漫画ネタバレ

消せない「私」 7話ネタバレ!イクメンの裏は昏睡レイプ魔…!?

ギャラクシーコミックで配信中の「消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~」7話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

一度は断られたものの、再度仁の協力を頼む硝子。

仁は本当はずっと硝子を心配しており、次こそは助けたいと思っていました。

そして、硝子に協力する事になり…?

消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~6話ネタバレはこちら!

消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~7話ネタバレ

ヤホ―傘下入りで決断、米沢俊介氏アナスン社長退任のニュースです、と流れるテレビの音声を聞きながら朝食を摂る家族。

武は今日は会社の飲み会で遅くなる、と言って出勤準備をします。

パパお仕事忙しいの?と娘にいわれ、ごめんな藤乃、今度のお休みには遊園地行こうな、と言う武。

喜ぶ藤乃に、妻はパパったら藤乃を甘やかして~と言ってお弁当を渡してくれます。

あ、出勤するときにゴミ捨てしてもらえる?というと、玄関先のこれだな、といってゴミを持って出勤する武。

その姿は近所の人にも好評で、うちの旦那なんて…と武と自分の家の夫を比較する人ばかりでした。

職場でもテキパキと仕事をこなすと、一人で仕事をしている社員に声をかける武。

おーい、どうしたどうした?暗い顔してるなーと言われ、ああいや…はは…と笑う田中。

もし悩み事あったら何でもいえよ~?と武は言います。

昼食に呼ばれた武は田中に、悪いんだけどこれ食べてくんね?と妻が作った弁当を手渡します。

これからみんなで次のプレゼンについてランチ会議なんだ、お前チームに入ってないからさ、飯も食べてないだろ?頼むよ!

そう言われ、あ…はあ…と仕方なく弁当を受け取る田中。

今月も大型の契約を取った武は社内でも話題の的で、プレゼン資料の作り込みなどを参考にしたいと憧れられていました。

はー、私もあんなデキる彼氏が欲しい、と言う声を聞きながら、武から受け取った弁当の中身を捨てる田中。

その夜武は上司の接待を終え、飲み直しをしようとシンドバッドに入ります。

静かに一人でゆっくり飲める会員制の有名店、自分のように成功した人間しか入れないラグジュアリーな空間だと満足げな武。

そんな武の隣に座り、今日はじめてこのバーに来たんだけどオススメを教えてくれないかと言う硝子。

武はまんざらでもなさそうに注文の仕方を硝子に教え、炭酸入りのさっぱりしたカクテルなら基本中の基本だと語ります。

それじゃあ、マティーニお願いします、と言う硝子。

ええ~?知恵ちゃん人の話聞いてた?と武は笑うと、硝子は知って居るカクテルだから飲んでみようと思ってと答えます。

しばらくして、飲みすぎたから酔いを醒ますと席を立った硝子のグラスに武はさらさらと粉を注ぐとニヤりと笑います。

戻って来た硝子に、カクテルが氷で味薄くなるから早く飲みなよ、と言う武。

しかし硝子はグラスを見ると、本当…水っぽいかも、作り直してもらっても良いですか?と言います。

何で飲まねーんだよ、せっかくグラスに仕込んだのに…と思った武。

しかし硝子は武の手をぎゅっと握り、お話があるんですけど、私貴女の事もっと知りたいのと上目遣いで話しかけます。

その硝子の行動に、ま、結果オーライだな、と喜ぶ武。

そして二人はホテルに入り、硝子は武に抱かれると、すぐにシャワーを浴びに行きます。

眠って居る間に計画を実行したい硝子ですが、どうしても触れられた場所が気持ち悪く、必死に洗ってしまいます。

しかしシャワーを終えてもぐっすりと眠って居る武。

格好つけてお酒に強い私に会わせてハイペースで飲んでくれたのはラッキーだったわ、と硝子は安堵します。

徳道さんのレクチャーを守ったのが良かったのかしら…と気づく硝子。

紹介状を渡された時、いくつか仁からバーを使う上での約束、と注意を受けていたのです。

店員から手渡された酒以外飲まない、飲んでいた酒の色が変わって居たら飲まない、苦みを感じたら飲まない。

酔い覚ましの薬を渡されても飲まない、そして席を立つ際は酒を飲み終えるか、駄目なら下げてもらう。

それらを今回硝子はきちんと実行していたのです。

手始めに武のスマホを覗くと、犬飼と言う人間から何通もお金が払えない、話を聞いてほしいとメッセージが入っていました。

何よコレ…この犬飼って浮気相手の一人よね、と急いで武の指を借り、指紋認証でロックを外す硝子。

機内モードで既読を付けないようにしてLIMEを覗きます。

そこにはおぞましいメッセージと女性達の裸の画像が残っていました。

武はドラッグを利用してデートレイプを行い、昏睡状態の女性を撮影して脅迫していたのです。

遊ぶ金の捻出元は、浮気相手だと思っていた被害者の女性達からでした。

スマホには行為の写真が数枚しかない事に気付き、武の性格的に数枚で終わりと言う事はないだろうと睨む硝子。

別の媒体にあるのではないか、とノートパソコンを開きます。

当然、パスワードが掛けられていましたが、キーボードが剥げている所から推測し、娘の誕生日を入れる硝子。

見事ノートパソコンが開きますが、パスワードまでイクメンアピールにしては管理がザルすぎる、と引っかかります。

しかし時間は掛けられないと、フォルダを片っ端から見て行こうとする硝子。

その中にひとつだけ英語名の気になるフォルダを見つけ、硝子はその中身を見た瞬間思わずノートパソコンを閉じてしまいます。

吐き気を催し、トイレで嘔吐する硝子。

フォルダの中には、昏睡した女性複数人の強姦写真が保存されていました。

なんとか部屋に戻り、眠る武にこの野郎、と憎しみを抱いた硝子は、殴りかかりたい衝動を抑えます。

今怒りに任せて暴力を振るえば全て水の泡、それじゃダメだ、この男が手に入れた栄光を全部失わせてやると決意します。

だから私は心を殺すのだ、と。

目が覚めた武の隣で、もう起きちゃうんですか?大桃さん、私もっと楽しみたいな、と言う硝子。

えー知恵ちゃんエッチだなあ、もっかいシちゃう?と硝子にキスをする武。

興奮した武の気分を持ち上げるように、もっと、大桃さんすごい、おっきい、と硝子は声を出します。

憎い…この男、どうやって地獄に叩き落してやろうか、と考える硝子。

後ろから攻められ、嬉しそうな喘ぎ声を上げた硝子の表情は、声にそぐわない、憎しみを抱いた眼をしていました。

消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~7話感想

嫌いな男に抱かれてまで…と思いつつ…辛いですね。

被害女性の為にも思い切り仕返しして欲しいですが…。

次回も楽しみです!

消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~8話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍