漫画ネタバレ

サタノファニ138話ネタバレ!御聖体の力とダーキニーの儀式とは?

2020年7月13日発売の週刊ヤングマガジン33号掲載の【サタノファニ】についてまとめました。

サタノファニ最新話を無料で読む方法は?

サタノファニ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、サタノファニ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
サタノファニ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回のあらすじ】

羽黒メンバーとは別に道隆は以前真聖教団に潜入したことがありました。

そこで見たのは行方不明になっていた真希です。

更に内田医師を呼んだのが龍野医師であること、当の内田医師はメデューサ症候群を治す「カギ」を握っていることを知ります。

つまり内田医師さえ見つけ出せば千歌達がメデューサでなくなるかもしれません。

道隆は再度教団への潜入を決意するのでした。

一方の羽黒メンバーもメデューサ達と警備隊、それに怪我で療養中だった洋子も復帰し真希救出を実行に移そうとしていました。

女医から支給された衛星電話に教団信者の協力・内部資料もありより綿密な計画を立てます。

しかし教団側にはまだ複数の幹部が残っており、なかでも元天童組幹部楊(やん)は復讐に燃えていました。

組を解散させられ慕っていた谷が死に追いやられたことを恨んでいます。

そして教団本部内神殿の奥深くでダーキニーになる儀式に挑まんとしていました。

サタノファニ137話のネタバレはこちら

復讐に燃える楊が挑んだ儀式!それは教団による洗脳だった?

神殿内部では信者達が激しく絡み合い、その中央にいた楊は元信者の男の体を剣で貫いていました。

更に男の心臓に激しく食い込ませ最後は躊躇もなく剣を抜きます。

その様子を見た幹部達はなかなかやるものだと感心しました。

しかし正式な教団信者として認められたものの、ダーキニーになるにはその場にいる信者全員と体を重ねなければなりません。

「これくらい覚悟していたわ」と服を脱ぎ捨てた楊。

サンクチュアリ号の件以降失うものは何もないからです。

ダーキニーの儀式に入る前に教祖から仮面のようなものを付けるよう指示されました。

これはVR機・・・映画のようなものなのだとか。

そして楊の胸には感度を高めるという謎の薬が射たれます。

男女問わず何人もの信者に抱かれた楊ですがまだ儀式は終わっていません。

最後の仕上げに教祖の相手をしなければならなかったのです。

しかも教祖の下半身には男性をも上回るほどの巨大な「モノ」が付いていました。

楊の大切な部分をそれで貫いた彼女は、楊の正体や目的を知っていると話します。

中国黒社会の力を借りて教団に潜り込んだのは五菱に復讐する為・・・教祖はそこまで分かっていて・・・。

楊は話を聞く余裕などなく、特殊な装置に映し出された殺人鬼が頭の中に入って来ることに恐怖を感じました。

彼女がいくら拒んでも殺人鬼は聞く耳を持たず楊を支配してしまいます。

「たにさん・・・」

心の中で放たれた言葉を最後にダーキニーに生まれ変わった楊。

そして姉を失った悲しみに暮れる真希もいよいよ明日にダーキニーの儀式が迫っていました。

教団本部への潜入を開始したメデューサ達!後には道隆達も続く!

一方の千歌・小夜子・レイカの3人は裏切り者の友坂えりの案内で、教団本部内を移動していました。

平然を装おう友坂の心臓の鼓動は増すばかり・・・。

真希を助け出すのに協力してもらうと言われて内心怖じ気づきます。

そう、メデューサでもなく小心者の彼女には羽黒のメデューサに囲まれていること自体が危機的状況でした。

しかし友坂は教団に寝返った人間なのに変わりはなく、真希がいる部屋とは反対方向に誘導していました。

勿論千歌達はこうなることは想定の範囲内です。

仮にレイカが手懐けた協力者の少年が裏切ったとしても、敵を何人か始末すればいいのですから。

教団本部に潜入するチームは全部で4チームあります。

連絡は全て衛星電話でお互いの位置はGPSで確認、真希を救出したらすぐに撤退する手はずです。

羽黒メンバーの後には道隆・レイカ・胡桃沢の3人も続きます。

それぞれの目的を果たす為いよいよ潜入作戦が開始されました。

 

サタノファニ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、サタノファニ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
サタノファニ最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

サタノファニ138話御聖体の力とダーキニーの儀式とは?の感想

楊の羽黒に対する復讐心はとてつもないものですが、それを利用する教団は更に上手ですね。

これも教祖を初めとする幹部達の思惑通りで、一筋縄ではいかない相手なのは間違いないです。

ダーキニーの儀式は洗脳の儀式であのVR機のようなもので、自分が殺人鬼になっているように錯覚させているような気もします。

そしてあの教祖の巨大な「御聖体」には、何か秘密が隠されているのか単なる快楽の道具なのか気になりますね。

それに教祖と言うからには教団で一番強いのか?そこが一番知りたいところです。

ひよ里や桜川など一人一人がメデューサ達と互角に戦っていましたから、彼らのボスともなればめちゃくちゃ強いのではないかと思いました。

もしかしたら龍野医師が背後で操っているのかもしれないしその反対も考えられます。

いずれにせよ教団にはまだ様々な秘密があるようですし、潜入作戦も楽ではなさそうです。

次回のサタノファニ【139話】が掲載される週刊ヤングマガジン35号は7月27日に発売されます。

サタノファニ139話のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国