漫画ネタバレ

青春ヘビーローテーション30話ネタバレ!奈緒が好き!

2021年6月18日発売、Sho-Comi14号に掲載の「青春ヘビーローテーション」(30話)についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

応援部は2泊3日の秋合宿が始まりました。

同じ宿舎にバスケット部も合宿しています。

律が外へ出たタイミングで奈緒を見かけ「奈緒!」と呼ぶと、袋にいっぱいサツマイモを抱えた奈緒が振り返ります。

草抜きのお礼にもらったから、応援部は焼き芋大会よと喜んで律に報告します。

その時、袋のサツマイモが外に飛び出して下に落ちるので、律が慌てて、拾おうとした時に落ちたサツマイモの上で奈緒の手と重なってしまいました。

奈緒が驚いて顔を上げると、律と目が合い、律の方がドキンとして顔が真っ赤になっています。

奈緒は驚いて、ごめんなさい・・・柏木君は女子が苦手なのにとサツマイモを拾って大慌てで謝ります。

律はその言葉に驚いて、奈緒は苦手じゃないよ・・・むしろ・・・好き・・・と言ってしまいました。

青春ヘビーローテーション29話のネタバレはこちら

青春ヘビーローテーション30話 ネタバレ

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

苦手じゃないよ・・・

奈緒のことは苦手じゃないよ・・・むしろ・・・好きと律は思わず言ってしまいました。

奈緒はニコッとしながら「良かった」と言います。

そして、じゃあ、柏木君と友達になれるね!と喜びます。

律は真っ赤になりながら、「うん」と返事します。

奈緒は柏木君は女子苦手だから無理だろうって思っていたからと笑顔で言います。

律は苦手というよりか、何か恥ずかしくて緊張するんだと奈緒に打ち明けます。

仕事のためにも直したいんだけど・・・距離があれば大丈夫で、仕事だと思ってスイッチが入れば、大丈夫とかねと律は奈緒に説明します。

奈緒は柏木君は好きな子とかいないの?と尋ねます。

律が驚くので、奈緒は、芸能人に聞いたらダメな質問だったかなと言ってから、好きな子なら話したいし近くにいたいでしょう? その気持ちで克服できないかなと思ったのと説明します。

律は好きな子はいるよと奈緒に打ち明けます。

すると、律の後ろから「へー」と言う声が・・・圭司でした。

奈緒は「榛名くん」と驚きます。

戻るのが遅いと思っていたら・・・と圭司。

奈緒は慌てて、柏木君も合宿頑張ってね! じゃあ、またねと言って、圭司と並んで帰って行きます。

律はライン交換しようよ・・・友達なんだしと思い切って声をかけます。

すると、二人が振り返り、圭司方がいいよと返事します。

律はお前じゃなくて奈緒だよとQRコードを見せます。

奈緒はえっ、いいの?と言い、圭司も一緒に登録します。

妬く?!

奈緒は「はっ」と思い出します。

圭司が律に妬いていたということを。

ライン交換、嫌と思ったかな?と思って、圭司に尋ねてみます。

圭司は別にいいよと答えます。

奈緒が良かった!と言うと、圭司は、だって、奈緒はクラスの殆どと交換しているからと。

彼女は独り占めしたかったなあと呟く圭司に奈緒は、私は榛名君だけのものに決まっているでしょうと言います。

圭司はドキッとして、確かめていい?と尋ねます。

そして、圭司は奈緒をぎゅっと抱きしめるのでした。

驚いている奈緒に俺、奈緒が誰とでも直ぐに友達になれるところも好きだよと言うのでした。

でも、めちゃくちゃ妬くけどと付け足します。

奈緒は頬を染め、榛名君大好き!とぎゅっと抱きしめるのでした。

そして、奈緒は榛名君がヤキモチ焼く隙間なんて、どこにもないのにと言います。

圭司はそれを聞いて、更に顔が赤くなりますが、でも、もっと奈緒の中が俺でいっぱいになればいいのにと思っていると打ち明けます。

「俺は欲張りだから」と。

奈緒は真っ赤になって驚き、私のこんなにも大好きだっていう気持ち、これ以上、どうしたら伝わるのかなと思うのでした。

圭司の不安?!

奈緒の美味しそうに焼き芋を食べる姿を観ながら、圭司はさっきの奈緒と律の会話を思い出します。

律の「好きな子はいるよ」という言葉を。

律とキャプテン

律のシュートの調子がいいので、キャプテンは小坂さんと何かあっただろうと律に尋ねます。

律は驚きます。

キャプテンはシュートの調子がいいのもあるけれど、さっきから何度もスマホを見ているしと。

律は奈緒と友達になりましたと打ち明けます。

キャプテンは予想外の言葉が返ってくるので、余計、律が可愛く思えます・・・まだ、友達でもなかったんだと・・・。

わかった・・・それで、ラインしているんだな・・・良かったなあと言うと、律からは奈緒から何もこなくてという言葉が返ってきます。

キャプテンは律から送ったらいいんじゃないの?と言ってみます。

送る用なんてないですよと律が言うと、キャプテンは何でもいいだろう・・・今、何してんの?とか。

律はそんなの女子に聞いていいんですか?とキャプテンに尋ねます。

キャプテンは驚いて、これって普通のことだぞと言い、聞いていた部員は、笑いながら律は本当に女子に馴れていないなあと言います。

取りあえず、何している?って送ってみますねと律。

すると、直ぐに返事が来たので律は驚きます。

今から枕投げと言うメッセージの次に応援団の犬のスタンプも一緒に送られてきます。

律はにこっと笑って、可愛いと呟きました。

その姿をみた部員たちは、お前の方が可愛い・・・と。

好きなの?

律が更衣室から出ると、前に圭司が歩いている姿があり、圭司の方が「律」と声をかけます。

そして、お前、奈緒が好きなの?と尋ねます。

すると、律はそうだよと答えるのでした。

一方、奈緒はトムに明後日は圭司の誕生日だと聞いて驚いています。

圭司のお誕生日を知らなかった奈緒に対して、つぐみもトムも驚いています。

つぐみの「プレゼントないんじゃないの?」という言葉に奈緒はどうしようと青ざめるのでした・・・。

青春ヘビーローテーションの最新刊を無料で読む方法まとめ!

青春ヘビーローテーションを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?Sho-Comiで連載中の「青春ヘビーローテーション」を無料で読む方法をまとめました。 青春ヘビーローテーションを無料で読むならU...

青春ヘビーローテーション30話 感想

奈緒が圭司のお誕生日を知らないとは・・・驚きです!

どうするのでしょうか?!

次回、青春ヘビーローテーション31話が掲載されるSho-Comi15号は7月5日(月)に発売されます。

青春ヘビーローテーション31話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍