漫画ネタバレ

親友偽装10話ネタバレ!長本が犯した悪事の真相

「親友偽装」10話についてネタバレをまとめました。

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

親友偽装をお得に読む方法は?

親友偽装はまんが王国を利用すればお得に読むことができます!

まんが王国では、ポイントの購入とポイントの使用でポイントが還元されるので、まとめ購入がとにかくお得になっています!

↓↓ぜひこの機会にこちらから↓↓

今すぐまんが王国で
親友偽装最新話を読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

[前回のあらすじ]

他人との関わりを避けて生きてきた真衣は、何故か真衣に近づいてきた明るい性格の明花莉と仲良くなります。

しかし、明花莉はいきなり真衣を無視するようになり、真衣は自殺未遂にまで追い込まれてしうのです。

それは、実は明花莉が想いを寄せる長本に指示されてやった事だと判明しました。

長本が真衣に嫌がらせをした理由には、真衣の祖母が絡んでいたのですー。

「親友偽装」10話ネタバレ

長本は、自分と同じ苗字である資産家の村里まさ子から多額の遺産を相続したのだ、と真衣は説明を続けます。

親戚との付き合いが全くなかった真衣は、村里まさ子も全然覚えがありませんでした。

しかし、薫に言われるがまま戸籍を調べて見ると、真衣の父方の祖母の名前が村里まさ子であり、

真衣の父親の出生地や、不動産屋で聞いた資産家の村里まさ子の住所も一致しました。

つまりは、長本が遺産を相続した村里まさ子は、真衣の祖母だったのです。

驚く一同に、親戚のことは父親から全く聞いていなかったから既に皆んな亡くなっているのかと思っていた、

父親が亡くなった時は自分はまだ若く、死後の手続きは知り合いに任せてしまったために戸籍をきちんと調べたのも今回が初めてだった、

と言う真衣。

名前を聞いたこともない自分の祖母から遺言状で遺産を相続した長本が自分に近づいたのは、遺産のせいなのだろうか、

と真衣は混乱するのでした。

それに対して薫は、長本は、真衣が相続できる分である、遺留分を請求されたくなかったのではないか、と言います。

遺留分とは、例え遺言状に全財産を与える相手が明記されていたとしても、法定相続人は請求をすれば何割か受け取ることができる分であり、

ならば、真衣に相続を分配しない為に長本が何かをしたということなのか、と明花莉が疑問を呈します。

恐らく相続放棄ではないか、という答えに行き着き、薫が、長本を追い詰められるかもしれない、と言うのでしたー。

数日後、長本は婚約者の中野と共に結婚式場を訪れています。

浮かれる中野は、披露宴の飾り付けや食事のコースはどうするか、などと嬉しそうに長本に問いかけますが、

長本は、なんでもいい、と全く興味がない様子です。

その時、長本に電話が入ります。

相手は車のディーラーからで、車の納品が遅れるという旨の連絡でした。

それに対して長本は、ふざけるな馬鹿野郎、いつまで待たせる気だ、と物凄い勢いで相手を罵倒します。

長本が怒りに任せて電話を切ったその時、真衣達4人が長本の前に現れたのです。

動揺しながも笑顔を作り、どうしたのか、と話しかける長本。

更に、真衣と明花莉が一緒にいることに気付き、真衣と明花莉は仲違いをしていたはずなのにどういうことか、と

恐ろしい表情で聞いてくるのです。

そんな長本の二面性に怯みそうになる真衣ですが、意を決して、笑顔で長本に祖母の話を切り出します。

とぼける長本に対して真衣は、

自分の祖母は亡くなっていて、親戚ではない他人が遺産を相続したようなのだ、長本も知っているはずだ、と問い詰めます。

それでもシラを切る長本に薫が、

視線を逸らし、手を隠して瞬きも増えたところを見ると、誤魔化しているか嘘をついているということだ、と指摘します。

そこで今度は真衣が、自分の引越しの際に全て長本に任せた時に、書類が随分と多いと感じた、

長本のことを信じ切っていたので注意せずに捺印してしまったものの、

あの時に長本は、自分に相続放棄の書類にサインさせたのだ、とその書類を長本に突きつけました。

自分が書いた覚えも提出した覚えもない自分の相続放棄の書類が裁判所に通っていた、と真衣は続けます。

何も答えられない長本と、狼狽える中野。

更に真衣は、自分と明花莉を振り回し、自分に何もかも失わせ、自分が追い詰められて死ぬことまでも願っていたのか、と

泣きながら長本に畳み掛けます。

それに対して、あくまでもシラを切る長本は、なんのことかさっぱりわからない、と言って中野を促そうとします。

訳のわからない様子の中野。

長本は、中野は気にしなくて良い、と誤魔化そうとしますが、

その時薫が、声のトーンが変わり、突然話題を変えて、都合の悪い話題なのだろう、と再び指摘します。

そんな薫に怒りを隠せなくなった長本は、さっきから適当な事ばかり言っていったい誰なのか、と

薫の胸ぐらに掴みかかりました。

本性が隠せなくなったのか、と言う薫は、自分を離した長本に対して、

自分は、父親も認知済みの真衣の腹違いの弟で、村里まさ子の法定相続人だ、と素性を明かします。

長本が何も言えずにいると、真衣は、自分に相続放棄の意思がないのに勝手に書類を提出させたのは詐欺にあたることであり、

何よりも、長本の私利私欲の為に自分と明花莉が振り回され、祖母の遺産がただ浪費されていることが許せない、

全部お金のために長本がやったことだろう、と

長本を問い詰めていきます。

しかし長本は笑い出し、相続放棄の取り消しも遺留分請求もしたらいいが、村里まさ子の遺言状は正真正銘本物であり、

相続放棄も真衣本人が押印したものには間違いない、

詐欺を立証するのは難しい、と上からの物言いです。

更に長本は、真衣が遺産を取り戻したとしても半分は必ず自分のものになる、と余裕です。

そこに中野が、自分たちは結婚式の準備で忙しいのだからいい加減にしてほしい、と口を挟み、

長本と中野はその場を去って行きました。

明花莉だけは、中野のことが気になるようでしたー。

その後、怒りが収まらない様子の薫は、絶対に取り返せる分は取り返す、と意気込んでいます。

真衣は、お金のことよりも、なんの良心の呵責もない長本に、心から反省させることはできないのではないか、と沈んでいます。

そんな中、やはり明花莉は、中野は地味で長本よりも10歳近く年上なのに何故長本は自分を捨てて中野と結婚しようと思ったのか、と

何やらおかしな様子です。

帰り、駅で明花莉と別れますが、様子が気になった真衣は、薫を置いて明花莉を追いかけました。

真衣が、気付かれないように明花莉の後を追っていると、

中野を見つけた明花莉が中野に手を出そうとしたのです!

その様子を見た真衣は、明花莉を止めに入りますー。

後日、長本は車の納品を待って表に出ています。

ディーラーの遅さにイラつきながら、車も家も人間もあらゆるものが手に入る、と笑っているところに、

随分とご機嫌な様子だ、と言って、真衣が現れたのですー!

 

親友偽装はまんが王国を利用すればお得に読むことができます!

まんが王国では、ポイントの購入とポイントの使用でポイントが還元されるので、まとめ購入がとにかくお得になっています!

↓↓ぜひこの機会にこちらから↓↓

今すぐまんが王国で
親友偽装最新話を読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

「親友偽装」10話ネタバレ

クズとした言いようのない長本の悪事にここまでこぎつけたのだから、是非とも長本にギャフンと言わせてもらいたいと思います。

全力で真衣を応援します!

「親友偽装」11話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍