漫画ネタバレ

それでも愛を誓いますか?98話ネタバレ!分かってきた父親の気持ち

それでも愛を誓いますか?98話のネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]

実家に帰省している武頼は父親に子どもはどうするのかと聞かれ、何も言えなくなります。

その頃純は自分のミスを取り返すべく仕事でバタバタとしていました。

真山は一人暮らしをしようと両親に話をしたところ、恋人の話になります。

年上の恋人がいると言うと、母親は猛反対します。

それでも愛を誓いますか?97話ネタバレはこちら

それでも愛を誓いますか?98話ネタバレ

恋人が35歳だろうと真山の父親は別に当人同士の問題だからいいだろうと言います。

しかし母親は年上過ぎると反対します。

そこには理由があり、12歳もの年の差があると、結局別れることになったとしたら女の人が1人でやり直しは苦労すると言います。

それに、男の人は若い人が好きだからと父親に同意を求めます。

相手の人は独身なのか?子持ちなのか?再婚者なのか?と心配そうに聞かれ、真山は口を結び、何も言えなくなります。

その様子を見て、あんたほんとに大丈夫なの?支えてあげられるの?と心配の色が濃くなります。

自室に戻り、ベッドに寝転びそもそも付き合っていないと頭を抱えます。

そこで頭に浮かぶのはさっきまでの母親とのやり取りと、上司の言葉。

そして駅ですれ違った純の旦那と困った顔をした純の顔。

うまくいってるって…とポツリと呟き、キス寸前までいったことを思い出して、苦しそうにぎゅっと目を閉じます。

その頃実家にいる武頼は居間で純に返信を送っていました。

体調どう?というメッセージに元気だよと返しています。

ちょうどその時、母親がお風呂から帰ってきました。

テーブルの上に日本酒がないことに気付き、日本酒は?と聞いています。

今日のために買ってたでしょと言われ、言わなくていいと怒ります。

父親も武頼の帰りを楽しみにしていたようです。

それを聞いた武頼はビール開ける前に言えばいいのにと思いつつも、日本酒飲みたいなと父親を気遣います。

2人でちびちびとおちょこに口をつけていると、はいと武頼に競馬新聞を渡します。

今週末はGⅠだと嬉しそうです。

競馬新聞を眺めながら、競馬を教えてもらったのは中1だと思い出します。

お父さんと嫌な思い出ばかりでもないのです。

武頼は夕食時に言われたことについて、子どもは迷っているし、考えていると言います。

そうかと素っ気ない父親に、でもほんとにちゃんと考えているんだともう一度伝えます。

父親は家族を責任もって養わなくてはいけないからと言う父親の顔を見て、あの頃の父親は今の自分と同じくらいの年だと思います。

古い考えの時代に、毎日休みなく仕事は続き、中年になって、人生これでいいのかと考え始めて…

苛々するのも分かる。

そういうことか、と武頼は初めて父の気持ちが分かります。

その後純に電話をかけます。

今日の仕事大丈夫だった?と聞かれ、純はよくはないけど…とこの先を濁します。

すると笑いながら元気だぜ、帰ったら美味しい物でも食べに行こうと上機嫌な武頼の声が聞こえてきます。

そんな武頼に純は酔ってる?と聞いてきます。

それでも愛を誓いますか?98話感想

真山くんまだまだ23歳ですもね。

大学卒業したばっかりですし、親御さんの言うことも分かる気がします。

23歳なんて、まだまだ遊びたい盛りですもんね…て真山くんは違うと思います。

武頼も父親との距離が少し縮まったようです。

よく職場では飲みニケーションと言いますが、親子でも正しくそれですね。

それでも愛を誓いますか?99話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍