漫画ネタバレ

素敵な彼氏53話ネタバレ!上の空⁉カラオケの後はお泊まり会⁉

2020年7月13日発売、別冊マーガレット8月号に掲載の「素敵な彼氏」(53話)についてネタバレをまとめました。

素敵な彼氏を無料で読む方法は?

今ならまんが王国にて期間限定で「素敵な彼氏」の1巻と2巻を無料で読むことができます。

素敵な彼氏

通常価格418ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また3巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国に登録して
素敵な彼氏を読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、素敵な彼氏の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
素敵な彼氏の最新話を読む
☆ 31日間お試し無料で途中解約も無料 ☆

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

前回のあらすじ

ののかの友人たちは皆、大学に合格し、土曜日、集まってインスタ映えのする場所で写真を撮ったり、夜はカラオケのパーティールームで楽しみます。

直也は受験も終わり、ののかに本気モードで接しますが、ののかは私の勘違いと思っています。

直也は更に、ののかに来週の水曜日、家、誰もいないんだけどと耳打ちしますが・・・。

素敵な彼氏52話のネタバレはこちら

素敵な彼氏53話 ネタバレ

キャー、どうしよう!

水曜日・・・誰もいない・・・

誰もいなかったら、のんびりできるね・・・リビングでも遊べるね・・・とか・・・

じゃないよね⁉

そういう意味で、直也は言っていない‼

私の考え過ぎじゃない‼

キャーどうしようと思うののかです。

水曜日、行きます!

木名瀬と神田はまだ友達同士で、これからお互い大学は違っても東京組なので、友達以上恋人未満の会話が続いています。

エリハと真太郎は2組のカップルを観察しながら、ピザパンを頬張っています。

エリハと真太郎にしたら懐かしい光景に映ります。

木名瀬はカラオケの予約満了の時間が来る頃に、エリハとののかに相談したいことがあると言います。

エリハは快く、じゃあ、私の家でお泊まり会すると提案し、女子はこの後はお泊まり会に決定です。

帰路に向かって、街を歩いていると、突然、ののかが「あれっ」と言い始めます。

ののかは記憶が飛んでいるそうで、カラオケが終わったことも覚えていなくて、女子のお泊まり会のことも覚えていませんでした。

直也との水曜日のことで頭がいっぱいだったようです。

直也はののかに水曜日、来る?と尋ねます。

ののかは、赤面しながらも直ぐに、行くと返事しました。

直也は意味わかっているの?と尋ねると、ののかの顔はより一層赤くなりました。

そして、わかっていると思うと、ののかはちゃんと返事をしました。

直也は少し笑いながら、わかっていそうだと言います。

男子と別れてからも、ののかの頭は水曜日のことばかりで、エリハが気をきかせて、ののかの家に今日はお泊まりすると連絡してくれました。

恋バナ

エリハの家に着いてから、直也からラインが入ります。

水曜日、学校からまっすぐ来る?とメッセージがあったので、緊張しながらも「まっすぐ行く」と返事します。

パジャマに着替えて、三人でおしゃべりしている時でも上の空で、ずっと水曜日のことを考え続けるののかです。

それでも、木名瀬が私、神田が好きかもしれないという言葉には反応したののかです。

もともと、ののかは恋バナ好きの女子。

エリハは恋バナ好きなくせに、鈍いよねとののかに言っています。

ののかは、木名瀬と神田はゲーム友達なんだとばかり思っていたそうです。

木名瀬は神田に告白するかどうか迷っていると打ち明けます。

告白しなければと、これからのリアルな想像まで語る木名瀬です。

エリハは冷静に受験終わっての告白はいいタイミングだと言います。

でも、タイミングはとても大事なことなので、様子を見て、私なら1回は「神田のこといいと思っているよ」とは言うよとエリハはアドバイスします。

ののかはエリハのアドバイスを聞いて、凄いと感心します。

木名瀬は告白して、フラれたことも想像していると、内容を話します。

ののかは、想像が悲しすぎると言い、エリハは木名瀬は最悪の想像するのが得意なの?とちょっと呆れ顔です。

木名瀬は告白したことがないし、私の気持ち、迷惑じゃないといいなあと思っていることを告白します。

今日は疲れたねと言ってお布団に入ると、速攻に木名瀬は眠ってしまいました。

エリハは今日は精神的にも肉体的にもいっぱいいっぱいだったんでしょうと言います。

静かになってくると、また、ののかは水曜日のことで頭がいっぱいになります。

その時、ののかとエリハが呼ぶ声が聞こえました。

エリハはベランダの方に指を指します。

直也とのこと

エリハに付いて行って、ベランダでしばらくおしゃべりすることにしました。

エリハは、直也に何か言われたでしょう? 旅行しようとか家においでとか・・・とののかに尋ねてみます。

ののかは凄く驚いた顔をして、どうしてわかったの?とエリハに尋ねます。

様子が変だったし・・・直也もここまでよく我慢したよねとエリハは言います。

ののかは真っ赤になり、もう私は限界・・・変な汗が出る・・・と困っています。

エリハは常に冷静で、ののかを観ていたらそれはわかると言います。

そして、彼氏とカウントダウンが夢だったんでしょう・・・それなら、その後を考えても不思議じゃないよ・・・考えていなかったの?と尋ねます。

ののかはうろたえながら、夢は夢で、カウントダウンを彼氏と一緒に行くだけだよと困惑しています。

うちの家では、テレビでそういうシーンになると、気まずい状況になるから、話題にも上らないし・・・。

エリハはうちとは逆ね・・・うちは現実はこんなんじゃないとか言う方よ。

ドラマ観ても、イマイチわからないから想像すると、わーとなると、ののかが打ち明けると、エリハはだったら想像しなけりゃいいことでしょうと返します。

でも、やっぱり想像したり考えるでしょうと、ののかが言うと、私はしないわぁとエリハは言います。

エリハは更にどんな想像をしたの?合っているかどうか判断してあげるから言ってみてと言います。

ののかは確かにそれが正解かどうか気になる・・・と思います。

じゃあ、学校帰り、行くでしょう・・・玄関を開けて・・・靴を脱ぐでしょう・・・それを右側に置くの?それとも左側?

エリハはそこからかぁ・・・と思い、それはご自由にと言うしかありません。

ののかは経験がないことを想像するから、限界があるよ・・・と訴えます。

エリハは、受け身だから恥ずかしいと思うんじゃないの?とののかに言います。

こっちも見てやる!っていう強い気持ちで行けばいいんじゃないのとエリハは言います。

すると、ののかはキャーと叫んでしまいます。

エリハは結局興味あるくせに、純情ぶってんじゃないの?とまで詰め寄ります。

ののかは免疫が無さ過ぎて、どうしてもダメーと思ってしまうと感じてしまいます。

ののかの様子を察したエリハは、じゃあ、直也の記憶が上書きされないままになるけど、ののかはいいの? 気にしないのねと言いました。

ののかは上書き?・・・何それ・・・ときょとんとした顔になります。

今まで、そんなこと考えなかった・・・それを考えると気になるし・・・嫌だわぁと思ってしまう、ののかです。

エリハは、ののかのペースでいいんじゃない?と言ってみると、ののかは、水曜日は絶対行く!と宣言します。

その後もエリハがののかをからかっていると、窓に張り付いているものが・・・

木名瀬でした!

気が付いたら誰もいないからびっくりした・・・と木名瀬は言います。

今から、私たちも寝るところよ・・・寝よう、寝ようと又、お布団に入る三人です。

ののかは横になってからも、エリハが背中をぐーんと押してくれたのかなと考えています。

私が一番直也を知っていたい・・・どこの誰よりも・・・と思いながら眠りにつきます。

気持ちは決まっている⁉

その思いは水曜日まで続き、教室でも直也を見つめているののかです。

ダイエットは全く間に合わなかったけれど、それなりに・・・私なりにしたよ・・・

と、思っても夜のテンションと違って、やっぱりキャーどうしようという気持ちのののかです。

気持ちは決まっているけれど・・・

と思いながら、直也と直也の家に向かっているののかでした。

直也はコンビニ寄って行く?と尋ねると、ののかは直也の家に直行でいいと言います。

それを聞いて、直也がクスッと笑うと、真っ赤になるののかです。

一つ一つが気になるののかです・・・何か答え間違った⁉

付き合うまで・・・告白・・・その先も・・・自然に順調に行かないのはどうして?

でも、私がそういう人だということは、直也はわかっていて、大丈夫なんだよねと思うののかです。

そして、ののかは更に大丈夫だよ・・・私はきっと何があっても大丈夫よと直也の背中を見つめながら思います。

エレベーターに乗り、玄関に入り・・・靴を脱いで・・・

えっ! 直也が来たんですけど・・・

まだ、靴脱いでいないんですけど・・・。

 

今ならまんが王国にて期間限定で「素敵な彼氏」の1巻と2巻を無料で読むことができます。

素敵な彼氏

通常価格418ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また3巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国に登録して
素敵な彼氏を読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

 

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、素敵な彼氏の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料
登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
素敵な彼氏の最新話を読む
☆ 31日間お試し無料で途中解約も無料 ☆

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

素敵な彼氏53話 感想

木名瀬と神田はもう付き合っているのかと思っていました。

両想いだといいなあと思いますね。

さて、ののかと直也はどうなるのでしょうか?

次回、素敵な彼氏54話が掲載される別冊マーガレット9月号は8月11日(火)に発売されます。

素敵な彼氏54話のネタバレはこちらから

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国