漫画ネタバレ

高嶺の恋はめんどくさい3話ネタバレ!慎と付き合って盾にする!?

めちゃコミックで配信中の「高嶺の恋はめんどくさい」3話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

互いに興味を持たない、と寧ろ意識していた亜紀と慎。

しかし慎は歓迎会で全く自分に興味を持たない亜紀に興味を持ってしまいます。

二次会にも来ない亜紀に接触する機会は少なく…?

高嶺の恋はめんどくさい2話ネタバレはこちら!

高嶺の恋はめんどくさい3話ネタバレ

中嶋さん明日の夜って空いてる?と声を掛けられ、明日の夜…ですか…?と返す亜紀。

慎は5年も日本を離れていたので法務部のルールが知りたいが、男はライバルで女性は誤解が怖いと話します。

その点亜紀ならば、と思って誘った、と。

実際、慎の赴任から3日しか経っていないのに社内は女たちのバチバチとした視線で戦場と化していました。

亜紀は慎の頼みならみんな喜んで付き合うだろうに、何故自分なのかを尋ねます。

それは中嶋さんがアンタッチャブルだからだよ、と言われ面と向かって本人に言う?と流石にムッとする亜紀。

だから飯食いながら中嶋さんに色々教えてほしいんだ、御馳走するよ、と笑顔で言われます。

普通の女子ならこの笑顔に眩しい…となるところだろうが、私にはそんな古典的な手は通用しない。

そう思った亜紀は真顔でなるほど、と返します。

これを機に小田切さんの情報を本人から得て女性陣に流せば、私自身小田切さんに全く興味がありませんアピールになる。

そこまで計算した亜紀は、慣れない事も多いでしょうし私で良ければ協力します、と笑顔で答えます。

では明日は何時にどこで?と言うと、駅前のスカイパークホテルの最上階に7時で、と返す慎。

亜紀はそこまで聞くと、では明日、と去ろうとします。

連絡先は?と慎が声をかけると、交換の必要ありますか?30分待っても来なかったら帰りますから大丈夫ですと言う亜紀。

慎は思わずぽかんとし、亜紀はそのまま去ってしまいます。

はは、あの顔、自分に落とせない女はいないと思ってるんだろうけどお生憎様、大体何で酔って来るのよ…と思う亜紀。

アンタッチャブルか…誰が私を落とすかゲームでもしてるんでしょ、いいわ、こっちだって利用させてもらうんだから。

そう決意した亜紀は翌朝、夕飯はいらないと家族に伝えます。

友達と飲みに行くんだっけ?と言う剛に会社の人とよ、だからそんなには遅くならないよという亜紀。

あ、帰りは駅まで迎えに行くからと剛が言うと、亜紀はいらないと答えます。

最近この辺に変質者が出るらしい、嫁入り前の大事な妹に何かあったら大変だから連絡して来い。

そう言われ、嫁には行かないけど何かあったら大変だから連絡はする、と亜紀は答えます。

亜紀ちゃんのウエディングドレス姿か~麗しいんだろうな~どんなメス豚ちゃんたちよりも…。

うっとりと話す剛に亜紀はこの女の敵!あんたたちトリオなんて大嫌い!と頭をグリグリしながら怒ります。

私は中嶋家のDNAなんて残しませんから!行ってきます!と家を出る亜紀。

丁度起きて来た崇は今日も激しいね~と言うと、剛も今日も可愛い妹ですよ…と答えます。

本当にもう!ダメ兄貴め!私は仕事に生きるって言ってるでしょ!と仕事に邁進する亜紀。

亜紀の業務は得意先の現状を分析して良し悪しを書き出し、提案のたたき台を作るもので、営業部一課にもなかなか好評です。

家族のデザイン事務所を手伝えば満員電車にも乗らなくていい、けれどあの家族と四六時中一緒ってのもなあ…。

やっぱり株で一発大儲けが一番よね、と思う亜紀。

気が進まない会食だが、一仕事終えれば勝利のただ酒だと、パソコンを閉じてランチに行こうとします。

中嶋さん一段落?と言う星野に、はい、これからランチですと返す亜紀。

仕事の進捗を見に来た星野でしたが、亜紀はそれが偵察であると気付き、慎から今日の事を聞いてるんだなと察します。

男性にどう思われようと気にしないけどゲームの対象にされるのは迷惑。

でも私が小田切さんの誘いに応じたって星野さんが言いふらせばそのゲームも終わる。

もうそれでいいや、と面倒になった亜紀はその流れを受け入れようと考えます。

道行く人がわー、あの子美人…と言うと、知ってる、と思う亜紀。

けれどこの顔のせいでどんな苦労をしてきたかはみんな知りません。

店に入ると亜紀ちゃんこっちこっち、と同僚の赤坂麻衣子がテーブルに亜紀を呼びます。

キーマカレーランチ頼んどいたよ、と言う麻衣子にありがとう!と答える亜紀。

ところで亜紀ちゃん今晩小田切さんとご飯行くんだって?という麻衣子の突然の言葉に亜紀は驚いてしまいます。

星野さんがこそっと教えてくれた、私亜紀ちゃんの同期だから、と言う麻衣子に狙われてんじゃないの?と返す亜紀。

だったら嬉しいけど、星野さんの倍率高いからさ、応援してよ、と言う麻衣子に亜紀は誰も彼もホント仕事してよ…とぼやきます。

仕事もするわよ、社内で優良株を捕まえて男もインカムも手に入れるのが理想なの、と言われなるほどと返す亜紀。

亜紀ちゃんの話題で星野さんを捕まえられたらラッキー、だから今日の小田切さんの件も聞かせてね。

そう言われた亜紀は何も起こらないと思うけどね、と返します。

そのまま小田切さんと付き合っちゃえばいいのに、と言う麻衣子の言葉にはあ?と声を上げる亜紀。

盾になって貰えばいいのよ、と麻衣子は食い気味に話すのでした。

高嶺の恋はめんどくさい3話感想

友人は星野狙いですか…亜紀目線で見ると嫌な奴に見えてしまいますが…(笑)

次回も楽しみですね!

高嶺の恋はめんどくさい3話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍