漫画ネタバレ

天堂家物語35話ネタバレ!お茶会での失態と雅人様のご褒美!

令和2年7月21日発売の月刊LaLa9月号掲載の「天堂家物語」についてネタバレをまとめました。

天道家物語の最新刊を全部無料で見る方法は?

天堂家物語を全部無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、天堂家物語を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
天堂家物語の最新刊を読む

【前回のあらすじ】

名門家天道家令息雅人に嫁いだ鳳城蘭は偽物で、本物の蘭の身代わりになった名無しの娘でした。

書生の立花さんから雅人の過去を知らされたらんは本物の蘭になろうと決心し、顔に傷を付けます。

前回のお茶会は周が相手をしていましたが、今回は本物の昌だったので、あまりの態度の違いにらんは動揺してしまいます。

お茶を勧められ、手を滑らせてこぼしてしまったらんを叱責し、昌は手の甲をつねります。

らんは雅人さまに報告すると、つねられた手の甲に口づけをされてしまうのでした。

天堂家物語34話ネタバレはこちら

天堂家物語35話ネタバレ!お茶会での失態と雅人様のご褒美!

村上さんのアドバイスもあり、今回は半襟・リボン・帯と帯留めを新調して鳳城蘭女学生風改が完成しました。

村上さんが縁側で煙草を吸いながら、着物は元々あったやつだけどいい感じになったんじゃないかと言われます。

いろんな髪型があることに驚くらんに、立花さんは凝ったことができなくてすいませんと詫びます。

村上さんは山育ちの嬢ちゃんに母屋の御令嬢の話し相手が務まるのか心配しますが、話を聞く限りあちらも変わった方だと知ると村上さんは納得します。

鏡を見ているらんに迎えの時間ですと伝えると、らんが立花さんに今日の雅人様へのご報告をこの格好で行ってもいいか尋ねます。

目を輝かせるらんを見ながら、立花さんはお似合いだから雅人様も喜ばれるでしょうと返事をしました。

そして迎えがやってきて、らんは待ち時間に昌さまは今日はよく喋る方、にらむ方、またまた三番目の人格だろうかと悩んでいました。

よく喋る方だと情報がもらえるからいいなと考えていると、昌さまが入ってきて睨みつけられてしまいます。

こっちかとドキドキしているらんに、この前は自分がお兄さまの話をしたから今度はあなたが話して頂戴と言われてしまいます。

普通に話しかけてくれることに喜んでいると、雅人お兄さまはどんな方かと尋ねられ、美しい方ですと返事をしました。

見ればわかるから、自分の知らないことを話してほしいと昌さまから言われてしまいます。

恐ろしく感じるときもあるけど、天邪鬼で友人と喧嘩してふて腐れたり驚くほど無邪気に笑ったり、自分を庇ってくれる優しい方ですと伝えると、ふうんと微妙そうに返事をされてしまいます。

どう思っているのか尋ねられ、道具としてですか?と返答すると、昌さまは何のことだと尋ね返されたので人格が違うから覚えていないんだとらんは理解しました。

鳳城蘭として答えるべきなのか悩んでいると、本物の蘭様からお前は天堂雅人に惚れていると言われたことを思い出して首を振ります。

そして目が離せない存在ですと答えると、意味が分からないと返され、二人の間に沈黙が流れます。

くだらない女、と呟き、婚約者だという立場なのにまともに喋れないし、暴漢に襲われた傷物を押し付けられてお兄さまは可哀想にと昌様は言いました。

するとらんは、昌様は雅人様に関心があるのは自分も同じだと言い、自分は上手く言葉にできないから昌様の話をもっと聞かせてくださいと伝えました。

するとお茶をらんにかけ、一緒にしないで不愉快だわと昌様はらんに言いました。

そして雅人様が戻り、普段着のらんを見て着替えたのかと尋ねると、汚れてしまったのでと答えるらんにどうしたと尋ねました。

お茶会で雅人様の事をきかれたので、伝えた通りの事を雅人様に言うと、ごまかすように咳き込まれてしまいます。

雅人様のことをどう思っているかと聞かれて、とらんが言うと思わずどう思っているんだと反応してしまいます。

舌打ちして、何と答えたと聞き返すと、らんは目の離せない存在だと答えたと言うと雅人様はらんを睨みつけました。

それに気づかず、らんは今度こそ昌様と雅人様の話で盛り上がれると思っていたのに怒られてお茶をかけられてしまったので、何と言えばよかったのでしょうかと呟きました。

すると雅人様はらんに目を離せない存在とはどういう意味かと睨んで尋ねたため、らんは怒っていると悟りました。

雅人様は守るべき対象だからであって特別な感情は一切ありませんと答えました。

報告ご苦労と言われホッとするらんに、お茶をどこにかけられたのか尋ねます。

このへんですと、襟元を示すらんにご褒美だと睨みつけながら、襟元を開いて顔を近づけます。

待ってくださいと言うらんに、何の感情も抱いていないならば何も感じなければいいだろうと言う雅人様に何かいいかけたらんに、命令だ、動くなと雅人様は言いました。

らんの胸元に手を当て、思わず声を出して雅人様の名前を呼ぼうとしたらんの口を塞ぎ、雅人さまはらんの胸元に口づけしました。

赤面するらんに、その顔を他の男に見せたのかと雅人様は言いますが、理解できないらんは何でそんなに怒っているんですかと逆に尋ねてしまいます。

怒りに拳を握りしめ、再びらんにがぶっと噛みつきました。

その頃、昌は周に抱きつき、あんな変な女と一緒にされて堪らないから殺してと懇願します。

天堂雅人の情報が足りないと周は考えており、一回目のお茶会でもう少し探っておくべきだったと後悔しました。

事を起こしたところでどうすることもできないと考え、天堂雅人は”天堂貴人の面影”しか価値のないはりぼてたと周は考えていました。

後ろについている出戻りババアがやばいが、しばらくは糞ババアの喪に服しているだろうと考え、今しかないと心に決めました。

聞いているの?と尋ねる昌に、俺がお前の頼みを断ったことがあるか?と言いました。

無いわと笑顔で答える昌に、周は”鳳城蘭”は俺たちで死ぬより酷い目に合わせようと言いあいました。

天堂家物語を全部無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、天堂家物語を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
天堂家物語の最新刊を読む

天堂家物語35話お茶会での失態と雅人様のご褒美!の感想

だんだんと雰囲気があやしくなってきましたね。

昌よりも周の方が頭が切れそうでやっかいですね…

これかららんが、危ない目にあわないと良いのですが、次回の展開も気になりますね。

次回の天堂家物語36話が掲載される月刊LaLa10月号は8月24日に発売予定です。

天堂家物語第36話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国