漫画ネタバレ

渋谷金魚39話ネタバレ!絶望からの形勢逆転!?

2020年8月21日発売の月刊ガンガンJOKER9月号掲載の「渋谷金魚」のネタバレについてまとめました。

渋谷金魚最新話を無料で読む方法は?

渋谷金魚最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、渋谷金魚最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
渋谷金魚最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

逆転の切り札である「病原体」の完成間際に、超巨大金魚の集合体が原宿の大穴から出現。

さらに安全圏と言われた原宿を大量の金魚が襲い、一瞬で地獄絵図に。

為す術も無く逃げ惑う人々の光景は、まるで渋谷に初めて金魚が出現した日の再現のようでした。

しかし逆転の希望を胸に徹底抗戦を決意した初は、3週間培った金魚の知識と覚悟を武器に人命を助けながら薫の元へと走ります。

一方薫はモカと対峙。終わりゆく原宿を見下ろし、勝ち誇るモカに対して薫が希望の一手を放ちました。

渋谷金魚38話ネタバレはこちら

渋谷金魚39話ネタバレ

アリサは夕凪モモに憧れて、アイドルになりました。

夕凪モモとは命に係わる難病を隠しながら一度もそんな素振りを見せずに引退した10年前の超アイドル。

当時ファンだったアリサは彼女の病気を後から知り、すっかり心を撃ち抜かれてしまったのです。

こうしてアリサは十六夜ステラのメンバーの一員として晴れてアイドルとしてデビューしました。

十六夜ステラはトップアイドルを目標に一致団結していました。

 

そして3月23日原宿。

金魚に襲われそうになっていた十六夜ステラのメンバーたちの元にアリサが駆け付けました。

 

その頃、表参道では貂と光太郎が大量に出現した金魚を難なく処理していました。

光太郎は超巨大金魚の集合体の姿を目撃し、テンションが上がっている様子で興奮気味に貂に喋りかけています。

貂はそんな光太郎をウザがっており、自衛隊は金魚を殺しに来たんじゃないのかと問いかけます。

しかし考え中なのだと意味深な笑みを浮かべる光太郎。

あの巨大金魚も気になっているようですが、今は貂と戦いたいと考えていました。

ただここで戦うには雑魚金魚が多すぎると感じます。

さらに光太郎は貂が本気で自分に殺意を向けざるを得ない状況になるまで、タイミングを見計らっていました。

 

一方原宿の「フレンズ」5階では、初が10階の薫のいる研究室に向かおうとしていますが、金魚がどんどん増えており、なかなかたどり着くことができずにいました。

最終作戦の準備が終わってない段階で最悪の状況になってしまいましたが、あの病原体さえあればまだ逆転できると初は信じていました。

しかし初はなぜだか胸騒ぎを覚え、薫の身を案じます。

 

その頃、研究室では薫が希望の一手となる病原体の瓶を叩き割って5分が経とうとしていました。

しかし特に何も変化はありません。

実はモカは先に未完成の病原体を使ってしまえば、金魚に免疫ができて効かなくなるという話を知っていました。

そのためモカがデンキヤから病原体を奪って、3日前に撒いてあげたと笑みを浮かべます。

無駄な努力ご苦労様と言い放つモカ。

すると腹を刺されて血を流していた薫は、ついに力尽きて倒れてしまいます。

モカは金魚が兄になるまで、何億人でも人間を喰わせるつもりでいました。

 

その頃、十六夜ステラのメンバーを助けにスクエアビルへとやってきたアリサは、メンバーと共に逃げながら、金魚に銃で応戦していました。

しかしアリサだけでは金魚を倒すことはできず、血の匂いでどんどん金魚が集まってきます。

弾も底をつきかけており、何か手を打たないと逃げ切れないと焦っていました。

それでもメンバーを庇って戦い続けるアリサを樟葉は見つめながら、どうして危険を犯して金魚に立ち向かえるのかと驚いてきました。

するとアリサは通路の脇に置いてあった消火器を発見し、金魚に向けて噴射します。

金魚を蹴散らすことに成功し、アリサが喜びかけたのも束の間、突然床が崩れてアリサたちは下の階に落下してしまいました。

メンバーたちは落下の衝撃で傷を負ってしまったものの何とか意識はある様子。

しかし再び金魚が姿を現したため、アリサは時間を稼ぐと立ち上がりますが、体は血だらけでボロボロの状態です。

そんなアリサに、何でそこまでできるのか、死ぬのが怖くないのかと涙目で問いかける樟葉。

 

3月3日のあの日。

メンバーたちは握手会の準備を行おうとしている最中、金魚の襲撃に遭いました。

アリサは買い出しで外に出ていたため、はぐれたまま、他のメンバーたちだけで逃げ出しました。

 

自分たちには何もできないと諦めていた樟葉は、なぜそんなに強いのかとアリサに問いかけますが、アリサは強くなんかないと否定します。

今も震えており、本当は叫んで逃げ出したいというアリサ。

毎晩寝る前に不安になることもありましたが、そんな時は衣装を着ている自分を見てポーズをとるのだとか。

そうするとライブを見て喜んでくれるファンの人たちの顔や、色んなピンチを乗り越えてきた十六夜ステラの日々を思い出すのだと言います。

この衣装はいつでも自分に勇気を与えてくれる、十六夜ステラの最強の戦闘服なのだというアリサ。

するとその時、金魚がアリサの方に向かってきました。

弾は残り3発。

アリサは当たることを願いながら、銃を放ちます。

その弾は崩れた天井に当たり、瓦礫が落ちてきて金魚に直撃しました。

見事金魚を倒したかに見えましたが、今度は金魚の口の中から小さな金魚が大量に飛び出し、アリサに襲い掛かります。

しかし次の瞬間、突然金魚の体が溶けて次々と倒れていきました。

 

研究室で窓の外の様子を眺めていたモカは、どういうことなのかと驚いています。

そんなモカに対し、薫が「勝つのは人間よ・・・!!」と笑みを浮かべます。

原宿中の金魚が次々と溶けて死んでいき、あの超巨大金魚も変わり果てた姿に変貌していました。

 

渋谷金魚最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、渋谷金魚最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
渋谷金魚最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

渋谷金魚39話感想

絶望的な展開から一気に大逆転しましたね。

病原体を撒くためには複数人で散布する必要があったと思いますが、もしかしたらモカが3日前から撒いていた病原体が効いたのでしょうか。

一体何が起こったのか気になりますね。

次回の渋谷金魚40話が掲載される月刊ガンガンJOKER10月号は9月19日に発売されます。

渋谷金魚40話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国