漫画ネタバレ

僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいねネタバレ!ヤンデレの過激な愛情表現!

DLsiteで配信している「僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね~元●な年下ヤンデレ男子は結婚するためなら残忍にもなれます~」のネタバレです。

僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね ネタバレ

布団の中で、妙な温もりを感じ目を覚ます瑞樹。

彼女の横には、満面の笑顔であいさつする男の子がいました。

昨日たくさんシましたけど…大丈夫ですか?と聞かれ、瑞樹は頬を赤く染めます。

彼の名前は、蛇森蓮。

その正体は小さい頃に瑞樹が助けた蛇で、彼女に会いたいがために人間に転生したという情熱を秘めています。

そして最大の問題は、見事なまでのヤンデレっぷりで瑞樹を翻弄している事なのです…。


ぼうっとしていた瑞樹に顔を寄せ、僕の話…聞いてます?と聞く蓮。

瑞樹の実家に行って挨拶したり…結婚したいという彼の話を聞き、瑞樹は驚きを隠せません。

そんなの聞いてない!と抵抗すると、蓮は顔を歪め…昨日あれだけ教え込んだのに忘れちゃったんですか?と詰め寄りました。

そして自分のモノを取り出し、無理やり瑞樹の口元に押し付けます。

このままじゃ顔射しちゃいますよ!と言われ、仕方なく蓮のモノを口に含む瑞樹。

蓮はそれで満足せず、もっと奥まで受け入れてと言いながら瑞樹の顔を引き寄せます。

喉の奥にまでくる圧迫感で、瑞樹は涙を浮かべました。

イマラチオしてる瑞樹を見て、恍惚とした表情をする蓮。

瑞樹さん!と名前を何度も呼び、白濁した液体を瑞樹の口に放出します。

これで僕がどれだけあなたを好きか…思い出したでしょう?と言って、ニっと笑うのでした…。

 

機嫌を悪くした瑞樹に、必死に謝る蓮。

実家に行く事を諦めない彼に、瑞樹はゾッと身を震わせます。

もし彼が蛇の化身だったら、寿命が尽きるまでヤラれるのでは…と考えていたのです。

考え込む瑞樹の懐に入り、一生あなたと生きていきたいとつぶやく蓮。

優しく寄り添う姿にほだされ、結局二人は実家に向かうのでした。


チャイムを鳴らしても応答がなく、留守なんじゃない?呟く瑞樹。

すると後ろから、母親と従妹の翔が現れます。

男の姿を確認し、蓮の目つきは明らかに鋭くなりますが…。

ひとまず家の中に入り、自己紹介をすることにします。

とびっきりのキラキラ笑顔で、瑞樹とお付き合いしています!と言う蓮。

瑞樹をよろしくお願いします!と即答する母を、翔は慌てて制止しました。

そして黙り込んでいる瑞樹を見て、顔色悪くないか…?と聞きます。

何かあっても、翔なら助けてくれるかも…と考えていた瑞樹ですが、蓮の冷たい視線を受けてその考えは消し飛びます。

蛇のような目で…帰りますか?と蓮に聞かれ、余計な事をしゃべるなという圧を感じた瑞樹。

彼女は身をすくみ上がらせ、必死に大丈夫だと答えるのでした。


話を進めるうちに、結婚はまだ早いだろうと言いだす翔。

自分が早くに離婚していた事もあり、もう少し慎重になった方がいいと諭します。

初めは笑顔で対応していた蓮ですが、だんだんイライラしはじめ…。

瑞樹の耳元で、この男…邪魔だなぁ!という声が聞こえました。

空耳?と瑞樹が振り向いた先には、なんと蛇がいたのです!

いまにも翔に噛み付こうとしているところを見て、蓮に抱きつく瑞樹。

お願い…!と訴えた瑞樹を見て、蓮は満足そうに笑います。

騒ぐ翔と母親を尻目に、あの男ではなく…僕を呼んでくれたから、許してあげますと囁く蓮。

翔の肩に乗っている蛇を預かり、外に逃がすのでした。

 

外から帰ってきた蓮は、瑞樹の部屋にいました。

さっきの蛇は、蓮君の仕業…?と恐る恐る聞く瑞樹に、僕はお願いしただけですからと答える蓮。

翔くんにひどいことをしないで…と泣く瑞樹を強引に抱き寄せ、浮気したら許しませんよ…と冷たく言い放ったのです。

その呼び方、嫌いです…と答え、瑞樹の胸に手を這わせる蓮。

今からでも彼に蛇を噛み付かせるようかな…僕じゃないと駄目だって見せつけてやるか…。

僕とあなたを引き裂く人間は、全員大嫌いです…!と呟きました。

そして母親と翔と話し声がここまで聞こえてくるのに気づき、瑞樹の可愛い声も聞こえるんですかね…?と言います。

立ったままの瑞樹を後ろから抱き、自分のモノを突き刺す蓮。

あなたの部屋で犯すなんて、興奮しちゃいますね…!と腰を動かし続けます。

瑞樹は必死に声を抑えて耐えますが、床にはポタポタと愛液が滴っていました。

その時…翔が部屋に近づき、晩御飯は食べていくのかと扉越しに聞きに来たのです。

それを聞いていた蓮は妖しい笑みを浮かべ、挿入したまま顔を出せと瑞樹に囁きます。

逆らえば翔に危険が及ぶと考え、後がない瑞樹…。

紅潮した顔と吐息を漏らしながら、ごはんは要らないと伝えました。

何をしているのか察した翔は、走ってその場を離れます。

それを見た蓮は満足そうに瑞樹を犯し、結婚してください!と呟くのでした。


居間に帰った二人は、母親の前で結婚すると告げます。

喜ぶ母親は何も知ることなく、祝福の言葉を瑞樹にかけました。

蓮からの執拗な愛から、もう逃れられないと悟った瑞樹…。

恐怖と過剰な愛情に包まれて、不思議な心地よさを感じるのでした。

 

実家から出て、家に帰る二人。

蓮は嬉しそうに、瑞樹を幸せにすると告げます。

堂々と一緒にいるって宣言できる人間の結婚システムって、いいですよね!と笑う蓮。

霊力のある僕が誓いの言葉を言えば、ほんとになっちゃうかも…。

ずっとずっと一緒ですからね!と、瑞樹に向かって微笑むのでした。

僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね 感想

蛇から転生した蓮の、ヤンデレっぷりがハンパない作品です。

近づいてくる男にも容赦しないあたり、怖いですね…。

怖い彼がたまに見せる優しい表情に、ドキっとさせられますよ!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍