漫画ネタバレ

少年のアビス74話ネタバレ!似たもの同士

「少年のアビス」74話についてネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]

少年のアビス73話ネタバレはこちら

令児はまだ青江ナギと死にたい?一生を母・兄・祖母を抱えてこの町で生きる覚悟はできてる?ときくと令児の手を掴んで、今度は嘘つかないで応えてと言うチャコ

令児は動揺して、できてないけどやるしかないから・・・!本当は嫌に決まってると思いを吐きます

チャコはそんな令児に

2人で大人になろう

そういうと、自分の服を脱いで下着姿になり

あたしを早く大人にして 令児

そう言い、布をかぶっている令児の頭を抱くのでした。

「少年のアビス」74話ネタバレ

チャコが幼いころ

父親と手をつなぎ、商店街を歩くチャコ

父「朔子ちゃん あそこコネコ横丁あるやろ あそこでね令児くんのおばあちゃんがお店 しとったんよ」

チャコはそれを聞くと、じゃ令くんも商店街の子やん!どのお店?と喜びます

父は、今はもうないよ、自分が中学生の頃に火事があって・・・

そういうと、朔子に令児くんとは仲良くして良いけど、令児くんのおうちには遊びに行ったらダメだよと言います。

そして、チャコを見ながら 礼二君は朔子ちゃんのこと守ってくれるようないい子やけど、あっちの家はあまりよくないおうちやからね。

そう言うと、わかった?とチャコに言うのでした・・・

そう教えられて育ったチャコ

そして、今チャコは部屋にそんな令児と2人きり

「あたしを早く 大人にして 令児・・・」

令児の頭を抱きながらそう言うチャコに、令児は放して・・・と言います

そして、布をぬぐとそこには痩せてぶかぶかになった下着をつけたチャコの姿が。

チャコは、自分の思いを令児に淡々と語りだします

令くんは・・・

自分をいじめから守ってくれて、いつもニコニコして、飽きずに話を聞いてくれて、自分が好きになったものを好きになってくれて・・・

そうやって、令児の良いところを並べた後

でも自分はどこかで令児のことを、家のこととかで憐れんで 見下していたから恋愛感情は持てなかった

令くんは?自分とあんな仲良くしてたのに、自分を女の子として好きにならなかったのはやっぱり自分がデブでブスでいじめられっこだったから?

本当は令君も自分を見下してた?

そう言うと、令児はそんなこと思ったことない、チャコは本当は明るいし面白い。

自分が知らないことをたくさん教えてくれて、頑張ってお嬢様学校に行って、将来もしっかり考えてて・・・

本当に尊敬していた

そういうと、チャコは

じゃあ学校にも東京にも行けなくなった私はどう?と令児を見下ろしながら言います。

何も言わない令児に、

痩せたからってナギちゃんみたいに美人でもスタイルがいいわけでもないからちっとも綺麗にはなれてないけど

今の令君には自分くらいがお似合いじゃない?と言いながら、また令に近づき、

憐れんで 見下して 抱いてよ そう言いながら抱き着くと、

令もチャコの背中に手を回しますが・・・

ごめん チャコ できない

そういうと、なんで?そんなに私とするのが嫌?と聞かれ

そうじゃなくて、腹刺して入院してからずっと立たなくなってしまったと告げる令

チャコは、あそこが立たないってこと?と聞くと、黙ってうなずく令に

嘘、信じられんよ!だって令くん嘘ばっかりやんか!と責め立てるチャコは、

本当は今も毎晩青江ナギでシコッてんでしょ!?と怒鳴ると、さすがに令児もやってねーわ!と怒って言い返します。

チャコは、何も言わずに身体で証明させようと令児にむりやりキスをして、2人はベッドへ向かいますが・・・

「・・・本当やったやろ・・・」

令児は力なくそういうと、チャコにまだ間に合うやろ、東京行けるようにならないの?

また好きなものとか探して、やりたいこと見つけようよ・・・自分は前のチャコの方が好きだから・・・

令児がそういうと、仰向けになっていたチャコが上半身を起こし、親そろそろ帰ってくるからかえって、とだけいい令児を追い出します。

そして、ボソッと役立たず・・・何にも望まないって言ったくせに・・・とつぶやくのでした。

チャコの家を出た令児が家路につくと、家から出てきた人物に令児はハッとします。

そこには担任だった柴沢先生がいて・・・!?

「少年のアビス」74話ネタバレ感想

えっ!先生でてきちゃダメでしょう!?笑

展開が気になりますが、来週はお休みのようで・・・

待ち遠しいですね!

「少年のアビス」75話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍