漫画ネタバレ

高嶺と花101話【最終回】ネタバレ!ついに結婚式!ドタバタな結末は?

2020年7月20日発売の「花とゆめ16号」掲載の「高嶺と花」についてネタバレをまとめました。

嘘のお見合いから始まった面白いおかしな年の差カップルの恋愛!

遠回りしながらも幸せを見つけた最強無敵の2人のストーリーも、ついに今回で完結です!

高嶺と花最新話を無料で読む方法は?

高嶺と花最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、高嶺と花最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
高嶺と花最新話を読む

高嶺と花101話ネタバレ

入籍発表をしてからおよそ半年が経ち・・・。

高嶺の強力なサポートもあり、花は無事に大学に合格をします。

そして高校最後の日に、花はおかモンに挨拶をしようとします。

しかしサッカーのプロデビューを控えたおかモンは、すっかり有名人になっており、

話しかけたい人や彼との写真を撮りたい人が殺到し、話しかけるのも一苦労の花です。

そこで花は、おかモンを屋上へ呼び出すことにしました。

春休みに入ったらお互い何やかんや忙しいし、話するなら今かと思って・・・と切り出す花。

ずっと応援するから・・・!と言いますが、おかモンは遠い世界の人になるし、と寂しげです。

それに対しておかモンはお礼を述べつつも「友達でいいよ」と言い、それに元気に「うん」と答える花。

それぞれに自分で選び取った道を歩む2人。最後はグータッチでお別れします。

 

そしてついに迎えた結婚式当日!

しかし高嶺はなぜかイライラしながら白いタキシードに身を包み、馬を走らせていました・・・。

なんでもこの馬は式の演出で使うのだとか・・・。

この高嶺のイライラの原因は、式のプランを決めるにあたって花とかなり揉めたからのようです。

特にウェディングドレス選びについて花が高嶺を参加させなかったことを、今になってぶり返したようですが・・・?

友人たちは高嶺のことだからおかしなドレスを着せようとして外されたんだろうと口々に言い合います。

 

それを聞いてまたプリプリする高嶺ですが、そんな通常運行(?)の高嶺の様子を見て

しみじみとする母、十和子の姿もそこにはありました。

そこに会長がやってきて、深い悲しみと喪失感から、それをそらすため

今までずっと仕事に逃げてきたことを打ち明け十和子に謝罪をし、父親失格だと言います。

すると一瞬ハッとした表情になる十和子。であれば私も母親失格ですと、会長の言葉を受け止めて、

ずっとお会いしたかったですと微笑み返すのでした・・・。

 

一方、高嶺はついに花の選んだウェディングドレスとご対面!

どうせありふれた安物を選んだんだろう特に期待もしないとブツブツ文句を垂れる高嶺ですが

控室を開けるとそこにいたのは純白のドレスに身を包んだ美しい花嫁が・・・!

高嶺はその美しさに衝撃を受けます。しかし顔は明らかに照れているのに、

やはりどうしても素直に認めてやることができず、普通のドレスなのだから普通だ!と言い張ります。

まだムカムカしている高嶺の態度に呆れる花・・・。

花は負けじと「高嶺さんともあろう人が普通の花嫁と結婚式を挙げてしまうんですか?」と、

ドレス云々ではなく普通の自分を強調して尋ねてみる花。

するとプライドを刺激された高嶺は、言葉を濁しながら、普通と言うのは俺基準の普通なのでそれはつまり・・・

「最高にイケてる!」と顔を赤くして言います。

それを聞いて花は笑顔に。花の両親も思わず号泣してしまいます。

 

そしていよいよ・・・!式が始まります!

高嶺は28歳、そして花は18歳です。一生この年の差が埋まる事はありません。

でもだからこそ、一緒にた時間を、これから一緒に過ごす1分1秒を楽しみましょう、と。

そんな決意を新たに入場する花嫁姿の花の表情は、どこか新しい決意に満ち溢れた自信のある表情なのでした。

これからもどうぞ、仲良くしてくださいね。そう心の中で想う花ですが、

高嶺の誓いの言葉は、これからも敬愛し、毎日嫌がらずにプレゼントを受け取り、

1日3回夫に愛を伝え、米は陳列棚で一番高い物を選び、ピーマンとパプリカを間違っても怒らないことを誓え・・・!

など、後半はもはや愛とは全く関係なさそうな事までも飛び出す始末。

それを聞いている花はだんだん腹が立ってきて「誓いません」ときっぱり。

しかし花の誓わない宣言に嬉しそうな高嶺なのでした。

花はそんな高嶺に向け、これからも末長くそうやってバカみたいな事を言って楽しく過ごすって誓ってくださいとまとめます。

 

続く指輪交換では、事前に見ていた指輪と違ってかなりダイヤモンドが大きくなっており、ここも高嶺のペース。

指輪もめぐる掛け合いも、いつものような痴話喧嘩のような感じに発展していき

誓いのキスを前に2人はツーンとしてしまいました。

しかし10歳も年上でありながら、こうやっていじける高嶺をきちんと正しい方向に導いてやれるのも花。

グイっと引っ張り強引に誓いのキス。

照れながらもブルブル震える高嶺に、あっかんべーをしてみせる花です。

高嶺の怒った顔も笑った顔もぜーんぶ花のもの、だってあたしが捕まえたんだもん!と。

これにて一風変わった2人の恋愛物語はめでたし、めでたし・・・。

 

高嶺と花最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、高嶺と花最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
高嶺と花最新話を読む

高嶺と花101話感想

最後まで高嶺と花らしい最終回でしたね!

そして最後の最後で十和子と会長の和解した様子も印象的でした。

ドタバタな結婚式の裏にある、思いがけない感動みたいなものや

これまでの登場人物たちの些細な行動や言動などがグッとこれまでの思い出を思い起こすものでした。

最高にハッピーなエンディングを見届けられて、とってもほっこりしました。

ありがとうございます師走ゆき先生!!!

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国