漫画最終回ネタバレ

その男、運命につき第25話【最終回】ネタバレ!守りたいもの

2018年10月5日発売の姉系プチコミック2018年11月号掲載の「その男、運命につき」第25話(最終回)についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

三星不動産営業トップの松平健にカリスマ手相占い師の副業がばれてしまった緒形栞。

栞は副業をだまっていてもらうために、松平と営業の仕事をこなす毎日がはじまりました。

やがて、松平を好きになってしまった自分の気持ちに動揺する栞。

お客様みんなが特別という言葉に、自分は松平にとって特別な存在ではないのかと気にしてしまいます。

栞の目の前で今まで関係をもった女性達と縁を切った松平に、栞は驚きが隠せませんでした。

好きだといっただろ。諦めろ、お前しか抱きたくない。とキスをする松平。

栞は、松平さんに一生任せられると安心しています。と答えます。

そんな中、手相占い師アンジュの元に同じ会社で働く矢島が訪れます。

お前の占いのせいでオレは不倫相手に振られた!といちゃもんをつけに来た矢先、突然大雨が降りだします。

変装のウィッグも取り、雨に濡れながら店の片付けをする栞。

松平が、通りかかってやった。(松平にとっては迎えに来てやった。という意味)と現れ一緒に片付けはじめます。

その姿を矢島は陰から見ていました。

三星不動産で仕事中、松平の元に嫌味を言いに来た矢島。

矢島は栞が昨日の占い師だと気付き、栞も矢島が昨日の最後の客だと気付きます。

矢島の言葉、お客様を悪く言う言葉に栞は言い返します。

そこには、松平を守りたいという想いが隠れていました。

翌日、栞が出社すると社内は大騒ぎでした。

一枚の告示が貼りだされており、そこには松平健を懲戒解雇処分とする。と書かれていました。

その男、運命につき第25話【最終回】ネタバレ!

社内が大騒ぎの中、引き継ぎ資料を淡々と作り上げる松平。

栞は、なぜ松平が突然解雇されるのか、と詰め寄ります。

ですが松平は理由を言おうとしません。

わたしに言えない理由なんですね。

好き同士でも、すべてを知っていなきゃいけないわけでもないですもんね。

なにも答えない松平に、栞は肩を落とします。

松平は何もなかったように、栞に引き継ぎする必要はない。

今夜、家にこい。と一方的に話を進めます。

付き合ってもいないのに、いくわけないだろ。と強く出る栞。

突然の解雇と、理由すら教えてもらえないことに傷ついた自分を必死に隠していました。

夜になり、栞は手相占い師アンジュとして占いをはじめます。

以前アンジュの言葉に励まされた、という女性が訪れました。

あの時私、あまり言いことを言われずふてくされていましたよね。

でも、アンジュ先生の言葉に安心して、それから嫌な事にも目をそらさずにいられるようになったんです。

ありがとうアンジュ先生。

その言葉に、営業と占いは似ている。お前は営業に向いてる。と言った松平の姿を思い出し目がうるんでしまう栞。

ドカッと大きな物音に顔をあげると、かつて占った同じ会社の矢島の姿がありました。

松平がやめても占いやっていられるなんて、図太い女だなあ、緒形栞。

なぜ本当の姿を知っているのか、驚きが隠せない栞。

矢島はつらつらと、前に来た時に松平の姿を見かけたこと、翌日の会社で一緒に歩いていた女が緒形で、占い師だと気付いた。と話はじめます。

そして、会社の規則違反をしている栞と、部下の副業を知りながら黙認している松平のことを会社に報告したのは俺だ。と続けました。

だがおもしろくなかった。

松平は、栞の副業が規則違反だと知りながら、副業を続けさせたすべての非は自分にある。

自分一人で懲戒処分をうける代わりに、新宿の手相占い師アンジュが緒形栞であることが世間に広まらないようにしてほしい。

そう頭を下げたんだ。とすべてを栞に明かしました。

松平は栞の仕事と、栞が占い師アンジュであるという秘密を守るため、自分一人で懲戒処分を受けたことを知った栞。

なんだそれ。ふざけんな!と大急ぎで松平の家に向かいます。

出てきた松平に頭突きをし、あなたはバカですか。

ずっとお客様の幸せを誰よりも考えて頑張って来たのに、と涙を流します。

個人不動産を立ち上げる。

そのために挨拶まわりをしていた。

独立するぞ、緒形もこい。

会社を辞めた理由、引き継ぎする必要がなかった理由を松平の言葉で聞くことができた栞。

うれしさを隠しながらも、松平の手にものすごい強運線が出ている!と気づき騒ぎ立てる栞でした。

手相なんか見てないで俺を見ろ!ずっとそばにいろ!返事は?

とケンカ腰に迫る松平に、覚悟しろ一生そばにいてやりますよ。

そう答えた栞。

桜が舞う中、松平不動産と書かれた店の隣には、手相占いアンジュと書かれた店が並んでいました。

その男、運命につき第25話(最終回)感想!

いつもケンカをして、笑い合っているふたり。

恋愛とは程遠い生活を送り、負けん気の強い主人公栞と、ハイスペックな男性、松平。

騒ぎ立てるようにふたりがケンカをしたり愛し合う姿が描かれています。

それがわたしたちらしい。

と栞の想いが描かれている部分がありますが、現実もその通りで、様々な恋愛の形があります。

誰かと同じだったり、標準的な恋愛をしなきゃと思う必要はないんだと伝えてくれる作品です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍