漫画ネタバレ

年下カレとの恋は盲目4話ネタバレ!隣を歩ける女を目指して…!!

めちゃコミックで配信中の「年下カレとの恋は盲目」4話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

お嫁に貰う予定、と言われ、泣きそうなところを飲み会から連れ出された加奈子。

しかし晴真は本当に加奈子が好きだと告白します。

告白は検討中にした加奈子ですが…!?

年下カレとの恋は盲目3話ネタバレはこちら!

年下カレとの恋は盲目4話ネタバレ

週明け、晴真の事を考えすぎて土日も全然眠れなかった加奈子は、ここは平常心、大人の対応で乗り切ろうと決めます。

何事も無かったように過ごせば…と思っていると、トントンと肩を叩かれ、はい?振り返る加奈子。

あ、やっとこっち向いた、とそこに居たのは晴真でした。

どああさ!さ!早乙女君!?と言う加奈子に、おはようございます、反応なかったのでどうしたのかと思いましたと言う晴真。

大人の対応なんてものはすっかり抜け落ちた所に、何か考え事ですか?と聞かれ君の事ですなんて言えないと思う加奈子。

なんでもないよ、えっと…あ!餡子の事考えてたの!と誤魔化すと、あんこ好きなんですね、可愛いと囁く晴真。

可愛い?何それ、あんこが可愛いって事だよね!?と受け止め方がわからず、寝不足も相まって加奈子の思考は大混乱です。

夏目さん今日、と言う晴真から、ごめん!急用ある気がするからやる事は他の人に聞いてください!と逃げ出す加奈子。

いつもの給湯室に逃げ込み、改めて晴真が何を考えてるか解らない、と考えてしまう加奈子。

ついついあの日のキスを思い出し、記憶を追い払うと落ち着け私、と冷静な思考に切り替えようとします。

平常心を取り戻し…と言いながら給湯室を出ると、捕まえた、と入口で晴真に肩を叩かれてしまいました。

思わずな、なんでここに!?と叫ぶと、何か気になって、もしかしたらまた泣いてるのかなと思って、と言う晴真。

失礼ね、まるで私が泣き虫みたいじゃない、私はただ心を落ち着かせようと思っただけで…。

そういいつつ、晴真の顔を見ると、整った顔立ちに目を奪われ、こんな人が私を好きだなんて信じられないと思ってしまいます。

じっと見つめられ、つい俺の顔に何かついてます?と尋ねる晴真

いやえっと、ホクロ!面白い所にあるなって!と頬に二つ並んだ晴真のホクロについて加奈子は話を逸らします。

…それ褒めてます?と言われ、一応…と返す加奈子。

ほら行った行った、私やる事あるのよ!と晴真を追い出そうとすると、晴真はえー?一人になったら泣きません?と言います。

泣きません!と言う加奈子に、そうだ、手出してください、といってポケットから何かを取り出す晴真。

どうぞ、と渡されたのはキャラメルでした。

さっきなんか悩んでたみたいだったんで、あんこじゃなくて申し訳ないんですけど、と言う晴真。

甘いものを食べたら少し良くなるかも、という気持ちからそれを用意してくれたのでした。

ありがとう、と言う加奈子にこれ食べて元気出してくださいね!と微笑むと、先に戻りますね、と去って行く晴真。

加奈子は思わずきゅんと来てしまいますが、これは母性だと自分に言い聞かせます。

優しいな早乙女君、わざわざ心配して来てくれたんだ…でもね…その悩みの種、君なんだよね…と頭を抱える加奈子。

そういえば先日の事も聞かれなかったな、もしかして幻だったかなと思いつつ、あの日を思い出して顔を赤くしてしまいます。

でも、もし告白OKして付き合う事になったら、早乙女君の隣を私が歩く事になるんだよね…。

そんな事を考えて居ると、早速廊下から晴真がイケメンだという女性陣の黄色い声が聞こえてきます。

早乙女君の隣歩く人ならおしゃれで華があるハイスペック美女に決まってる、という彼女イメージを聞いて驚愕する加奈子。

凄いな早乙女君…会社の女の子達にも知られてるんだ…と思いつつ、確かにオシャレでカッコイイ、と晴真を認める加奈子。

そりゃファンの子だっているよね、それに比べて私って…と思い浮かべた時、地味なアラサーであることを実感してしまいます。

ダメだ、こんなの隣歩いてたら確実にファンの子にぶっ刺される…と項垂れる加奈子。

よし、こうなったら私、オシャレになって見せる!と意気込みショッピングモールを訪れます。

しかしどうしていいのかもわからず、トレンドは露出が多いので無理だと感じ、とりあえずいつもの店に行く事にしました。

年下カレとの恋は盲目4話感想

おお、着実に気になりまくってますね!

亮介息してるかなあ…?(笑)

次回も楽しみですね!

年下カレとの恋は盲目5話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍