漫画ネタバレ

高嶺の恋はめんどくさい8話ネタバレ!恋愛感情の無い友人関係…?

めちゃコミックで配信中の「高嶺の恋はめんどくさい」8話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

慎に対し、自分を誘う度に情報を漏らす、と言う態度に出た亜紀。

険悪な関係になったと思い、やりすぎたかな、と亜紀は悩みます。

しかし慎は麻衣子を買収してまで亜紀に再び接触して来て…?

高嶺の恋はめんどくさい7話ネタバレはこちら!

高嶺の恋はめんどくさい8話ネタバレ

ごめんね土日は私が家事当番なのに、急に友達が相談したいことがあるからって、友達がほんとごめんね、と何度も言う亜紀。

黙って見送る剛の態度に絶対ばれてると思いつつ、慎との待ち合わせ場所に向かうと、先に待っている慎に目を奪われる亜紀。

亜紀に気付いた慎に笑いかけられ、遅刻はしてないと思います、と亜紀は言います。

うん、けどどうして直ぐに声を掛けなかった?俺に見惚れてた?という慎に、凄い自信家なんですね、と返す亜紀。

流石に休日は服装が違うな、と言われ、亜紀はあれは仕事するのに動きやすいからであって小田切さんに会うからじゃない、と答えます。

勘違いしないでください、と言う言葉に、了解、勘違いしないでおくよと言う慎。

どこに行くのか尋ねても、すぐそことしか言わない慎は、亜紀を手始めにコンビニに連れて行きます。

ジュースでも酒でもいいと言われて一本選ぶと、これくらい奢るよ、わざわざご足労願ったんだからと言う慎。

よく解らないままジュースを持って公園に向かうと、慎は適当な所で腰を下ろします。

ここ結構気に入ってんだ、海も見えるし海風も気持ちいいし、と言う慎にはあ…としか返せずに居る亜紀。

座らないの?立ってて疲れない?と言われ、亜紀も戸惑いながら隣に座ります。

はい、とジュースを渡され亜紀がそれを受け取ると、慎も自分の水を飲み、俺強炭酸水が好きなんだよねと言います。

はあ…それはまた先輩方への情報提供あざーす…と言う亜紀を笑う慎。

それと今日はこれをあげようと思って、と渡されたのは株に関する本でした。

思わずえ…これ…と言う亜紀に、財テクに興味あるんだって?と慎は尋ね、亜紀も肯定します。

初心者レベルはすでに制覇済みだろうから中級レベルにした、上級者向けは本じゃなく専門家に聞いた方がいいと言う慎。

その時は俺の知り合いのトレーダーを紹介してやるよ、と言われると亜紀はホントですか!?と目を輝かせます。

間違いなかったろ?中嶋さんが物凄く知りたがってる情報、と言って微笑む慎。

亜紀は、う…はい、ありがとうございますと返します。

笑いながら地べたに寝転ぶ慎に亜紀は意外です、小田切さんってこういう場所が好きなんですか?と尋ねます。

もっとこうおしゃれな店やザ・エンタメ!みたいなところで遊んでそうだと思ってた、と。

女の子をエスコートする時はね、でも中嶋さんはそういうの好きじゃないだろ?と言う慎。

口説かれてる…小田切さんの手管だ、術中にはまっちゃダメ、それとも何か裏が…?と油断できずに居る亜紀。

なあ、投資情報と旅行情報を提供するから、その代わりに観光案内してくんない?と慎は切りだします。

何の裏があるのかと構えていたのに、予想外の事を言われ、は?と言う顔になる亜紀。

5年ぶりの東京は激変していて、実家は九州で家族にも頼めないから休日などに付き合ってくれたら助かると慎は言います。

更に麻衣子からも亜紀の盾になってくれと言われており、二人で出掛けても亜紀なら誤解もしない。

周りが勝手に誤解すればそれこそ盾、無害かつ進展も無い、亜紀は情報を得られて自分は都内に詳しくなれると話す慎。

それとも、やっぱり二人で居たら俺の事意識する?と言う言葉に亜紀はしません!と全力で否定します。

だったらいいだろ?と返す慎。

恋愛感情を除外して双方利害が一致した、友人関係って事でいいんですよね?と亜紀が確認すると、慎はいいよと答えます。

それならまあ…いいかな…と考える亜紀に、よし商談成立だ、これからよろしく、と手を差し出す慎。

男らしくてがっしりとした大きな手、と思いつつ亜紀ははいと言ってその手を取ります。

え?待って私丸め込まれた…?と狼狽していると、じゃあ行こうか、と言う慎。

そのまま慎に手を引かれ、どこに行くかもわからないまま亜紀は連れ出されるのでした。

高嶺の恋はめんどくさい8話感想

見事に丸め込まれてますよー亜紀ちゃーん(笑)

剛が何と言うか楽しみですね!

高嶺の恋はめんどくさい9話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍