漫画ネタバレ

ソウナンですか?124話ネタバレ! 変わらず腐って

2022年1月8日発売の週刊ヤングマガジン2022年6号掲載の【ソウナンですか?】についてまとめました。

【前回のあらすじ】

前回のソウナンですか?では、累(るい)がほまれの父親のことを随分気にしていました。

無人島での遭難中やその後の航海で、累と彼氏の宗二は随分助けられましたからね。

そして島では変な事を考え事態を悪化させた、だからきちんと謝りたい。

帰宅中に娘のほまれを見つけたことで、謝るなら今しかないと決意した累。

しかしほまれはちょっと怖い雰囲気があり、近寄り難いと思っていました。

そこで睦に意見を求めると全然怖くないということで、皆でご飯を食べることに。

因みに見た目は怖いけど全然怖くないというのが睦の意見。

ほまれと向き合った累は、あの時のことは自分が全面的に悪かったと謝罪。

結果的に皆無事だったので気にしていない。

寧ろ無人島での生活は、大変じゃなかったかと心配してくれました。

でも頼りになるほまれの父親は、水や食料のことまでみんなやってくれたそうです。

それに宗二が溺れた時は、危険を省みず海に飛び込み救出してくれたのだとか!

カッコいいほまれの父親に惚れてしまった累ですが、家族がいると分かり身を引きます。

でも娘のほまれが意外と優しいので、”あんな凄い人いたら惚れちゃうじゃん!あたしが鬼島さんとくっついたらほまれのお母さんだやべー!とついつい冗談を言ってしまいます。

それがほまれの静かな怒りに火をつけることに繋がり、地雷を踏んでしまったことに焦る累。

何はともあれまた人の輪が広がりましたね!

ソウナンですか?123話のネタバレはこちら

睦がBLの新刊で友情を取り戻す!アスカの牛丼食べ方講座!

「おじゃまる殿~!!りえのじ~~~!!」

とノリノリでオタク仲間に朝の挨拶をする睦。

ついつい周囲にクラスメイトがいることを忘れて大声を出してしまったものの、みんな笑って見過ごしてくれました。

因みにおじゃまるとりえのじは睦の友達二人。

本日は大好きなBL作者の新刊発売日。

りえのじはこの本はB6版だから、教科書に挟めば学校でも読めるとアドバイス。

睦はならばと早速1限目の休み時間に貸すことに!

そして昼休みに今後の予想と感想でシャレ込もう。

···というのが二人から見た半年前の睦···。

今や無人島ジュリエットの作者として、学校では常に人に囲まれています。

睦に話しかけられても、なんだか遠い場所に行ってしまったようで話すのも気が引けました。

口を利いてはいけませぬ!まぶしいでゴザル!と避けようとするオタク友達。

でも睦は前のように普通に話したい。

そこで黄門様の印籠のように、カバンからあるブツを取り出します。

それは紺野左右先生の新刊”愛剣調教4″でした。

大好きな本の神々しい輝きを見た友達は、心打たれて昔のような関係に戻ろうと決意!

早速教室でも堂々と読めるよう、偽カバーを用意してくれるところが優しい。

元通り仲良くなったようで良かったですね。

さてここで場面は切り替わりアスカのグルメ。

あんなに島でワイルドな様子だったほまれも、家飯ばかりで牛丼屋すら行ったことがない。

嘘だろおい···お上品なこって。

とわざわざ顔を近付け意地の悪い笑みを浮かべたアスカ。

睦もしおんも一度も行ったことがないと言うので、ここぞとばかりに牛丼屋にご案内。

入店した早々席に座り注文を待つみんな。

でもこの店は食券を買わなければなりません。

お嬢様はお上品なこって!!

またもや顔を近付け、アスカはほまれの無知ぶりをバカにしていました。

そして牛丼といったら大盛りに卵付き。

漬物などは贅沢だから付けず紅しょうがは無料だからOK。

睦が卵をかけようとするとアスカは即効でNG。

卵は黄身と白身に分け、白身に少し醤油をかけて混ぜる。

一番のポイントはご飯アツアツにする為に、メチャクチャ混ぜることだと力説。

混ぜ終わった白身は肉の下に潜り込ませて熱を加え、最後は黄身を真ん中にかけるのが食べ方の王道。

アスカスペシャルマークIIの完成!

牛丼の食べ方を説明する時のアスカは本当に楽しそうです。

肝心のお味ですがみんな満足そうでした。

ほまれの舌をも唸らせる牛丼侮るべからず。

いつもはサバイバル飯か家飯のほまれは、パパに友達と帰りに牛丼を食べたと嬉しそうに連絡。

普通の女子高生への階段をどんどん登っていきました。

ソウナンですか?124話変わらず腐っての感想

ソウナンですか?124話はオタク友達との友情と、アスカ牛丼食べ方講座の二本立て!

自分の友達がある日から有名になって、いろいろなグループと仲良くなるのを見ていると辛くなるのは分かります。

特に睦達は自分達三人でBL好きグループを形成していたから、一人が遠い存在に見えるのも無理はありません。

それでもBLの新刊を見せて変わらぬ友情を確める睦達。

仲良くなって良かったですが、彼女達を繋ぐ重要なアイテムがBL本。

こんな力があったなんて意外です。

さてアスカの牛丼知識自慢は、私はこれだけ知っているという自信を感じました。

まさしくそれは牛丼を愛しているからこそ出来る説明。

ちょっとした豆知識になりますし、なんだか牛丼を食べたい気分になってきます。

皆さんも同じ気持ちになった方はいるのではないでしょうか?

ソウナンですか?【125話】が掲載される週刊ヤングマガジン2022年8号は1月24日に発売されます。

ソウナンですか?125話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍