漫画ネタバレ

七つ屋志のぶの宝石匣 48話ネタバレ!大切なものは何も変わらない!

七つ屋志のぶの宝石匣 48話ネタバレ!大切なものは何も変わらない!

2020年7月22日発売の月刊Kiss9月号掲載の【七つ屋志のぶの宝石匣】についてまとめました。

七つ屋志のぶの宝石匣最新話を無料で読む方法は?

七つ屋志のぶの宝石匣最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、七つ屋志のぶの宝石匣最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
七つ屋志のぶの宝石匣最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

北上家が離散した原因とも言われる「豊穣の石」を手に入れるのが顕定が宝石商になった理由でした。

しかしエリート宝石商としてそれなりに上手くいっていた顕定に、ここに来て初めての不調が訪れます。

商談をした3件は皆ハズレで難ありなお客だったのです。

もういっその事宝石商を辞めたい・・・そう思った時昔から深交のあった八木家から連絡が入ります。

八木婦人と母親は大学の友人で顕定もこの屋敷によく招待されていました。

母親が行方不明になってからも自分に優しくしてくれた八木夫妻。

今回は家を出ることになった長女の舞子に宝石をプレゼントする為に呼んだのでした。

しかし親離れしたい舞子は両親の介入を嫌います。

そこで顕定は色とりどりの宝石を見せると、彼女はオレンジ色のサファイアに目を奪われます。

宝石から連想されるのはアメリカの土の色、以前両親にはアメリカのパワースポットとして有名な「セドナ」に連れて行ってもらったことがありました。

大切にされていたんだな・・・宝石を眺めながら両親から守られていたことを実感します。

そんな心暖まる場面に遭遇した顕定の元に掛かってきた一本の電話。

宝石をとんでもなく安い値段で購入しようとした不動産管理会社の社長婦人です。

でもそれは夫が妻の前で良いところを見せれるよう配慮したに過ぎません。

ちゃんと値段通りに宝石を購入してくれました。

心安らかになった顕定は珍しく志のぶの家を訪れ手料理を振る舞います。

顕定が束の間の楽しい時を過ごしていた頃豊穣の石を巡る陰謀は動き出していて・・・。

三浦銀一に息子の菖蒲、そして謎の女・・・顕定に黒い影が忍び寄ります。

七つ屋志のぶの宝石匣47話題のネタバレはこちら

商店街の人気者「銀九の王子」!彼を引き取ろうとした親戚とは?

菖蒲はタイのバンコクで美しい宝石を眺めていました。

彼の脳裏には幼い頃に妹の壊れてしまった指輪を見て買ってやろうとした自分の姿が浮かびます。

「朱(あか)にはやっぱり赤だろ」と思っていると前から若い青年が近付いて来ました。

どうやらルビーを買うのだと思ってお勧めの店を紹介してくれようとしているようです。

彼の名前は虎徹、魔除けの虎目石を常に持ち歩いている宝石バイヤーでした。

少し興味を持った菖蒲は彼に付いていくことにしました。

その頃銀座九丁目商店街の喫茶フレンドでは、銀九の王子として商店街で知らない者はいない顕定が話題になっていました。

宝石商として働いているものの、いずれは志のぶと結婚し倉田屋を継ぐと常連客達は考えますが・・・。

しかし顕定は倉田屋に収まる器じゃない、芸能人の乃和と結婚するんだとケイは話します。

同級生の百合江はガセ情報だと言っていても彼女の言うことは信じられません。

顕定をずっと縛り付けた百合江にどうやら嫉妬心があるようです。

何故なら商店街のイケメン王子顕定を取られたくないから・・・ケイは志のぶとの結婚も反対していました。

志のぶに好意的な人達のなか一人だけ嫉妬心剥き出しのケイ。

しばらく彼女の興奮は収まりそうもありません。

一方当の本人は自分が噂になっているとは知らず、仕事を早く終わらせ叔母の待つ高級寿司屋に向かいました。

彼女の名前は成田美香、パリでパティシエをしています。

過去に離婚経験があるものの今はフランス人のパートナーと幸せに暮らしているそうです。

美香は顕定の母親が行方不明になった時パリからすぐに飛んできてくれました。

そして身寄りのなくなった自分を引き取るとも言ってくれましたが、顕定は倉田家にいることを選びます。

しかし3年経っても迎えは来ず途方に暮れる顕定。

そんな彼に再び一緒に暮らさないかと提案する美香ですが・・・。

「それでも自分は待っていたい」

帰ってくるかも分からない実の母親を健気にも待っていようとしていました。

あれから随分経った今もまだ倉田家に縛られている顕定が哀れでならない美香。

乃和という素敵な人がいるんだから志のぶと一緒にいなくてもいいと言いますが、彼女とは既に婚約している身です。

そもそも百合江に何か弱味でも握られてるんじゃないかと疑う美香は、顕定に自由になってほしくて仕方がありません。

「お金だって持ってるんでしょ?あのお金はどうしたの?」と問いかけられた顕定は言葉に詰まります。

北上家の資産の謎とおじいさんが遺した日記に書かれた内容とは?

美香が言った北上家の資産は株式として保管されていました。

大切な株式関係の書類は住所変更をしていないので未だに倉田家に送られてきます。

志のぶのおじいさんの日記にはその資産の詳細が書かれています。

戦後個人投資家として生計を立ててきた北上家は、株や土地などの資産をかなり保持していました。

家族が行方不明になって7年弁護士から北上家の財産は顕定が受け継いだほうがいいと提案があったのです。

しかし顕定には家族が死んだとはどうしても思えず、それを頑なに拒否しました。

そういえば火事になった彼の実家は、資産があるということは土地だけはそのまま残っている可能性があります。

「一度行ってみようかな」と思った志のぶは目黒にある実家に向かいました。

そして北上家の跡地には美香の姿が・・・。

志のぶは美香のことを知らないのでそのまま通り過ぎてしまいました。

翌日

商店街を歩きながら昨日の人物が誰か考える志のぶ。

そんな時買い物をしていた美香と再び遭遇します。

もしかしたらと思い後を付けてみると彼女は顕定のアパートの階段を登っていました。

迷わず声を掛けた志のぶは部屋に入れてもらえましたが、美香はネギを盾にして敵意剥き出しです。

そういえばおじいさんの日記に何度も顕定を引き取りたいと訪ねてきた人がいると書かれていました。

その人物こそ目の前にいる美香だと気付いた志のぶ。

「あなたは顕定と付き合っているの?」と問い詰める彼女に志のぶは「いいえ」と答えます。

何故なら婚約は祖父母同士の口約束でしかないからです。

「ならあの子は自由になるべきよ」

まだ話して数分とはいえ実の姉が行方不明になって苦しんでいる様子は伝わってきます。

顕定が自由にならなければ美香はずっと苦しむことになるかもしれません。

志のぶは彼女の気持ちが痛いほどよく分かりますが、幼い頃から婚約者だと聞かされ、自分のものだという気持ちがなかなか抜けないでいました。

顕定にしても婚約者や質流れ品などと言われることが、倉田家に住まう理由になっていたんじゃないかと志のぶは思います。

ここで母親を待っている、それが顕定にとっての自由だと言うと美香は泣き出してしまいました。

結局倉田家に残ることが本人の為になるならそれでも良いと考えた美香。

誤解が解けたところで志のぶにパリで作ってきたお菓子を振る舞うことにします。

フルーツを保存する為に作られたフランスの伝統菓子、顕定の母親の好物で美香の母親とも一緒に作っていたのだとか。

このお菓子はパティシエを目指すことになった原点です。

ケーキも食べたがらない顕定もこれにだけは弱いと話す美香に、作り方を聞いた志のぶ。

いつか顕定の母親が帰ってきたら作ってあげたいからです。

美香はレシピを置いていくと言ってくれました。

その日の夜顕定が帰宅すると食卓には鍋を囲む美香と志のぶの姿がありました。

美香の顔にもう以前の暗さはありません。

しっかりと自分の考えを持った志のぶになら顕定を託してもいいと考えます。

もう余計な心配はしない!何かあったら力になると言い残し旅立って行きました。

顕定達が楽しく語り合っていた頃鷹臣の元にメッセージが入ります。

相手は虎徹で送信された画像に映っていたのはなんと菖蒲でした。

何でその男と一緒にいると聞いても知らない人にお土産の宝石を選んであげてごちになっただけだとまるで危機感のない虎徹。

「もう帰っちゃったけどなんで?」と聞く彼に呆れてしまいました。

 

七つ屋志のぶの宝石匣最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、七つ屋志のぶの宝石匣最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
七つ屋志のぶの宝石匣最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

七つ屋志のぶの宝石匣 48話大切なものは何も変わらない!の感想

莫大な資産が手に入ると知れば思わずそれに飛び付く人もいます。

でも顕定は行方不明になった家族はきっと生きてる筈だと諦めませんでした。

それだけ彼に優しい心があるのだと思います。

そんな顕定を心配し何度も引き取ろうとした母親の妹。

彼女も姉が行方不明になってしまい、せめてその息子だけでも助けてあげなくちゃという使命感に燃えていたんですね。

でも顕定のことは心配ないと言い切る志のぶの真っ直ぐな心を知り安心したようです。

この子になら顕定を任せて大丈夫だと・・・。

一つ一つ不安の種が解消され皆が幸せになることは良いことです。

本当に行方不明のお母さんには早く戻ってきてもらいたい、そう心から思いました。

次回の七つ屋志のぶの宝石匣 【49話】が掲載される月刊kiss10月号は8月25日に発売されます。

七つ屋志のぶの宝石匣 49話のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国