漫画ネタバレ

炎炎ノ消防隊265話ネタバレ!海割れ空割れ!?激闘ドラゴン戦!

2021年4月28日発売の週刊少年マガジン22・23合併号掲載の「炎炎ノ消防隊」についてネタバレをまとめました。

炎炎ノ消防隊を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

炎炎ノ消防隊を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「炎炎ノ消防隊」を無料で読む方法をまとめました。 炎炎ノ消防隊を無料で読むならU-NEXT! \アニメ...

炎炎ノ消防隊最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

炎炎ノ消防隊
炎炎ノ消防隊最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!週刊少年マガジンで連載中の人気漫画「炎炎ノ消防隊」のネタバレを全話まとめました。 まだ読んだことがない方は、ぜひ読んでみてください...

【前回のあらすじ】

ドラゴンがなぜ絶望するにいたったのか・・・それは彼こそがドラゴンのイメージの力を持つものだからでした。

その絶望に終止符を打つべく、アーサーはエクスカリバーで立ち向かいます!

炎炎ノ消防隊264話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

炎炎ノ消防隊265話竜騎衝天のネタバレ

ドラゴンが割ってみせた海の上で、アーサーはエクスカリバーを携えドラゴンへと猛攻撃を仕掛けます!

滝のように真下に流れ落ちていく海を駆けるアーサーを追いかけるようにドラゴンもやってきました・・・

お互いに血を流し、ほぼ互角といった勝負が続いていきます・・・

それでもドラゴンは初めて感じる流血や痛みに、自然と笑みが浮かんでいました。

2人はまるで雷のような軌跡を描きながら上空へともつれあがり、激しい空中戦をくりひろげます!

一瞬のすきをついて、アーサーはエクスカリバーを振り抜きドラゴンに強烈な一太刀をあびせかけました!

ドラゴンは防御の構えをとりますが、衝撃をうけて海中へと沈んでいきます・・・

すかさずアーサーがそのあとを追い、雷をまといながら爆発させるようなすさまじい一撃をあびせました!

一進一退、それぞれが致命傷をうけあいながらも、次第にドラゴンの体にはダメージのあとがみられるように・・・!

ドラゴンの咆哮をかわしながらなおも攻撃を続けるアーサーは、ついに痛撃を当てることに成功します!

すぐさまドラゴンはアーサーをひっつかむと地面がえぐれるほどの勢いで真下に投げつけ、アーサーも頭から血を流してしまいました・・・

それでも騎士王である彼は立ち上がるとエクスカリバーを構えドラゴンに向けます!

その瞬間、アーサーのもつ剣から一筋の光線のようなものが放たれ、ドラゴンの腹部に突き刺さりました!

その衝撃でドラゴンははるか彼方の上空にあった雷雲へとつっこみます・・・!

そこへ紫電の勢いで真下からのぼってきたアーサーが雷撃を何度も何度も叩きつけました!

その攻撃を受けてもドラゴンは楽しそうに笑いながらアーサーにむかって拳を振り回します・・・!

アーサーはそれにぶつかりながらもいなし、そして、またも強大な一撃を放ちました!

「紫電、八連」

その瞬間、ドラゴンの周囲にあった雷雲はぽっかりと丸く穴を開け消失しました。

雷雲の上に着地したアーサーを、体中から血を流したドラゴンが睨みつけます・・・!

炎炎ノ消防隊を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

炎炎ノ消防隊を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「炎炎ノ消防隊」を無料で読む方法をまとめました。 炎炎ノ消防隊を無料で読むならU-NEXT! \アニメ...

炎炎ノ消防隊最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

炎炎ノ消防隊
炎炎ノ消防隊最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!週刊少年マガジンで連載中の人気漫画「炎炎ノ消防隊」のネタバレを全話まとめました。 まだ読んだことがない方は、ぜひ読んでみてください...

炎炎ノ消防隊265話竜騎衝天の感想

凄まじい戦い・・・!正にドラゴンVS.騎士王戦に相応しい戦いですね!

アーサーの覚醒具合がすさまじく、ドラゴンに押し勝ちそうな勢いですが!?

次回の炎炎ノ消防隊266話が掲載される週間少年マガジン24号は5月12日の発売です!

炎炎ノ消防隊266話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍