漫画ネタバレ

サクラ先生のシナリオどおり4話ネタバレ!最終回!朔良と木花の関係は⁉

2020年7月13日発売、別冊マーガレット8月号に掲載されている「サクラ先生のシナリオどおり」(4話)についてネタバレをまとめました。

サクラ先生のシナリオどおり最新話を無料で読む方法は?

サクラ先生のシナリオどおり最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、サクラ先生のシナリオどおり最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
サクラ先生のシナリオどおり最新話を読む

前回のあらすじ

朔良の仕事が煮詰まっているようなので、デート場面が描けるように、木花にデートをしてもらいます。

木花が普段行くようなお店に行ったりして取材する朔良です。

デートの仕事中、木花は朔良に期待している自分に気づき、朔良のことを好きだと認めなくっちゃダメだなと思います。

朔良もデートの場面がよく描けたと笠井さんに褒められ、木花とのデートが頭から離れない感じです・・・。

サクラ先生のシナリオどおり3話のネタバレはこちら

サクラ先生のシナリオどおり4話 ネタバレ

距離を置く

木花は朔良の注文で無理な体勢でポーズをとっています。

もう無理と言って、木花が根を上げると、身体硬くない?と朔良・・・。

協力、ありがとうと許しが出たので、木花が立ち上がると、足が絡んで、近くにいた朔良の上に倒れます。

丁度、押し倒したような感じになってしまい、朔良はこの間から積極的ですねと木花に声を掛けます。

木花は足がしびれていたからと言うと、それはわかっているよと朔良は言います。

そして、木花に顔を近づけてくるので、木花がびくっとすると、髪に糸くずと言う朔良です。

相変わらず、木花は変わらないなあ・・・身構えちゃってとクスクス笑う朔良でした。

木花は本当にキスされると思っていたと言ったらどうするの?と尋ねます。

すると、そんなこと言われたら・・・と言って、再び木花に近づき、キスをしようとする朔良です。

でも、木花がそんなわけないじゃないと、立ち上がります。

はい、朔良も仕事に戻って・・・私もリビングの片付けの途中だからと逃げて行く木花でした。

そして、ドアを閉めた途端、木花は私は何を考えているのと落ち込むのでした。

仕事デートから、ずっと何か起こればいいのにと思っている自分がいて恥ずかしいと思う木花でした。

このままでは、朔良に好きってバレると思う木花です。

それで考えたのが朔良と距離を置くことでした・・・。

木花は早速、鞄を持って、朔良に「少しお休みさせていただいてもよろしいですか?」と、尋ねに部屋に入っていきます。

気分転換⁉

笠井が朔良の仕事場に顔を出した時は、既に木花はいなく、リビングは荒れ放題になっていました。

笠井が木花がいないと寂しんでしょう?と尋ねると、直ぐに寂しいと返事がかえってきました。

というか、こんな惨状なんで困るなあと・・・と朔良は言います。

どうして来なくなったのか、連絡しても無視されるし、学校では凄い勢いで逃げられるし・・・と話す朔良に、笠井は原稿に集中して下さいね!とにっこり。

なかなか仕事が捗らないのなら、気分転換に明日の謝恩会、参加されますかと笠井は提案します。

「少女誌合同のパーティー」

でも、性別伏せているから毎年、俺は欠席じゃないですかと朔良は言います。

笠井は、関係者ってことで出席もできますし、アシスタントさんと一緒に来られる先生もいらっしゃいますよと朔良に話します。

いや・・・それは・・・と言いかけて、俺、いいこと思いつきましたと朔良。

少女誌合同パーティー

木花が走って、笠井のもとに現れました。

朔良が大変ってどういうことですか? 学校には普通に来ていましたがと。

中に入ると、朔良がいます。

そして、メイクさんが何故だかいて、朔良が可愛くしてあげてねと言っています。

後ろでは、笠井が謝っています。

木花を呼んでくれないと、いい作品が描けないというもんですから・・・と。

騙されたと思っている木花に、朔良がメイクと髪のセットが終わったら、あの服に着替えてこれをつけてねと名札を渡します。

滝サクラ・・・朔良のペンネーム

そして、驚いている間に、木花は謝恩会に出席していました。

朔良、これはどういうこと?説明して・・・と、木花は横にいる朔良を見ます。

フォーマルもカッコいいと余計なことを考えてしまう、木花です・・・。

朔良は説明もせずに、お腹が減ったので、サクラ先生、お肉ありますよとお料理の場所へと進んでいました。

サクラはあなたでしょうと言う木花に、笠井は今日はそういう設定なので付き合ってあげて下さいと言います。

笠井さんまで・・・と思っていると、会場の他の先生から声をかけられます。

こんなに若い子だったのと言われ、自己紹介を受けるので、困っていると、朔良が、先生は緊張しているみたいでと言って助け舟を出してくれます。

朔良は本人なので、他の先生方と話に花が咲いていますが、全く会話についていけない木花です。

でも、朔良が楽しそうだから、私も嬉しいと思う木花でした。

私のため⁉

外に出て、朔良は木花に謝ります。

木花の労をねぎらいたかったのに、俺の方が楽しんで、ごめんねと朔良は言います。

労?と木花が聞き返すと、お休みしますって言ってから、全然構ってくれないからと朔良は話し始めます。

雑に扱い過ぎたのかなと反省して、おしゃれして、美味しいもの食べたりしてもらったら、ちょっとは木花が楽しいと思ってくれるかなと朔良。

木花は私のためだったんだと驚きます。

朔良が木花の髪留めに気が付きます。

これは使ってくれているんだねと朔良が言いました。

木花は偶然、今日持っていたからと照れてしまいます。

朔良は嬉しそうにやっぱり似合っていると笑ってくれています。

木花は、またと思いながら、「そういう所が頭にくるんです!」と今日は大声を上げてしまいました。

朔良は木花が突然怒り出したので、驚きます。

木花は続けて、何時も人のことを振り回して・・・遊んで・・・物やご馳走を与えたら私が喜ぶと思って・・・そんなに面白いですか?と怒り心頭です!

それが理由?

俺のことを避けていたのは、それで?と朔良は悲しそうな顔をしています。

でも、直ぐに、答えたくないよね・・・そろそろお開きだと思うし、帰ろうか・・・またまた、木花に怒られたよと朔良は言って歩き始めました。

告白

木花は一番むかつくのは、私なの・・・素直になれない私!

木花は朔良の後ろを歩いて、大きな声で「好きだから」と言い、朔良が振り向くと、私、朔良が好きだからと告白してしまいました。

足はガクガク、どうしようと思ったけれど、ちゃんと言おうと決心します。

避けていたのは、朔良のこと好きなのがバレるのが嫌で・・・恥ずかしくて・・・嬉しいっていう気持ちも素直に言えないし、さっきの言葉も八つ当たりなの・・・ごめんなさいと。

暫くして、朔良が、「何、それ」と言ったかと思うと、その場にうずくまってしまいました。

女子の気持ちって難しいよ・・・全然わからないと頭を抱えます。

朔良は続けて、ちょっと恥ずかしそうに、てっきり、俺の気持ちが透けて見えて、それで避けられていると思っていたと言います。

最初は面白い子っていう感じで、タイプでもないし、超がつくほどまじめで、口うるさいし、からかっているのに通じなくて・・・でも、気づいたらそういうの全部可愛いと思えて・・・。

でも、俺のようなダメな奴、選ばなくても、きっといい奴に出会うと思う・・・

だけど、それは嫌だ!

俺のヒロインは木花がいいと抱き寄せる朔良でした。

そして、俺も木花が好きだよと告白してくれました。

それでも、何故だか朔良は落ち込んでいます。

こういう告白は男からだよな!

俺の漫画もヒロインからだし・・・ああ、かっこ悪いよ・・・と涙目になっています。

木花はそれを見て、苦笑し、少女漫画家のくせに、全然ムードないと。

朔良はムードないに反応して、木花にキスをしようとします。

が、いや・・・これは早いよね・・・ごめん、ごめんと朔良は止めてしまいます。

木花が嫌なことは、俺は・・・と最後まで言う前に木花は、誰も嫌だなんて一言も言っていないと言います。

照れる木花をみて、にっこり微笑んでキスをする朔良です。

キスの最中も朔良に振り回されてばっかりだけど、これからは朔良の思い通りにさせないからね!

 

サクラ先生のシナリオどおり最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、サクラ先生のシナリオどおり最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
サクラ先生のシナリオどおり最新話を読む

サクラ先生のシナリオどおり4話 感想

今回で最終回です。

これからどうなるかも気になりますよね。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍