。29話のネタバレはこちら

 

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国